「開店10年未満の」飲食店様限定
今やるべきことが
 2時間 で明確になる
売上改善への道筋発見セミナー

2019年1月31日 会議室【メイプル】
東京都 新宿区新宿 4-1-22
【時間】8:30 〜 10:30

参加費13,000円
→新春特別価格
3,000円
限定10名様
営業時間 10:00 - 19:00
03-xxxx-xxxx
土日祝日休み

こんなお悩みありませんか?

  • 店舗運営の先に光が見えず、漠然とした不安がある
  • 売上改善のためには、何が正しいのかわからない
  • やるべき事の中で、何から
    手をつけたら良いかわからない
  • 本を読んだりセミナーを受けたが
    具体的に何をすべきかわからない
  • 本を読んだりセミナーを受けたが
    具体的に何をすべきかわからない

見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

そのお悩みを解決します!

この先の売上・利益に不安があるが、何から手をつけたら良いかわからないとお悩みの飲食店経営者様へ不安がなくなり、本当に今やるべきことが簡単にすぐ明確になる手法を特別公開します!飲食店に特化した、光が見える 売上改善への道筋発見セミナー
売上を上げるために今何をするべきなのか。
ネット上に様々な情報が溢れる現代、何が正しくて何が間違っているのか、正しいと言われている事であっても、何から手をつけて行けば良いのか。売上が上がり安定した飲食店経営をしていくための道筋の立て方を、開店10年未満の飲食店様に特化した内容でお伝え致します。
セミナーの中では、皆様にも手と頭を動かして頂き、今とるべき具体的な行動までを明らかにします。
この先の売上・利益に不安があるが、何から手をつけたら良いかわからないとお悩みの飲食店経営者様へ不安がなくなり、本当に今やるべきことが簡単にすぐ明確になる手法を特別公開します!飲食店に特化した、光が見える 売上改善への道筋発見セミナー
売上を上げるために今何をするべきなのか。
ネット上に様々な情報が溢れる現代、何が正しくて何が間違っているのか、正しいと言われている事であっても、何から手をつけて行けば良いのか。売上が上がり安定した飲食店経営をしていくための道筋の立て方を、開店10年未満の飲食店様に特化した内容でお伝え致します。
セミナーの中では、皆様にも手と頭を動かして頂き、今とるべき具体的な行動までを明らかにします。

『今やるべきこと』が
明確にわかっている人とそうでない人の違い

初めまして、店舗運営サポーターズの森 慎一郎です。
飲食店の経営者様向けに店舗の経営が安定する仕組み作りのお手伝いをさせて頂いております。その中で、皆様に常に言われることが、「どうしたら売上が上がるのか」です。しかしよくよく聞いてみると皆様、売上を上げるために何をすれば良いか全くわからないという意味ではないのです。『いろいろやらなければいけないのはわかっているが、何から手をつければ良いかわからない』という意味なのです。直接お手伝いさせて頂いている方にはお伝えさせて頂いているのですが、この度できるだけ広くお伝えするためにセミナーという形をとらせて頂くことになりました。
皆様の中には、コンサルタントに業務改善・問題点抽出を依頼したことがある方もいらっしゃるかと思います。しかし現状うまく実現できていない方も少なくないはず。それはなぜなのでしょうか。
一般的にコンサルタントの出す報告書は、「○○に問題があります。なので△△しましょう」「××にも問題があります。なので□□に変えましょう」などといった形が多くなっています。確かに言っていることは間違っていないし、そこを改善できれば売上も上がるだろうことはわかっています。(むしろ、そもそもそんなことは言われる前から気づいていたという場合も多い)しかし現実は時間がなく、忙しい。そんな何個も何個も同時にできるような時間も体力もない。
このようにして、せっかく大金をかけて依頼したコンサルタントの報告書は机の奥深くにしまわれていくのです。

しかしその一方で進むべき方向性を見据え
今自分がやるべき課題をしっかり理解している経営者様もいます

このように、進むべき道がはっきりと見えている方も実際にいます。その違いはどこにあるのでしょうか。
あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、やることは無限にある。でも体は一つ。
そこで重要になるのが、『優先順位付け』です。
数々のやるべきことの中には、実は「別に今すぐやらなくてもよいこと」と「今すぐやるべきこと」、「先にやるべきこと」と「後にやるべきこと」が
混在しているのです。それを明らかにする必要があるのです。

もし取り組みを適切な順番で行っていない場合

効果が下がるだけなら良し、場合によっては全くムダになってしまうケース、つまりかけたお金もかけた時間もかけた労力も全てムダということもありえます。
さらには、マイナスの効果『お金と時間をかけて店の評判を下げる』というウソのような事態も本当に起こってしまうのが現実です。
これにつきましては、セミナーの中で詳しく解説させて頂きますので、ご安心頂ければと思います。

私が今回お伝えしたいことは、ズバリ
売上を上げるために、まさに今あなたが取り組むべきこと です。

理念・ミッション

なぜ飲食店のサポートをしているのか
3年3割、10年1割と言われる、飲食店生存率。
おいしいお店・良いお店がどんどんなくなっていくのをなんとかしたい、そんな思いからこの事業を創業致しました。
皆様、おいしい料理を作ることはとても得意である一方、経営に関しては苦手な方が多いのも事実です。
せっかくおいしい料理があるのに、経営上の問題でお店がなくなってしまう。つまりその料理を誰かに食べてもらうことができなくなるのは、料理人にとって一番悲しいことではないでしょうか。また、私を含む「食べる側」の人間からしても、いつも行く好きなお店がなくなってしまうことほど悲しいことはありません。
良いものをちゃんと残して行きたい。そのために経営力の面から飲食店をサポートすること。それが私の理念であり、ミッションです。

