なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

  • 人の顔色ばかり伺って疲れてしまう
  • 自分を好きになれず、孤独を感じる
  • 本当は、相手ともっと仲良くなりたいと思っている
  • 責任感が強く、失敗をくよくよ悩み続けてしまう
  • 嫌われるのがこわくて、本音がなかなか言えない
  • わかってもらえなくて、相手にイライラしてしまう
  • 相手の感情を汲み取りすぎて、自分が疲弊してしまう
  • 自分は「ダメな人間だ」と思い込んでしまう
  • 自分を好きになれず、孤独を感じる
  
《生きづらさを克服した経験》

自己肯定感が低く、あらゆる対人関係に悩み、明るい未来が見えないことに、絶望し、生きづらさを常に抱えていたことを克服した実践的な内容をお伝えします。


1人で悩まないでください。
HSP気質の方は、「自分さえ我慢すれば。。」と、気づけば自分自身が精神的に参ってしまいます。
そうなってからでは、苦しみが長引いてしまいます。

どんな些細なことでも、かまいません。
まずは無料相談を。



カウンセリングは「LINE」または「zoom」での対話になります。

zoomでの対話についてです。
顔出しが苦手な方は、顔を出さずに通話ができますので、ご安心下さい。
ご自身に合ったカウンセリングをお選びください(*^^*)

気持ちがとてもラクに

30代女性
恋愛が上手くいかず、「自分はダメな人間だ」「自分には価値がない」と、自分を否定し、さらに自信をなくして、相手の顔色ばかり伺ってきました。

カウンセリングを受けて、本当の自分の気持ち、押さえ込んでいた感情に気づくことができ、それを受け入れられるようになったことで、気持ちがとてもラクになりました。

自分らしく生きる

30代女性
自分に自信がなく、人の顔色ばかり伺って、「嫌われたくない」という思いから、相手の期待に応えるような生き方をしていました。
ですが、頑張っても最後は「どうせわかってもらえない」「どうせ私なんて」と、自己否定をし、常に生きづらさを抱えていました。
対人関係に悩み苦しみ、うつ状態とも言える、笑えなくなった私は、精神科に行く勇気もなく、カウンセリングを受けました。
「ダメな自分も、どんな自分も愛される価値はある」
その言葉から、「どんな自分も受け入れてあげよう」と思うようになり、そこから気持ちがラクになって、自分らしく生きている事が楽しくなりました。
※写真はイメージです。

自分らしく生きる

30代女性
自分に自信がなく、人の顔色ばかり伺って、「嫌われたくない」という思いから、相手の期待に応えるような生き方をしていました。
ですが、頑張っても最後は「どうせわかってもらえない」「どうせ私なんて」と、自己否定をし、常に生きづらさを抱えていました。
対人関係に悩み苦しみ、うつ状態とも言える、笑えなくなった私は、精神科に行く勇気もなく、カウンセリングを受けました。
「ダメな自分も、どんな自分も愛される価値はある」
その言葉から、「どんな自分も受け入れてあげよう」と思うようになり、そこから気持ちがラクになって、自分らしく生きている事が楽しくなりました。

自己紹介

HSP、対人関係専門カウンセラー
Nori
◆子供の頃から内気で、自分の意見が言えず、クヨクヨと悩む性格。

◆相手の顔色ばかり伺い、自分を抑え込むことで、うつ状態ともいえる精神状態に。

◆自己啓発本、潜在意識の本、心理学の本をたくさん読み漁る。

◆カウンセリングを受けて、ありのままの自分を受け入れ、「生きづらさ」から解放される。

◆心理学を学ぶ。「JADP認定メンタル心理カウンセラー」を取得。