色々な格闘技を一度に体験してもらうイベント

「格闘技つまみ食い」

4月に引き続き
5月もやります!!

ボクシング、レスリング、柔術といった格闘技から
格闘技の要素を取り入れた護身術まで!?

テレビで見る事の多い格闘技ですが
見るのとやるのとでは大違いです
実際にやってみると新しい発見がありますよ!!

初心者OK!!
経験者もレベルに合わせて体験できます!!

こんな技やってみたい!
というオーダーも受け付けます
前回は柔術競技者に両足タックルの入り方をレクチャー!
そんなオーダーも受け付けますよ

各人の体力に合わせてメニューを決めますので体力に自信の無い方でも大丈夫です
お一人での参加でも大丈夫です

普段、身体を動かさない人も
この機会に格闘技の体験で身体を動かしてみませんか?


■セミナー内容
・ウォーミングアップ
・ボクシング:構え方、ジャブ、ストレート、ワンツー、基本的なパンチの打ち方
・レスリング:構え方、タックルの種類について、両足タックルの入り方
・柔術:腕がらみ
・ミット打ち体験、レスリングゲーム
・クールダウン



■日時
5月16日 日曜日
10:00~11:30
受付9:45より

■場所
スタジオ やわらぎ 
〒112-0014 東京都文京区関口1-48-5 第2榎本ビル3F

■参加費・予約
2000円(保険代を含む)
3回参加券 4500円

スポーツ保険に加入のため
事前に
yone76mail@gmail.com
まで、お申し込みをお願いします

■服装
歩きやすい服装
タオル
飲み物

■その他、お問い合わせ
yone76mail@gmail.com

インストラクター

晝間

1975年生まれ。埼玉県出身。 160cm/56kg

ストライプル早稲田柔術アカデミー☆ヒルマ道場代表。
1996年、日本初のブラジリアン柔術アカデミーとして開講した「正道会館柔術クラス(現ストライプル)」に入門し、漫画「グラップラー刃牙」の主人公・範馬刃牙のモデルである平直行に師事。
ほどなく指導員を任されるまた、「青い眼のサムライ」アンディ・フグのチーム・アンディの練習にも交じり、組み技のみならず打撃の習得にも取り組み、K-1やその他のプロ大会で総合格闘技・MMAも経験。

寝技・打撃ともにこなすオールラウンダーで、階級が上の選手との試合を行うなど、精神面の強さにも定評がある。 

日本で初開催されたブラジリアン柔術の国際大会「アジア選手権」での優勝を始め、柔術や道衣を着ないグラップリングの大会でも優勝・入賞を重ねており、現在は『柔術で充実!』をモットーに、後進の育成に当たりつつ、共に汗を流し、療術などを含め、柔術を幅広く追求している。

米澤

1976年生まれ 千葉県出身
180cm/86kg

元プロボクサー
OPBFミドル級14位

高校、大学と
アマチュアレスリングに取り組み
大学時代に
全日本選抜3位
全日本学生選手権2位の
成績を収める

30歳を機にボクシングをはじめ
33歳の時にプロライセンス取得

35歳で東日本ボクシング新人王決定戦で
決勝まで進むが惜しくも判定負け

その後、プロとして活動をし
プロ定年の37歳まで活躍

その取り組みが注目され
NHK「あしたはどっちだ」
でも取り上げられ好評を博した