毎月1回発行

トトノエ堂通信WEB
2019

※毎月、月末の1週間ほどは更新作業のためページにアクセスできなくなります。

11月号  No.25 

緊急時にも役立つ
「分けておく」ということ

10月に起こった長野県北部地域の台風被害は甚大なものになってしまいました。
被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

トトノエ堂では直後よりタオル寄付の募集をさせていただき、本当にたくさんの方にご協力いただきました。

集まったタオルは被害に遭われた方に直接お渡ししたり、地域の公共施設、避難所、ボランティアセンター等にお届けして使っていただくことができました。

ご協力いただいた全ての皆様に御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

自分に必要で大事なものは何なのか?

最近の立て続けの自然災害には、きっと誰もが「我が身にも起こり得ること」として考えられたことと思います。

いざ避難となった時、大事なものは命より他にはありません。

しかし、少し時間がある時には、何を持てばいいのか。
必要で大事なものはどこにあるのか。

それを分かっていることも、とても大切なことだと改めて強く感じています。

どこに何があるのか分かっている。
すぐに取り出すことができる。
すぐに使える状態になっている。

これは自分も家族も助けてくれることになります。




混ぜておかない

分けておく

分かっておく

  • 大事な書類や証書類が日常のものと混ざっていたり、
    あちこちにある場合があります。
    長期保管が必要なものと、定期的に入れ替えるものを分けておきましょう。
  • 避難する場合、普段食べているものの方が安心できるということもあります。
    食品ストックがあちこちに詰め込まれている場合、
    何がどれだけあるのか分からなくなっているので、
    まずはまとめておきましょう。
    自宅避難の場合にも「分かっていること」が必要です。
  • 避難する時期により、必要な服の種類が違ってきます。
    服が種類ごとに分けられていたり、サイズごと、季節ごと、などに
    分かるようになっていると、すぐに取り出せます。
    支援の時にもすぐに届けることができます。
  • 日常的に必要な薬やお薬手帳、介護用品、充電器など、いつも置いておく場所は決まっていますか?

    毎日の探し物をしない暮らしが、いざという時も支えてくれます。
  • 避難する場合、普段食べているものの方が安心できるということもあります。
    食品ストックがあちこちに詰め込まれている場合、
    何がどれだけあるのか分からなくなっているので、
    まずはまとめておきましょう。
    自宅避難の場合にも「分かっていること」が必要です。
毎日の暮らし、見直していきましょう!

■スタッフからのいいもの見つけた!

<iwaki ガラスの保存容器>
その後の使い勝手!
村仲です。

5月号のこのコーナーで、ガラスの保存容器をご紹介しました。
今回は、その後実際の使い勝手はどうなのか?!のアフターです。

結果は・・・とてもいいです!

・食洗機でもカラッと乾く
・冷蔵庫内でも透明で分かりやすい
・そのままおかずを温めて、食卓に出せる
・長方形のものは、お弁当箱としても活躍中。
 
気になるところは、
・ご飯を冷凍した時、解凍に時間がかかる気がする
 (そもそも夫がパンパンに入れすぎるんだと思います)
 →ご飯だけ別のもので冷凍することにしました。

食器としても使えるので、今までデメリットだと思っていた「重さ」も
私は全く気になりません。引き続き愛用していきます(*'▽'*)



10月号 No.24

自分で自分をツラくしていませんか?
思い込みを手放してラクになろう

「こうあるべき!」
とか
「普通はこうだよね!」
よく聞く(言う)言葉だけど、
あれ?よく考えたら
それってただの思い込みかもしれませんよ。

苦しいことの原因が思い込みだとしたら、
さっさと手放してしまいましょう。

視点を変えてみると、
こんなにラクになるんです。
 
ちょっと立ち止まってみて
自分の暮らしを振り返ってみませんか?

これって私のこと?
こんな思い込みありませんか?

  • せっかくだから?
    普段行かないお店に寄った時、なかなか来れないしせっかくだから何か買って帰らないと気が済まない!と思ったことはありませんか?
    1個しか必要ないけど、2個で〇%オフの表示を見つけてせっかくだからと余分に買ってしまったことはありませんか?
    必要ないと分かっているのに「せっかくだから~」と思い込んで余計なモノを次々と家に迎え入れてしまうと、もうキリがないですよね。

    「せっかく」ってナンダロウ?

    次いつ来れるか分からないから
    ちょっとでも損をしたくないから

    という気持ちの「せっかく」を、

    また来よう。
    自分のための時間を作ろう!
    必要ないものを手に入れても仕方ない!
    と考えてはどうでしょう?

    普段行かないお店にいることを楽しんだり、必要なものを大切にしながら使うことに意識を向けてみると違った景色がみえてきませんか?

