ツイート時刻変造問題調査チーム


「ツイート時刻変造問題調査チーム」調査報告書を作成しました。
こちらからご確認いただけます。
https://bit.ly/2OaXpT6


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


高橋洋一氏のツイート時刻が変造され(日本時間でなく米国時間に設定)、「国会質問前に高橋氏に情報が流出した」との誤った情報に基づき、国会及び野党合同ヒアリングで長時間にわたる政府への追及のなされていたことが判明しました。

http://agora-web.jp/archives/2042337.html

 

以下の点をはじめ、早急に経過を明らかにし、再発防止を図る必要があります。

1)誰がいつ、なぜツイート時刻を変造した資料を作成したのか。

2)(23日に衆議院内閣委で質問した)柚木道義議員・今井雅人議員、(同日にツイッターで誤情報を発信した)森ゆうこ議員、(24日に野党合同ヒアリングで発言した)原口一博議員など本件を追及した議員に、誰を経由して誤情報が伝達されたのか。

3)以上の過程で、意図的に変造ないし情報伝達をした人はいたのか。

 

このため、下記要領にて「ツイート時刻変造問題調査チーム」ヒアリングを開催します。

 

1、メンバー: 加藤康之、岸博幸ほか(調整中)

2、日時: 11月1日(金) 12-13時

3、場所: 衆議院第二議員会館B1第8会議室

4、マスコミフルオープンで行います。

 

5、以下の皆さまにご出席をお願いいたします。

・柚木道義議員、今井雅人議員、森ゆうこ議員、原口一博議員

・内閣府、原英史・国家戦略特区WG座長代理

・高橋洋一教授

お問合せ先: 調査チーム事務担当 tweet.chosa@gmail.com