ニーズ機能とトピックス機能
J-GoodTech(ジェグテック)のメインサービス紹介

ジェグテックでは2018年10月、メインサービスであるニーズ機能とトピックス機能をリニューアルしました。皆さま、ぜひご活用ください!

ニーズ機能

「ニーズ」は、共同開発、試作、委託、販売提携など新たな提携先との出会いをつくる情報交換サービスです。

トピックス機能

「トピックス」は、自社ならではの取組みや創意工夫、新製品開発情報などを会員企業に知らせ、自社の良さを理解してもらう情報発信サービスです。

ニーズ機能の上手な活用方法

POINT
1

こまめに情報を把握しましょう!

自社に関係するニーズが掲載される機会は数多くはありません。ニーズの募集期間は、平均3週間です。数少ないチャンスを見逃さないように2週に一度は、掲載されているニーズ情報を確認しましょう。

POINT

ニーズに合わせた提案を!

掲載されるニーズは、スペックなど調達したい要件が明確な場合とそうでない場合があります。要件が明確な場合には具体的な提案を、不明確な場合には問題解決のアイデア提案をしましょう。

POINT

ニーズの受信だけでなく、積極的にニーズ情報を掲載しましょう!

企業間での提携や企業間ネットワークの構築により、新たなビジネスチャンスが広がります。自社製品・サービスの向上や生産連携、販売連携のためのパートナーを募りましょう。

POINT

コーディネータを活用しましょう!

特にニーズを掲載する際は、情報を閲覧する企業の関心を引き、提案したくなるようなニーズ情報を掲載することが大切になります。ニーズ情報掲載方法については、中小機構のコーディネータがサポートします。

トピックス機能の上手な活用方法

POINT
1

困っている企業に役立つ解決策や知恵、成功事例、失敗事例を発信しましょう!

どの企業にも起こりえる問題解決策などを発信することで、自社の提案表現力をアップし、注目される企業になるきっかけにしましょう。
POINT

新製品開発情報など“旬”な新着情報を発信しましょう!

トピックスは会員がログインした画面の最初に表示されるため、会員にタイムリーに情報を届けることができます。新製品を発売したり、新技術を公開する際には、トピックスを使って積極的に情報を発信し、周知しましょう。
POINT

トピックスでの情報発信は自社ページへの閲覧増加、自社への問合せの増加につながります。

トピックスの情報で貴社への関心を高め、充実した自社アピールページへ誘導し、会員企業からの問合せ増加へつなげましょう。
POINT

会員企業間での自由な交流に活用しましょう!

 新たなビジネス展開に向けた話題やテーマで会員企業間での交流を企画します。自社が関心のあるWeb交流に参加しましょう。共通の価値観を持つ会員企業との「出会い」につながります。

お問合せ

<ジェグテック運営事務局>
住所:〒105-8453 東京都港区虎ノ門3-5-1 虎ノ門37森ビル
電話:03-5470-1538 (平日10:00-18:00)
Eメール:jgoodtech_cs2@smrj.go.jp