  • モノは少ないほうがいい?
    家族の人数分 + 来客分 + 予備の分 = ?  どんどん増えて食器棚がパンパン!
    たくさん持っているのに、よく着るのはだいたい決まった服。
    ギッチリ詰まったクローゼットを見てはまたため息・・・。
    たくさんのモノであふれていると、部屋も心もスッキリしません。

    でも注意したいのは、「少なければいいわけではない」ということ。

    誰かの「少ない」を基準にして、自分の「多い」を嘆くなんて時間の無駄使い。
    暮らしも考え方も違う誰かと少なさを競っても、まったく無意味です。
    自分の暮らしや考えを基準にして「適量」を見極めていきましょう。

  • モノは少ないほうがいい?
    家族の人数分 + 来客分 + 予備の分 = ?  どんどん増えて食器棚がパンパン!
    たくさん持っているのに、よく着るのはだいたい決まった服。
    ギッチリ詰まったクローゼットを見てはまたため息・・・。
    たくさんのモノであふれていると、部屋も心もスッキリしません。

    でも注意したいのは、「少なければいいわけではない」ということ。

    誰かの「少ない」を基準にして、自分の「多い」を嘆くなんて時間の無駄使い。
    暮らしも考え方も違う誰かと少なさを競っても、まったく無意味です。
    自分の暮らしや考えを基準にして「適量」を見極めていきましょう。

思い込みを手放して
柔軟に暮らそうよ

大切にしたい毎日の暮らし。
なるべく笑顔でご機嫌に過ごしたいから、困りごとやストレスは早めに解決したいものです。

ちょっと視点を変えてみたら、長い間常識だと思っていたことが実は思い込みだった!というのはよくあること。その時々の状況に応じて、変えられることは柔軟に変えていけたらいいなぁと感じます。

なんでも受け入れようとする寛容さや広い視野を持つことは、片づけだけに限らず暮らしや人生を豊かにしてくれますよ。


■スタッフからのいいもの見つけた!

今回スタッフ西澤がご紹介するのは、
蒜山ジャージー贅沢ヨーグルト です!

以前知人からいただき、初めて口にした時はあまりのおいしさに
「なに?これ~!!」と大興奮したことを覚えています。

インターネットで購入できます。また、ふるさと納税の返礼品にもなっているようなので、気になる方はチェックしてくださいね♪




9月号 No.23

きれいにすることだけを目指さない!
片づけはここから考えよう

「どこから手をつけていいのか分かりません!」
そう声をかけられることも多いこの頃。

アレもやらなきゃ、コレもやらなきゃ。
そう思うだけで気持ちも焦ってしまうもの。

もしかして、
「正解は、いつもきれいな部屋にすること」
なんて思ってはいませんか?

そんな気持ちを
どこかでインストールしてしまったなら
さっさとゴミ箱に捨てちゃいましょう!

やっと涼しくなってきて、意欲もいろいろ湧き上がってくる頃。

そんな、やりたい!を後押ししてくれるのが
【使いやすくなっている部屋】

やりたいことのために、部屋を片づけていこう!
Step
1
やりたいことを決めよう
「きれいにしなければ!このたくさんのモノを捨てなくちゃ!」

そんな気持ちから、まずちょっと離れてみませんか?

あなたがやりたいことは何でしょう?!
ちょっと頭の中でわくわく想像してみましょう♪

例えば、こんなことありませんか?

Aさん

毎日運動不足で・・・。体を動かしたい!!美味しいものもたくさん食べたいし!

だけどジムに行くのも大変。家でできそうなのは、筋トレ?ストレッチ?ヨガ?
とりあえず道具とか買ってみたけど、なかなかやる気が出なくて出番なし・・・。
   
「やりたいとは思ってるのに、何で取りかかれないの?」



それは環境のせいもあるかもしれませんよ?!
Step
2
どうすれば叶うのか考えよう
お片づけが苦手なAさん。
運動できる「モノ」は揃えてみたものの、それをサッと広げたり使ったりできるスペースを「わざわざ」らないと行けなかったのです。

その「面倒くさい」が「やりたい気持ち」をしぼませてしまっていました。

わざわざスペースを作るのではなく、いつもそこにスペースがあれば、そのやりたい気持ちを叶えることが出来そうですよね?!
Step
何がいるのかを選ぼう
Aさんの場合は、いるものは「サッとマットを広げられるスペース」と「道具の定位置決め」です。

マットを広げられない部屋を見渡してみると、「つい床置きしているもの」が多いことに気づきます。

何で床に置いちゃうのかな?と考えてみると、バッグやコートを掛ける場所が部屋の隅だからめんどくさいんだ!と気づいたり、積み上げられた雑誌はただ「何となく」買ったものだったり、あれば便利かな?と思って買って使っていないものだったり。

そんな自分の買い物癖にも気づかれた様子です。

・つい床置きしているものの定位置の見直し
・買い物の仕方の見直し
・使いたいものを一番使いやすい場所へ移動

こんな感じで「すぐに体を動かせる部屋」に整えていきます。
Step
2
どうすれば叶うのか考えよう
お片づけが苦手なAさん。
運動できる「モノ」は揃えてみたものの、それをサッと広げたり使ったりできるスペースを「わざわざ」らないと行けなかったのです。

その「面倒くさい」が「やりたい気持ち」をしぼませてしまっていました。

わざわざスペースを作るのではなく、いつもそこにスペースがあれば、そのやりたい気持ちを叶えることが出来そうですよね?!

