つながり市場

白馬のやさしい野菜たち

長野県白馬村にあるスノーピークランドステーションの週末マルシェに出店中の市場です
地元白馬のオーガニック、無農薬、自然栽培などの農家が集り販売しています

『つながり』について

ふと思いついた名前"つながり市場"

初めは小さな"つながり"
今は新たな"つながり"が生まれ、

大きくて優しい"つながりの輪"へと
広がりつつあります。


白馬という大自然の中で、
自然の流れとともに、
やさしい野菜をつくる。

大地を想い、
空を想い、
人を想う。

大切に大切に育てた、
やさしい野菜たち。


きっと、そんなやさしさを
味わっていただけると思います。



販売情報

最新情報や販売中の野菜は、インスタグラムやフェイスブックにて更新していきます。下記のボタンをクリックしてご確認ください。

白馬村での農業

私たちは、このような白馬村で野菜を作っています
白馬村は長野県北部の標高700mに位置し寒暖の差が激しく、年間を通じて乾燥しており、夏は乾燥していて涼しく避暑地や北アルプス登山のベースタウンとして、冬は豪雪で山岳スノーリゾートとしても有名です。

人口8000人ほどの小さな村ですが、冬にはスノーリゾートで働く人観光にくる人とで人口は2倍にも3倍にもなると言われています。

そして、多いときは2m近く積雪になるほどの降雪量です。
早いシーズンでは11月中旬に雪が降り始め、12月上旬にはスキー場がオープンします。
その雪は春になってもなかなか融けることはなく4月中は雪に畑が埋もれたままな年も珍しくなく、スキー場も5月のゴールデンウイークまで営業しています。
その為、農作業のできる夏季は短く、作物の収穫時期も平地と比べて短いです。
雪解け後の5月あたりから本格的に農作業が行われ始め、水田には水が入り逆さ北アルプスも見ることができます。

厳しい気象条件の中での農業になりますが、

その環境下でも強く育つ、有機(オーガニック)や、無農薬、自然農を中心に我々は行っております。

また近年、二酸化炭素削減や環境保全や持続可能な農業が課題となっております。

我々は環境と調和のとれた持続的な農業生産をめざしています。



生産者紹介

つながり市場に出品中の農家さんの紹介です。
各農家さんへのリンクや連絡先を記載していますので、ご購入ご希望の際は、各農家さんにご連絡下さい!

また、下記のお問合せより、
ご連絡頂いてもご対応いたします。

つながり市場
~問い合わせ~

YOUKOSO

ミニトマトを中心に、固定種・在来種野菜の栽培に力をいれています!

薬草効果のある草木染のTシャツも販売していています。
草木染の染材料は薬草で、生薬として飲んでも、外用として塗っても役立ち、染めて身にまとっても身体に良いものとなっております。

よねださんち

農薬・肥料を使わずに、大切にお世話したブルーベリと、
国産きび砂糖のみのシンプルで贅沢なジャムを作っています。

倉リ農園
(くらりのうえん)

アスパラガスを中心に少数品目の野菜を栽培しています。
化学農薬・化学肥料不使用はもちろん、除草剤など化学薬品は一切使用せず栽培しています。

2年後の有機JAS(オーガニック)取得を目指して、現在、畑の転換中です。有機JAS取得には同規格で2年~3年の栽培実績が必要です。その為、転換中の畑ですが、有機JAS規格での栽培になります。

おひさま農園

多品目少数の野菜を無農薬の自然栽培で作っています。

にんにくようすけ

にんにくを無農薬で栽培しています。

サトシ農園

イタリアントマトや変わったトマトを、農薬を不使用、植物性肥料で栽培しています。

presented by

Snow Peak Landstation Hakuba

つながり市場の出店しているマルシェの主催会社スノーピークです。
開催日や販売情報や会場地図を確認できます。

白馬オーガニックマーケット

白馬村で月一で行われるオーガニックマーケット。
有機野菜から、加工品まで集まる。
つながり市場に集まっている農家もここから輪が繋がりました。

Hakuba Organic Farmers

白馬村近郊のオーガニック、有機、無農薬野菜生産の農家を紹介するサイト。