発達凸凹ちゃんのお母さんを応援!
『いちにちいっぽ相談室』
個別相談会

発達凸凹ちゃん(知的障害のない発達障害またはグレーゾーン)の力を、無理なく継続できる家庭療育で伸ばしていきませんか?

★2017年1月度募集中★

個別相談会  90分/120分
対面(京都)or Skype 等でお受けします。

お申し込み
お問い合わせ

発達凸凹ちゃんのお母さん、
こんなお悩みありませんか?

就学までにどんな力をつければいい?
子どもの言動にイライラしてしまう。
子どものパニックに振り回される毎日から抜け出したい。
療育には通っているけれど、家庭では何をすればいいかわからない。
宿題がスムーズにできず、親子バトルになってしまう。
大人になったとき、自立した生活を送れるのか不安。

『いちにちいっぽ相談室』 個別相談会にご参加ください。
家庭療育で大きく成長するお子さんの姿が
イメージできるようになります!

個別相談会にお越しいただくお母さんへ
5つのお約束

あなたのお悩みやお子さんのお困りごとを丁寧にお聞きします。

お子さんの課題を整理・分析し、家庭療育の方向性を明確に示します。

発達支援・学習支援の専門的知識と実践に基づいた、「今日からすぐに、家庭でできること」のヒントをお持ち帰りいただけます。

「何に」「どんなふうに」取り組めば「どんな変化」につながるかを、具体的にわかりやすくお伝えします!

お母さんの心が軽くなり、お子さんの成長を信じて、明るい気持ちで毎日を過ごしていただけるお手伝いをします!

こんなお母さんにオススメです。

    • 家庭療育にこれからしっかり取り組みたい方
    • 療育を受けていない or 現在受けている療育だけでは不安な方
    • お子さんが普通学級に就学することを希望している方
    • お子さんに家庭学習の習慣をつけたい方

家庭療育ナビゲーター mikiのおもい

家庭療育ナビゲーターのmikiです。

普通学級でがんばる発達凸凹ちゃんの家庭療育・学習支援を応援する『いちにちいっぽ』相談室http://ameblo.jp/ichinichiippo-room/)を運営しています。

《プロフィール》神戸大学発達科学部卒業。認定心理士、初級発達支援コーチ(中級A・中級B講座修了)、発達障害学習支援サポーター2級、アンガーマネジメントキッズインストラクター資格取得。

《活動ポリシー》私は「家庭療育ナビゲーター」として、以下をポリシーとして活動しています。

1. 実践に基づいた「家庭療育ノウハウ」と、徹底した「習慣化」により、無理なく継続可能な家庭療育で発達凸凹ちゃんを導く方法を、お母さんにお伝えします。

2. 同じ発達凸凹ちゃんの母として、発達凸凹ちゃん育児に奮闘するお母さんの気持ちを受け止め、お母さんがご自身で家庭療育を継続できるよう、ナビゲート&サポートします。

3. 子どもに発達凸凹の特性があっても、家庭療育によって家族みんなで穏やかに、笑顔いっぱいで過ごせることを自ら示し、発達凸凹ちゃんのお母さんに勇気と希望を与える存在となります。

私が家庭療育ナビゲーターとして活動している理由

私は2006年生まれの娘(定型発達)、2008年生まれの発達障がい(自閉症スペクトラム)のある息子(普通学級在籍)の母です。

大学で発達心理学、教育心理学、臨床心理学、カウンセリングなど、発達や教育について学び、発達障がいの子どもたちと接してきました。学習障害のお子さんの支援も行っていました。

その経験から、息子が0歳の時には自閉症スペクトラムを疑い、1歳から早期療育を開始しました。
さらに、息子と向き合う中で発達や学習支援に関する学びを続け、フルタイムで働きながら無理なく楽しく続けられる家庭療育を実践してきました。

2015年4月から、小学校の普通学級に元気に通っています。

2歳時点では中程度の自閉症と診断された息子ですが、就学前には軽度の診断になり、小学校2年生2学期には診断名はなくなり「特別な支援は要さない」という状態にまで成長しています。

息子は普通学級の大勢のお友達にもまれ、何かとトラブルもありましたが、一つひとつ乗り越えてきました。2年生2学期になった今、おかげさまで、学校でも家庭でもとても落ち着いた生活をおくっています。息子本人から「勉強が大好き」、「お友達が大好き」、「先生が大好き」、「学校が大好き」という嬉しい言葉が聞ける毎日です。毎日の生活が穏やかなので、保育園時代からは考えられないくらい、私の心もとても穏やかです。

普通学級の同世代のお友達から大いに刺激を受け、「ゆっくり」だけど「大きく」育つ息子の姿を励みに、大変だけど発見や喜びがいっぱいの「発達凸凹ちゃん育児」を楽しめるようになりました。

そんな私も、特に息子の就学前には、眠れないほど悩んでいました。

あの時の私に、普通学級で「ゆっくり」だけど「大きく」育っていく今の息子の姿を見せてあげたい、この楽ちんで穏やかな生活を見せてあげたい、「そんなに心配しなくても大丈夫だよ!」って教えてあげたい・・・と、真剣に思います。(笑)

そして今、かつての私のように、今思いっきり悩んでいるお母さんに、「凸凹ちゃんも、こんなに成長するよ!」と伝えたい!
学生時代から勉強してきて資格も取得した発達支援や学習支援について、おうちでできることをいっぱいお伝えしたい!