やりたいことをやるための
お片づけ

常にきれいな部屋を目指すなんて疲れちゃう!

自分にとっての使いやすい部屋で
やりたいことを叶えていきましょう。

やりたいことが出来た自分を想像すると、
何だかとてもワクワクしてきますよね(*'▽'*)

あなたは何のためにお片づけをしたいですか?

■スタッフからのいいもの見つけた!


パンツがズレ落ちない!スリム収納!
マワハンガー パンツ用
トトノエ堂スタッフみんな愛用しているパンツハンガーをご紹介します。


パンツ・ズボンを収納するのにハンガーもいろいろあって悩むもの。
掛けるタイプ、挟むタイプ、厚みなども様々ですね。

このハンガーは、まず「ズレて落ちる」というストレスがありません。

そして、さらに気をつけたいのは「向き」です。

これはクローゼットのバーに掛けたままパンツをサッと取り出せる向きなのです♪
「わざわざハンガーを取って、パンツを取る。」という2度手間がないんです〜。

ハンガー選びのときは、ちょっとそんな「向き」のことまで気をつけてみると
さらに気持ちよくラクに使えて行くのではないかなと思います^^



8月号 No.22

キッチンで困る
ゴミ箱問題 解決アイデア

毎日生活をしているだけで
「こんなに?!」とびっくりするくらいのゴミが出るもの。

意識しないと”ゴミを少なくする”ということが
難しいということにも気付かされますよね。

料理を作るだけでも、キッチンにはたくさんのゴミの種類が出てきます。

ゴミ箱を置くスペースがない!
分別ゴミの種類が多すぎる!
キッチンに置きっぱなしのゴミがストレス!

今月は、そんなお悩みを解決するヒントをお伝えします。
みなさんの参考になることがあれば嬉しいです♪

必要な数と場所を決めよう
必要な分別ゴミの種類はどれくらいありますか?
そもそも全部にゴミ箱は必要か考えてみましょう。

「ゴミ箱」として売られているものだけがゴミ箱ではありません。
「今日から君はゴミ箱だぞ」と決めて使えばいいのです。

まずは、よく出るゴミの種類を把握!

そして、どこに置くのが一番いいのかを決めてみましょう!


必要な大きさを知ろう
ゴミ捨ての頻度も考えて、出るゴミの量を大・中・小に分けてみましょう!

転勤が多い方などはいつも同じ大きさのキッチンになるわけもなく、ゴミ箱問題はお悩みも大きいですよね。

「おしゃれに全部揃って」いるから使いやすいわけではありません。
必要な場所に必要な量が入るスペースがある方が使いやすいのです。

ゴミ捨ての日が何度もあったり、外出時についでに捨てられる場所があるならば、
それほど大きなものも必要ないかもしれませんよね。
その場合必要なのは、大きなゴミ箱よりも「ついでに捨てられる」ようになる習慣づくりなのかなと思います。

スーパー、ホームセンター、事業所、リサイクルセンターなど、出しやすい場所を探してみましょう。



見た目の問題も工夫してみよう
同じ大きさや種類でゴミ箱を揃えられると、スッキリ見えて気持ちがいいもの。
でも前述の通り、揃っていることと使いやすさは別物です。

「自分の生活に必要なサイズと場所」が分かったら、あとは工夫で乗り切ることができますよ!
キッチンは毎日使う場所なので、少しでも「見た目ストレス」も減ると嬉しいですよね。

・小サイズでいいものは、好きなエコバッグで引っ掛け収納にしてみる

・とりあえず一つにまとめておいて、いっぱいになったらベランダや外物置などの「家の外」に出しに行く

・ダンボールなどでDIY!見た目問題はリメイクシートで解決してみる

などの工夫もいいかもしれません(*'▽'*)



「私は何にストレスを感じているんだろう?」

そこをじーっと考えてみて、見た目にも使い勝手もよくなる工夫をしてみましょう!
家族にも分かりやすい工夫もお忘れなく。

必要な大きさを知ろう
ゴミ捨ての頻度も考えて、出るゴミの量を大・中・小に分けてみましょう!

