ベビー用品レンタルのメリットやデメリットは?おすすめの会社について

ベビー用品をすべて買い集めているとかさばってしまいますよね。
赤ちゃんの成長は早いので買い替え速度もかなりのものとなってしまいます。
そんな時におすすめしたいのがベビー用品レンタルです。
今回はベビー用品レンタルのメリットやデメリットと合わせておすすめの会社について紹介していきましょう。

ベビー用品レンタルのメリット

ベビー用品レンタルのメリットにはどんなものがあるのでしょうか? こちらでは、レンタルをするべきか悩んでいる人のためにメリットの一部を見ていきましょう。
 
・費用を抑えられる
ベビー用品は予想以上に高額となっているので買いそろえると家計に大打撃を与えてしまいます。しかし、レンタルの場合はかなり費用を落とすことができるのです。浮いたお金で赤ちゃんの玩具や服を買ってあげてもいいのではないでしょうか。
 
・保管の手間がかからない
購入すると使わなくなった時の保管や処分に困ってしまいます。しかし、レンタルであれば不必要になったら業者に返却するだけなのでかさばることもありません。必要な時に必要なだけ使うことができるのです。
 
・お試し利用ができる
ベビー用品は意外と高いものもあるため、衝動的に買って失敗することもあります。しかし、ベビー用品レンタルで一度使うことで赤ちゃん受けが良いかなどを見極めることができます。

ベビー用品レンタルのデメリット

ベビー用品レンタルはメリットも多いですが、デメリットもあります。こちらでは、どんなデメリットがあるのかを見ていきましょう。
 
・新品ではない
当然ながら誰かが使った後の製品になります。タイミングによっては業者が新品を出した時にレンタルをすることも出来ますが、基本的に「誰かが使った後」ということを覚えておきましょう。
 
・汚れている場合もある
ベビー用品はレンタル前にクリーニングがされていますが、それでも落ちきれない汚れなどがあります。クリーニングがされていると分かっていても、汚れているのを見るとあまり気持ちがいいものではないかもしれません。
 
・弁償がある
破損等をした場合、業者に対して弁償をしないといけません。弁償にかかる費用は業者によって異なりますが、新しいアイテムだった場合はかなりの金額になる可能性もあります。

レンタル率が高いベビー用品とは?

こちらでは、多くのパパママにレンタルされているベビー用品について見ていきましょう。何がレンタルできるのか分からない人は参考にしてみてください。
 
・ベビーサークル
赤ちゃんがあちこち移動しないようにベビーサークルをレンタルする人が多いです。購入の場合は1万円5千円前後ですが、レンタルの場合は半年のレンタルで6,000円前後です。利用期間の短さなどを考えると購入よりもレンタルの方がいいかもしれませんね。
 
・おもちゃ
ベビー用品レンタルにはさまざまな玩具があります。おもちゃをレンタルする場合、赤ちゃん受けがいいかどうかを確かめるために借りる人も多いようです。
 
・ベビーモニター
赤ちゃんから離れてもベビーモニターで様子をうかがうことができます。ママが家事をする上で必須と言っても過言ではないアイテムです。購入となれば2万5千円前後ですが、半年レンタルで6,000円ほどとなっています。ただ、ベビーモニターはさまざまな用途があるのでレンタルで使い心地を見てから購入する家庭も多いようです。

ベビー用品レンタルでおすすめの業者

こちらでは、評判が良いベビー用品レンタル業者について見ていきましょう。どの業者にするべきか悩んでいる人は候補のひとつにしてみてください。
 
・ナイスベビー
無料保証サービスのあんしんサポートが付帯されるので汚れや破損で弁償代がかかりません。破損した場合は同じアイテムに無料交換してくれるのも魅力のひとつです。
 
・ベビーツーワン
インターネット限定のレンタル特化商品があるので、リーズナブルにレンタルすることができます。一部商品をのぞいてレンタルしたアイテムの買取も可能となっています。お気に入りのアイテムなどを買い取る人も少なくありません。
 
・べびーあいらんど
15日間の短期レンタルなどもできるので、おもちゃのお試しレンタルなどをしやすいです。2か月前から予約可能なので、新製品チェックも楽しくなります。在庫があれば新品指定をすることもできる業者です。在庫がない場合は新品指定ができないので注意しましょう。
 
ベビー用品レンタルについて知りたい人はこちらのサイトをご覧ください。

まとめ

ベビー用品にも当たりとはずれがあります。購入したけどはずれだったという体験をしたこともあるのではないでしょうか。レンタルで一度使い心地を試すことで失敗リスクを減らすことができます。必要な時に必要なものをレンタルできるのはパパやママの経済的負担を軽減出来るので多くの人から支持を得ているのです。