そんな気持ちで、「発達凸凹ちゃんのために家庭でできることを具体的に知りたい!」とお考えのお母さんたちに向けて、我が家での実践内容もふまえて、地元京都を中心に「家庭療育ナビゲーター」としての活動を行っています。

発達凸凹ちゃんもいつか大人になる

私は現在もフルタイムの会社員として働いています。
偶然にも私は職場で、複数の「大人の発達凸凹さん」と一緒に毎日仕事をしているんです。

一般の企業で立派に働く大人の発達凸凹さんの工夫には、学ぶべきことが多くあります。
一方、やはり特性からトラブルが起こることもあります。
その際に、私は彼らの数少ない理解者として、どうすればこのトラブルを避けられるか、原因はどこにあるか、何を変えればよいのかを常に考え、「能力を最大限に発揮してもらうには?」という観点からのコミュニケーションを日常的に行っています。

彼らと接する中で、「普通学級で学校生活を送るために必要な力は、発達凸凹ちゃんが大人になったときに、一般社会に出て仕事をする上で必要となる力の基礎となるものである」ということを確信しています。

就学前の発達凸凹ちゃん、社会生活の第一歩を踏み出した小学校の普通学級に在籍する発達凸凹ちゃん、大人に向かて成長していく中学生以上の発達凸凹ちゃん。誰もがいずれ大人になり、社会に出ていきます。
そこまで長期的な視野をもって、日々の療育に取り組むことができればいいと思いませんか?

私は、個別相談会にお越しくださったお母さんに、

①家庭療育を実践している発達凸凹ちゃんの母として
②発達支援・学習支援の専門家として
③大人の発達凸凹さんと働く社会人として

長期的かつ広い視点から家庭療育の方向性を示し、実践に基づいた「家庭療育ノウハウ」と、徹底した「習慣化」により、無理なく継続可能な家庭療育で発達凸凹ちゃんを導く方法を、お母さんにお伝えします。

お子さんの能力・可能性を最大限に伸ばし、明るく穏やかな未来へ進む道筋を照らす「家庭療育ナビゲーター」として、あなたにお会いできることを楽しみにしています。

個別相談会 開催概要

個別相談会
募集期間 2017年1月9日~1月31日
形式 対面(京都府宇治市)
ご自宅からSkype等での通話も可
対面相談の場合の会場 京都府宇治市(私鉄orJR沿線徒歩数分・詳細はお申込み確定後にご案内)
対象 ①就学前で、小学校普通学級に就学希望の発達凸凹ちゃん(知的障害のない発達障害またはグレーゾーン)のお母さん

② ①以外の年代の発達凸凹ちゃんの家庭療育に、これから取り組みたいお母さん
参加費用 90分:10,000円 または 120分:13,000円
・事前のお振り込みをお願いします。お申し込み後に振り込み先をご連絡します。(振り込み手数料はご負担ください)

・当日の交通費・飲食代実費は別途ご負担ください。(対面の方)

・キャンセルポリシー
以下のキャンセル料を申し受けます。返金の際はキャンセル料と振込手数料を除いた金額を返金いたします。

開催日1週間前まで:参加費用の10%
開催日6~2日前まで:参加費用の50%
開催日前日・当日:参加費用の100%

ただし、天候や公共交通機関の運休・遅延等により、講師が会場に到着できない場合、参加者の移動が困難な場合、その他講師側の事情による開催中止の際には、全額返金いたします。
お申し込み・お問い合わせ 「お申し込み・お問い合わせ」ボタンからお願いします。
※ブログやFacebookページへのコメントやメッセージではお受けできませんのでご注意ください。

※3日以内に返信します。gmail.comからの受信ができるよう設定のご確認をお願いします。
参加費用 90分:10,000円 または 120分:13,000円
・事前のお振り込みをお願いします。お申し込み後に振り込み先をご連絡します。(振り込み手数料はご負担ください)

・当日の交通費・飲食代実費は別途ご負担ください。(対面の方)

・キャンセルポリシー
以下のキャンセル料を申し受けます。返金の際はキャンセル料と振込手数料を除いた金額を返金いたします。

開催日1週間前まで:参加費用の10%
開催日6~2日前まで:参加費用の50%
開催日前日・当日:参加費用の100%

ただし、天候や公共交通機関の運休・遅延等により、講師が会場に到着できない場合、参加者の移動が困難な場合、その他講師側の事情による開催中止の際には、全額返金いたします。