転勤が多い方などはいつも同じ大きさのキッチンになるわけもなく、ゴミ箱問題はお悩みも大きいですよね。

「おしゃれに全部揃って」いるから使いやすいわけではありません。
必要な場所に必要な量が入るスペースがある方が使いやすいのです。

ゴミ捨ての日が何度もあったり、外出時についでに捨てられる場所があるならば、
それほど大きなものも必要ないかもしれませんよね。
その場合必要なのは、大きなゴミ箱よりも「ついでに捨てられる」ようになる習慣づくりなのかなと思います。

スーパー、ホームセンター、事業所、リサイクルセンターなど、出しやすい場所を探してみましょう。



入り口も整える

ゴミをまとめる、捨てる、
という出口のことをお伝えしましたが
やはり前提として有効なのは、
「少しでもゴミになりそうなものを最初から減らしてみる」
という、入り口から整えてみるということ。

ゴミを増やさない工夫として、
自分の生活の無理のない範囲から
減らせるものを考えてみてはいかがでしょうか。

例えば、よく言われてることですが、

・レジ袋をもらわずエコバッグにする。
・ペットボトルを買わずに水筒を持参。
・食材をムダにしない。
・缶詰じゃなく、パウチのもの。
・紙の保存よりデジタル化。
モノの整理の前に余計な収納用品を買わない(笑)

などなど。

自分が簡単にできそうなものから、Let's try !



■スタッフからのいいもの見つけた!

特にこの時期の強い味方!
安心で強力な除菌スプレー
パストリーゼ77
スタッフ村仲が日常的にずっとお世話になっている除菌スプレーをご紹介します。

夏は特に雑菌や食中毒なども気になる時期ですよね^^;
毎日の食事やお弁当づくりされてる人もいろんな工夫をされてると思います。

私が使い出したのはよくお菓子づくりをしていた10数年前から。
製菓向け洋酒メーカーのドーバーガ作っているアルコールスプレーとして知りました。
ここ数年は近所のスーパーでも取り扱いが増えて、とても助かってます。

アルコール度数が高いので、除菌、抗菌の即効性があります。安全性も高いので口に入れても問題なしです。

キッチン道具、シンク、作業台の除菌はもちろんのこと、お弁当箱にもまずシュッとしたり、生ゴミの臭いがゴミ箱にこもっちゃったな・・・なんて時にもシュッとしてます。(コンロ周りでの使用は気をつけてください)
防臭、防カビ効果もあるので、本当に毎日の強い味方です。

キッチンや他の水回りでも大活躍のパストリーゼ。オススメです(*'▽'*)



7月号 No.21

何を選べばいい?

引越し先でも
暮らしやすくなる
収納用品の選び方



引越して
どこで暮らすようになっても、
ずっと使えるものを!

4月の他に、7月、10月も人事異動で転勤が多い時期だそうです。

数年ごとに転勤があるご家族は、
どういうものを持つのか、
何を買えばいいのか、
次でも使えるのか、
などお悩みも多いとのご相談もいただきます。

今月は、転勤族の方はもちろん、
どのご家族でも使えるヒントをお伝えします(*'▽'*)

自由度があるものを選ぶ
「好きなように組み合わせができるもの」は色々なところで使えます。

例えば、連結しているような引き出しより、1段ずつ買えてそれを重ねられるものを。
「その場所専用」よりは「アッチでもコッチでも使えそう」な汎用的なものです。
各メーカーやお店では、組み合わせがしやすいように収納用品のサイズを合わせてあるものも多いです。
どの場所に引っ越したとしても、「また買い足せる」ような定番品を使うこともポイントです。
「うちのメイン収納はここのお店のもの」と決めてみるのもいいかもしれません。
自分の価値観に合った、
気に入ったものを使おう
「次の家で使えるか分からないから、とりあえず今だけなんとか使えればいい」「使えなくなったらもったいない」そう思うお気持ちよく分かります!家計のこともありますし、危険は避けたいものです。

しかし、そうやって過ごしている時間、私たちは何を手にしているんでしょうか?

それは、「モヤモヤしている気持ち」です。

何を大事にしているかは、ホントにみーんな違います。
誰かの暮らしを基準にしなくていいのです。

・将来定住先が決まって持ち家になる時のために、今は手軽なものにしておこう。
・高価なもので揃えるより、今は〇〇を優先したい。
・家で気持ちよく過ごしたいから、好きなものを使いたい。
・どこに行っても「好きだな!」と思えるものを選んで、ずっと長く使っていこう。

自分が価値を感じることは何なのか?
ちょっと深掘りしてみませんか?
そこで出てきたあなたの答えに合った中で、選んでいければいいのではないかと思っています。
余白も楽しもう
最近よく「シンデレラフィット」という言葉を聞きます。
収納用品などがその場所に「シンデレラのガラスの靴のようにピタッと収まる時」に使われているようです。

ぴったり!きっちり!スッキリ!
これは気持ちいいものですが、実は「余白」もいい仕事をするのです。

きっちりしすぎていると、「元に戻す」「サッと取り出す」時にやりにくさが生まれて片づけにくくなります。
余白は出し入れするときの「ゆとり」になって、使いやすさに繋がっていきます。
(何だか人生と似ていますよね・・・^^)

スペースにきっちり収まってくれると気持ちいいものですが、引越し先でいつも収まってくれるかは分かりません。その時に活躍してくれるのがこの「余白」です。

必要なものだけになっていて自分が使いやすい収納用品ならば、次の引越し先のスペースでも調整ができます。

余白ができたらモノで埋めず、「これは使いやすさのために必要なゆとりなのね!」と死守してみてください!