未来を目指して

私が目指しているのは、良い店は良い店として存続し続けることができる世界です。
たまに、「味はイマイチなのに、なんであんなに流行っているんだ」というお店を見かけませんでしょうか。
もちろんそのお店を否定するつもりはなく、むしろ見習うべき部分がたくさんあると思います。しかし、(味ではうちは負けていない)というお店様にとっては、とても悔しくてたまらないと思います。
現代ではコンピューター、マーケティング、コーチングなど瞬く間に発達しており、それらを総合した経営力が、土台となっています。ライバル達と比べてハンデを背負いながら戦っているのはとても苦しくないでしょうか。私は、一人でも多くのお店様に「土台」となるチカラをつけて頂き、改めて同じ土俵で戦って頂きたいのです。ここで初めて、『味で勝負』をして頂きたいのです。
すべてのお店が公平に勝負できる。そんな未来を目指して。

開催概要

東京 (新宿)
名 称 売上改善への道筋発見セミナー
日 時 2019年1月31日
午前8:30~10:30
場 所 新宿 会議室【メイプル】
住所
東京都新宿区新宿4-1-22
新宿コムロビル7階704
主 催 店舗運営サポーターズ
参加費用 13,000円 
3,000円(10名様まで)
お問合わせ info@tusupporters.com
お問合わせ info@tusupporters.com

今回のセミナーでは主に以下のようなことをお伝え致します。

  • 売上を作るための6つの材料 とは
  • 本当に今やるべきことがわかる診断
  • 売上=お店が得るお金『ではない』
  • 売るほど損!? 単品原価の計算法
  • 飲食店にとって『本当の原価』とは
  • とても簡単なターゲット設定法 とは
  • お店は『コンセプト』がとても重要
  • リピートに直結『潜在安心感』とは
  • 確実に良い人材を確保する方法 とは
  • ※時間の都合等により、一部内容が変更になる場合があります
  • とても簡単なターゲット設定法 とは

ただし、以下のような方には向かないセミナーと
なっておりますのでご注意ください。

  • 自分で何かをするというよりは誰かにやってほしい
  • 正しいと言われているやり方の答えだけほしい
  • できれば自分の手や頭は使いたくない
  • 正しいと言われているやり方の答えだけほしい

逆に、以下に該当する方には
最適なセミナーとなっております

  • 自分のお店のことは、自分で解決できるチカラをつけたい
  • もう、何から手をつけて良いかわからず悩むことはしたくない
  • 理論だけではなく今日から始められる具体的なことも知りたい
  • もう、何から手をつけて良いかわからず悩むことはしたくない

             講師紹介             

店舗運営サポーターズ
森 慎一郎
新卒で大手コンビニに入社。厳しい研修を経て副店長として配属されるも、従業員さんが全く動いてくれず、店の業務が全く回らないという事態に陥る。
そこで初めて、重要なのは「コーチング」であるということに気づく。店は徐々に回り始め、店長・副店長が店頭に出ずとも店の運営が可能な状態を達成。
その後人材を活用した組織作りを行い、同社で類を見ない【店舗閉店予定の撤回】という実績も残す。転職先では経営層や部門長と連携し全社予算を管理。
その後学童保育事業オーナーから要請頂き、新会社の立ち上げから参画し同社代表取締役に就任。代表権をオーナーに返却し、独立。

究極の現場主義者として、現場主体の人材育成・安定した組織の構築・経営数値管理を得意としている。また同時に店舗責任者に対する指導も行い、仕組みの作れる管理者を生み出している。

趣味は温泉と音楽と漫画と水泳と麻雀とゴルフとおいしいものめぐり

最後に、私の思いを少しだけ
伝えさせてください。

今でも街を歩いていると、特に人通りの多い立地ではお店が頻繁に入れ替わります。
そこに最初に違和感を覚えたのは大学生の時でした。当時、家から自転車で15分ほど走ったところにとても大好きなつけ麺屋がありました。そのお店はやはり有名店だったらしく、いつもかなりの行列ができています。
しかしある時、急に閉店してしまったのです。私はとてもショックでした。もうあの味が食べられないという思いで、閉店した店の前で立ち尽くしていたのを覚えています。当時、素人目から見てもかなり繁盛していたように見えました。でもなぜ閉店してしまったのかは、結局わからず終いでした。

3年3割、10年1割と言われる、飲食店生存率。
おいしいお店・良いお店がどんどんなくなっていくのをなんとかしたい、そんな思いからこの事業を創業致しました。店舗を続けていくには、おいしい料理を作ることはとても重要である一方、経営という面も同じくらい重要です。せっかくおいしい料理があるのに、経営上の問題でお店がなくなってしまう、つまりその料理を誰かに食べてもらうことができなくなるのは、料理人にとって一番悲しいことではないでしょうか。また、私を含む「食べる側」の人間からしても、いつも行く好きなお店がなくなってしまうことほど悲しいことはありません。

私が目指しているのは、良い店は良い店として存続し続けることができる世界です。
現代ではコンピューター、マーケティング、コーチングなど瞬く間に発達しており、それらを総合した経営力が、店舗経営の土台となっています。ライバル達と比べて始めから不利な試合をするのではなく、「土台」となるチカラをつけて頂き同じ土俵で戦って頂きたいのです。ここで初めて『味で勝負』をして頂きたいのです。
すべてのお店が公平に勝負できる。そんな未来を目指して。

お申し込みフォーム

下記、必要事項を記入の上、お申し込みください。
参加費につきましては、当日窓口で現金にてお支払いをお願い致します。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信