探偵の料金はいくら?
気になる調査の金額

探偵の料金がいくらになるのか気になるという方に、調査にかかる金額の詳細をご紹介します。

探偵に調査を依頼したいけど、料金が高すぎて困った

探偵に調査を依頼する依頼しようと思って料金を調べてみると、その金額の高さに驚いたという人は多いはず。高い料金が払えず、調査を諦めてしまったという人もいるはずです。

確かに探偵の料金は高額です。調査1件に数十万円の調査費用がかかることもざらにあります。現在、調査を必要としている人にとって、この金額は大きな負担となります。

探偵の調査料金を少しでも安くしたいというのが、調査を依頼する人みなさんの本音ではないでしょうか。
探偵の料金が高すぎて困っていると方に、探偵に調査を依頼するときに役立つ情報をご紹介します。

探偵の各調査の料金相場はいくら?

浮気調査 25万円~50万円ほど

探偵への依頼で最も依頼件数が多いのがこの浮気調査です。調査時間の長さ、調査員の人数によって金額は増減しますが、25万円~50万円ほどが料金相場になります。

素行調査 25万円~50万円ほど

素行調査は浮気調査とほぼ調査内容は同じです。ただ対象が浮気をしているかいないかの違いと思っていただくといいでしょう。この素行調査でも浮気調査と同じく、調査時間の長さ、調査員の人数によって金額は増減します。

盗聴器発見調査 5万円~10万円ほど

盗聴器発見調査とは、自宅やオフィスに盗聴を目的として取り付けられている盗聴器を探す調査です。調査を行う範囲(㎡、坪単位で計算される)の広さによって調査に掛かる金額が変わります。また、調査機材は種類が多く、どんな機材を使うかで、料金のグレードも違っているのが特徴です。

人探し調査 30万円~60万円ほど

人探し調査は、行方がわかなくなった家族や友人を探す調査です。人探し調査では、探偵事務所毎に調査方法に違いがあります。この調査方法は探偵事務所が持つ独自の方法のため詳細は不明ですが、調査料金については探す人の情報によってかかる時間も違うため、料金相場はこれぐらいになると予想されます。

自分で相場を確かめて探偵を選ぶ

探偵の各調査で料金がそれぞれ違います。どの調査を依頼するかで参考とする料金相場をご紹介しましたが、この相場全てをあてにするのではなく、自分で比較することも忘れてはいけません。

こことは別に、探偵の料金の相場を紹介しているサイトはあります。そこから料金の情報を調べても良いのですが、探偵の料金も変動することがあります。

紹介されている料金相場がいつの料金を参考にした金額なのか調べましょう。1年から2年も前の古い情報だったら、新しい料金相場を計算して、探偵の比較に活用してください。

また、探偵の中には成功報酬の金額が含まれていない料金をホームページ上に掲載しているところもあります。そのため、料金相場には成功報酬を含まない不完全な料金で計算されているものもあります。

あらかじめ成功報酬の金額が含まれていないことがわかっていれば、相場にいくら追加すれば実際に金額に近くなるのかわかりますし、成功報酬の金額について、探偵に聞くことも忘れることはないと思います。

自分で相場を確かめるときには、なるべく多くの探偵事務所の料金を比較するようにしてください。そうすれば、かなり正確な料金相場をわりだすことができます。

参照:興信所の料金と金額の計算方法-探偵の評判教えます!!

探偵の料金の計算方法

探偵の料金は、着手金、諸経費、成功報酬と3項目に分けることが出来ます。

POINT
1

着手金とは

調査に掛かる時間、調査員の人数といった調査にかかった人件費です。
POINT
2

諸経費とは

車のガソリン代、出張調査の経費、機材の利用料といった金額が諸経費になります。
POINT
3

成功報酬とは

探偵に調査を依頼して、その調査が成功した場合に探偵へ支払う報酬のことです。

浮気調査を例に料金を計算してみましょう。
浮気調査6時間、調査員2名、出張調査・追加調査なし、成功報酬は「浮気の証拠が手に入ったら」。
調査員1名の人件費を5000円で計算します。

6時間 × 2名 × 5000円(調査員1名の人件費) = 6万円

6万円 + 3万円(調査料金の半分とします) = 9万円

※実際の調査だと、1日だけの調査で終わることはほぼないため、数日に掛けて調査を行うため、金額は高くなります。この金額はあくまでわかりやすく料金を計算するための例です。


”他社の通常料金(失敗しても料金が発生)よりも、当社の完全成功報酬プラン(証拠が取れなければ料金が0円)の方が料金が安い
参照:探偵は「低料金+調査力」の興信所

料金の支払いまでの流れ

調査の依頼を出す探偵を選ぶところから、調査料金を支払うまでの流れを簡単に紹介します。

POINT

探偵を選ぶ

調査を依頼する探偵事務所を選びます。こちらで紹介した料金の相場を参考に、金額の安い探偵事務所を探すのもいいですし、他のサービスなども参考にして探偵事務所を選びましょう。
POINT

調査料金の見積り

調査の前には、必ず調査料金の見積りをしてもらいます。できるだけ調査内容について詳しく伝え、詳細な料金を見積もってもらいましょう。
POINT

探偵と面談する

探偵と直接面談をします。この場では調査方法や見積りでは説明が不十分だった部分の調査についての情報を交換したり、契約に関する条件を決めていきます。
POINT

調査契約を締結する

調査前には必ず調査契約を締結します。この契約が無いと探偵が調査を行うことができません。また、重要事項説明や調査の成功条件についての説明もきちんと確認が必要です。
POINT

調査を開始

契約が終われば、いよいよ調査です。あらかじめ決めていた調査スケジュールに沿って調査が行われます。
POINT

調査結果報告と料金の支払い

調査結果の報告を受けた段階で料金の支払います。口座に一括で振込になるか、または分割で支払うなど、あらかじめ決めていた支払い方法で調査料金を支払い、探偵から調査報告書を受け取れます。
※料金の支払いタイミングは、先払い、後払い、分割払いなどで支払いのタイミングが違いますので、事前に支払い方法は確認して下さい。