何より大切なのは、自分に必要なものだけにすること。

毎日が変わっていきます。
自由度があるものを選ぶ
「好きなように組み合わせができるもの」は色々なところで使えます。

例えば、連結しているような引き出しより、1段ずつ買えてそれを重ねられるものを。
「その場所専用」よりは「アッチでもコッチでも使えそう」な汎用的なものです。
各メーカーやお店では、組み合わせがしやすいように収納用品のサイズを合わせてあるものも多いです。
どの場所に引っ越したとしても、「また買い足せる」ような定番品を使うこともポイントです。
「うちのメイン収納はここのお店のもの」と決めてみるのもいいかもしれません。

どこでも使えるものは
使い方もたくさん!

収納用品は好きな素材で
だいぶ昔にワイン屋さんで
GETした木箱にキャスターをつけて。
この20年、オムツやオモチャやお菓子など
色々なものを受け止めてくれています。
その時の思い出もくっついているので、
ずっと使い続けている収納用品。
実用品も自分が好きな素材だと
長く使えます。
省スペースになるものを持つ
重ねて収納できるもの、
取っ手が外せる鍋やフライパンなどは、
スペースも取らず収納するのも簡単です。
持ち物の基準を決めておくことで、
買うものがシンプルになっていきます。
引越し先でも活躍してくれるはず。
書類だけじゃないファイルボックスの威力
深さがある引き出しには、
立てる収納の仕切りになります。
立てることで
上からパッと分かりやすくなります。

中身はざっくり収納でオッケー。
放り込むだけでも仕切られていることで
使い勝手は上がります!
開き戸の中や高いところでは、
引き出しのようになり、汎用性があります。
書類だけじゃないファイルボックスの威力
深さがある引き出しには、
立てる収納の仕切りになります。
立てることで
上からパッと分かりやすくなります。

中身はざっくり収納でオッケー。
放り込むだけでも仕切られていることで
使い勝手は上がります!
開き戸の中や高いところでは、
引き出しのようになり、汎用性があります。

■スタッフからのいいもの見つけた!

優しいくっつき具合!
クリップ&マグネット収納
いつも楽しく実用的なマグネット使いをする、
スタッフ西澤の収納術です。
洗面所で悩みがちな「コップの水切れ問題」

逆さにしておきたい!と、
そんなコップを探されてる方もいらっしゃいますよね?
なかなか見つからない・・・
そんな時には簡単に自作してみるのはいかがですか?


マグネット&マグネットでは強力すぎる。
でもくっついていてほしい!


そんな場所に活躍しそうな「クリップ&マグネット」。
クリップはセロハンテープで貼るだけ。

優しいくっつき具合がちょうどよく好評です♪


6月号 No.20

なかなか捨てられない!
そんな時の解決へのヒント


捨てなきゃ、ダメなの?


捨てられない私がいけないの?

片づけよう!スッキリさせよう!


そう思って始めるのに、
捨てられないから進まない・・・

片づけよう!スッキリさせよう!


そう思って始めるのに、
捨てられないから進まない・・・

捨てるだけでは片づかない!

捨てられないのは、

「まだ使えるから」
「いつか使うかもしれないし」
「これ、高かったんだよね」
「また誰かが使うと思うし」
そんな気持ち。


実はそうやって
「片づけない」ことを選んでいる、
とも言えるのです・・・


そもそもトトノエ堂では、
「捨てなきゃダメ」なんて思っていません♩
私たちなりの考え方をお伝えします。

Step 1  スッキリ片づいたら?を想像してみる

ただ、スッキリさせたい!
キレイに片づいた部屋にしたい!より、

「スッキリ片づいた部屋で、どんなことをしようかな!❤︎」

たくさんたくさん具体的な想像をしてみましょう!

片づけには「目的」が大切です。



Step 2   勇気をもって、「片づいた毎日」に踏み出す

目の前のものをどうするのか決めるのは、
小さなものでも、大きなものでも、
とてもエネルギーを使います。
頭の中でうずまく色々な葛藤(笑)

一番簡単なのが、「今のまま」という現状維持。

捨てられないという根本には、
こんな心理も働いています。

必要なのは、
step1で想像した暮らしを手に入れる!という勇気
なのかもしれません。






Step 3    探すのは、捨てるものじゃなく、大切なもの


捨てなきゃ、捨てなきゃ。
いらないものはどれ?何を捨てればいいの?

そう思うほど、気分も凹んでくるというもの。


反対です!


「大切なもの」「必要なもの」
「使って嬉しくなるもの」
「持っていて心がホワッとするもの」
を選んでくださいね♩





大事にしたいものは、みんな違う!
自分の基準でOK。
誰かの声より、自分の声を聞こう。

全部手放したとして、
またそれを買う?
大事なものも、
好きなものも、
持っていたいものも、
分かるのは「私」だけ。

ゼロから考えてみたときに、
また買い直したいものはどれでしょう?

そんなものを選んでみてください。
引越しする時、
新居に持っていく?
トトノエ堂では新築時の収納計画もしています。
どんなモノを置いて、どう暮らすのかを徹底的に考えています。
皆さんも経験がありませんか?
「よし引越しだ!」となったとき、自然に何を次の家に持っていくのか厳選しますよね。

迷った時は、それを引越し先での新生活でも使いたいものかどうか?
そんなことを考えてみるのもオススメです。

引越しする時、
新居に持っていく?
トトノエ堂では新築時の収納計画もしています。
どんなモノを置いて、どう暮らすのかを徹底的に考えています。
皆さんも経験がありませんか?
「よし引越しだ!」となったとき、自然に何を次の家に持っていくのか厳選しますよね。

迷った時は、それを引越し先での新生活でも使いたいものかどうか?
そんなことを考えてみるのもオススメです。

どんなモノにも
その時の役割と卒業がある

一つひとつのモノには、
その時の自分を満たしてくれた役割があったはず。

もし今どうするのか迷っているものがあるならば、
その「迷っている」時点で卒業の時期が
近づいてるのかもしれませんね。

したい暮らしを手に入れるために、
大切なものはしっかり大切に、
そうでないものは感謝を持って卒業しましょう。



■スタッフからのいいもの見つけた!

無印良品:収納キャリーボックス


村仲です。

今回は無印良品の「ポリプロピレン収納キャリーボックス」を
ご紹介します。

何と言っても便利なのは、「持ち運びやすい」というところ。

我が家では2つ持っていて、私と娘のメイクボックスとして活躍中です。
そしてもう一つのいいところは、
「上から全部見渡せる」ということでしょうか。


どんな収納も、「見える」「すぐ分かる」というのは
使いやすさに直結ですね♩

■クローゼット片づけキャンペーン実施中です!

6月末まで、クローゼットのお片づけを応援する
キャンペーンをやっています。


クローゼット整理3つのメリット
① どこに何があるか把握できるので、毎日の洋服選びのストレス激減!

② 埋もれていた洋服も発掘?!今後の無駄遣いが減ります!

③ 何よりも毎日気持ちがいい!クローゼットを見るたびにワクワクします!



片づけのプロにサポートしてもらうと、
・ 最後までやり通せる
・ 片づくスピードが倍
・ プロの第3者目線で仕組みを作るので、
  グッと使いやすく楽に片づくようになります


\ 通常よりも 5,400円もお得! /


この機会に、勇気を持って
ぜひ片づく暮らしを手に入れてくださいね!
トトノエ堂が応援します。

トトノエ堂通信WEBの毎月配信は
トトノエ堂をお友達追加してね!


5月号 No.19

どこにどう置く?
子どものランドセル・通学カバン

「うちの子の場合」を考えよう

新生活、新学期になって1ヶ月。
毎日の流れもつかめて来た頃かなと思います。
お家の中はいかがでしょうか?
その辺にポイっと置かれがちなランドセルや通学カバン。
リビングに、廊下に、はたまた玄関に・・・。
ママと子どもの片づけバトルを減らすべく、
「うちの子の場合」を考えてみませんか?


Step.1
準備をしよう
準備とは?
いつも子どもはどういう流れで動いてる?
学校へ行くときの流れ、帰って来てからの流れを観察してみましょう!

Step.2
置く場所は?

一日がんばって来た子どもたち。
「ただいま〜!」の後はすぐに重たいランドセルを降ろしたいもの。

今の置き場所はどこになっていますか?
離れてる子ども部屋や、部屋の隅の棚まで持って行くことになってはいませんか?

ポイントは!
「ママが置いてほしい場所」より
「子どもがスムーズに置ける場所」


例えば、リビング学習が習慣になっているなら、
宿題を広げるテーブルの近くに定位置を。

いつもソファにドンと置いているようなら、
ソファの横に定位置を。

「うちの子の場合」はどこが良さそうでしょうか?

「わざわざ置きに行く」より
「ついでにラクに置けちゃう」
くらいが理想です(*'▽'*)
Step.3
どうやって収納?
何せ「めんどくさい」がやる気をそぐようです。
(それは大人も一緒ですよね^^;)

「簡単に」を基準に考えると、
「ポンっと置く収納」が片づく確率が上がります。

今の子どもたちのランドセルは結構パンパン。
例えば、「重たいカバンをフックに掛ける」などは
年齢によってはハードルが高くなってしまい、
その辺に置いたままとなりがちです。
Step.2
置く場所は?

一日がんばって来た子どもたち。
「ただいま〜!」の後はすぐに重たいランドセルを降ろしたいもの。

今の置き場所はどこになっていますか?
離れてる子ども部屋や、部屋の隅の棚まで持って行くことになってはいませんか?

ポイントは!
「ママが置いてほしい場所」より
「子どもがスムーズに置ける場所」


例えば、リビング学習が習慣になっているなら、
宿題を広げるテーブルの近くに定位置を。

いつもソファにドンと置いているようなら、
ソファの横に定位置を。

「うちの子の場合」はどこが良さそうでしょうか?

「わざわざ置きに行く」より
「ついでにラクに置けちゃう」
くらいが理想です(*'▽'*)

\正解はありません/

当然ですが、「こうすればどの子どもも片づけるようになる」という
魔法のような正解はありませんし、
「こうじゃなきゃダメ」ということもありません。

例えば
・平日と休日の片づけルールを決めてみる
・帰宅後ちょっと休憩したら定位置に置きに行く
など、
「わが家のマイルール」をお子さんと一緒に
考えて決めてみてはいかがでしょうか。
お子さんからいいアイデアが浮かんで来ることもよくありますよ♫
一緒に考えてみること、オススメです!

片づけバトルを減らすために
まずは試してみましょう。


箱にまとめて
とにかく箱にひとまとめ作戦。
1週間のうちに必要なものは
なんでも箱に入れておきます。
置きやすい高さに
ただ「置くだけ」の簡単定位置。

子供にとっては
「置きやすい高さ」も
重要ポイントになります。
潔く、入り口に
究極、「ただ置く」もアリかもしれません。

例えば、「平日はオッケー。
でもお休みの日は部屋に持っていってね。」
などのルール。

大事なのは、片づけバトルを減らす
家族間のすり合わせです。
潔く、入り口に
究極、「ただ置く」もアリかもしれません。

例えば、「平日はオッケー。
でもお休みの日は部屋に持っていってね。」
などのルール。

大事なのは、片づけバトルを減らす
家族間のすり合わせです。

■スタッフからのいいもの見つけた!

iwaki ガラス保存容器
村仲です。

最近、プラスチックのタッパーをやめて、ガラスの保存容器に変えました。

うちは食洗機フル活用なので、タッパーも一緒に洗ってしまうことが多いです。
そうするとタッパーのふちに水が溜まったままになる・・・
結局乾くまで少し放置するか、布巾で拭き直すか、という手間が増えていました。
食卓に出す時も、タッパーから食器に移し替えるという手間もありました。

この地味なストレスを減らすために買ったのが、ガラスの容器。
重たいので敬遠していましたが、今はストレスフリーで活躍しています。

自分の暮らしにちょうどいいものが見つかると、毎日がラクになりますね。




4月号 No,18

\ 新しい季節です /

すっきりクローゼットを叶える、高さと快適さの関係

そろそろ冬物をしまう時期。

クローゼットの中もすっきり入れ替えて、
気持ちいい春を満喫していきましょう♩
それには、ちょっとしたコツがあります。
ぜひご自分のクローゼットに置き換えて、
取り入れてみてくださいね!

気持ちよく使うために、まずはゆとりを作ろう

「ぎゅうぎゅう」は、
取り出すときも
使うときも大変!

【取り出しやすい&戻しやすいクローゼットは最強】

「分かってる!」と思われる方もきっと多いことでしょう^^
洋服のショップのようにする必要なんてありません。

使いやすいクローゼットとは、
「選びやすい+取り出しやすい+しまいやすい」
ということになります。


【ぎゅうぎゅうはNG!】

薄めの服に移行してくると、
さらに面倒なことがおきますよね。
そうです、服がシワシワになってしまう!
これでまたアイロンを掛ける、
なんてことだと、手間も
ストレスも増えてしまいます・・・


【まずは、ゆとりを作ろう】

*量的なゆとり

アイテムごとに「分ける作業」をして、
オンシーズンのものだけに絞りましょう。

①夏ごろまで着るもの(残します)
②肌寒い時などに着るもの(残します)
③もう着ないもの(オフシーズンの場所へ)
④来シーズン、もう着ないもの(手放しましょう)

*スペース的なゆとりと高さの関係

「すぐ散らかっちゃう」という方は、
こちらもよく考えてみましょう。

●カゴ収納・・・
カゴを引き出すのが面倒、ということはないですか?
写真のように、カゴの上部に余裕があると
ポン!と置けて面倒なことが減っていきます。

●使いやすい高さ・・・
よく使うものは、一番使いやすい高さに
収納されていますか?
「目線から膝の高さ」によく使うものの  
定位置を作ってみましょう。


「ぎゅうぎゅう」は、
取り出すときも
使うときも大変!

【取り出しやすい&戻しやすいクローゼットは最強】

「分かってる!」と思われる方もきっと多いことでしょう^^
洋服のショップのようにする必要なんてありません。

使いやすいクローゼットとは、
「選びやすい+取り出しやすい+しまいやすい」
ということになります。


【ぎゅうぎゅうはNG!】

薄めの服に移行してくると、
さらに面倒なことがおきますよね。
そうです、服がシワシワになってしまう!
これでまたアイロンを掛ける、
なんてことだと、手間も
ストレスも増えてしまいます・・・


【まずは、ゆとりを作ろう】

*量的なゆとり

アイテムごとに「分ける作業」をして、
オンシーズンのものだけに絞りましょう。

①夏ごろまで着るもの(残します)
②肌寒い時などに着るもの(残します)
③もう着ないもの(オフシーズンの場所へ)
④来シーズン、もう着ないもの(手放しましょう)

*スペース的なゆとりと高さの関係

「すぐ散らかっちゃう」という方は、
こちらもよく考えてみましょう。

●カゴ収納・・・
カゴを引き出すのが面倒、ということはないですか?
写真のように、カゴの上部に余裕があると
ポン!と置けて面倒なことが減っていきます。

●使いやすい高さ・・・
よく使うものは、一番使いやすい高さに
収納されていますか?
「目線から膝の高さ」によく使うものの  
定位置を作ってみましょう。


服を選びやすいクローゼットは、とにかくワクワクしてきます!(*'▽'*)

あなたにとって、どんなクローゼットが理想でしょうか?

想像してみてくださいね❤︎
自分のアンテナに引っかかったものがある時は、
携帯の中に写真を集めてコラージュしてみるのもオススメですよ!

スタッフからの「いいもの見つけた!」

村仲です。

ついつい面倒くさくなりがちな「ホコリをはらう」という掃除。
この羊毛のダスターで何とかしのいでいます^^

気持ちよく使える道具で、苦手なことをサポートしてもらっている。
そんな状況です。

やらなければいけない苦手なことは、何かに頼るとできることも増えますね。

使うたびに「ふぁさ〜ふぁさ〜」と気持ちいいんですよ〜。
ズボラな私も何とか掃除ができるようになりました!

ゴールデンウィーク
1DAYお片づけキャンペーン!

今年のGWは10連休!という方もいらっしゃるでしょうか。
プロと一緒に片づけを進めて、気持ちのいいお家に整えていきませんか?

何でも捨てないとダメ、なんてことはありませんし、言いません。
お話をしっかりお聞きして、あなたに合った方法を考えて整えていきます。

・4月27〜30日 から1日お選びくださいね。
・限定2名さま

詳しくは、下のボタンからトトノエ堂ホームページをご覧ください。

3月号No,17

いざという時あわてないように・・・

必要な時にすぐ使える薬の収納


薬を飲む時やケガの手当てをしたい時は急いでいるもの。

「すぐ使える」「安心して使える」ようにしておきたいですね。

どこに置く?


薬はすべて薬箱に入れるべき?
そうとも限りません。
子どもも自分で使うバンソーコー、
登園時に毎朝の検温で使う体温計などは、すぐ手に取れる近いところにあってもOKですよね。

…余談ですが、スタッフのひとりはバンソーコーと胃薬、コンタクトが常に財布の中に。
ポーチは忘れても財布はいつも一緒だから。らしいデス。



見直そう!


気づけば使用期限の過ぎている薬もずっと一緒に入っていませんか?
市販薬、処方薬でも期限が違うようです。
確認してみましょう。

★保管時は…
 ・高温
 ・多湿
 ・直射日光
   …を避けましょう。



収納の工夫を!


「パッと見える」ように収めるのがコツです。
重なってしまうと、探しにくくなるので要注意です。



収納の工夫を!


「パッと見える」ように収めるのがコツです。
重なってしまうと、探しにくくなるので要注意です。


そもそも

「収納」ってナニ?

きれいにモノが入っていたり、収納がたくさんあれば使いやすくなるのか
…といえばそういうことでもないのです。

「収納」=「使うもの」+「使いやすく」

使わないものまで入っていることで、使いにくくなっているわけですね。

…と書きながらわが家も見直してみたら、
たくさんの期限切れのチューブの薬が💦

みなさんもこれをきっかけに Let's見直し! です。

スタッフからのいいものみつけた!
村仲です。
長年スポンジジプシーになっていた時代がありました。
ここ数年は無印良品のキッチン用三層スポンジに落ち着いていました。
が、久々にseriaのコーナーをのぞいてみたら、似てる!どうなの?とコスパの良さにひかれて購入。
seriaの方が細かめです。
白好きさんには好評らしいので、私も少し試してみようと思います♪


春3月お片づけキャンペーン
気になるところをスッキリさせて、春からの毎日を気持ちよくスタートしませんか?
トトノエ堂スタッフがお伺いし、キッチンやクローゼットのお片づけをサポートします。
詳しくはHPをご覧ください。お得です✨



春3月お片づけキャンペーン
気になるところをスッキリさせて、春からの毎日を気持ちよくスタートしませんか?
トトノエ堂スタッフがお伺いし、キッチンやクローゼットのお片づけをサポートします。
詳しくはHPをご覧ください。お得です✨