つくりにおいでよ3.5

美味しい珈琲を片手に「じっくりつくる」一日をご用意しました

ワークショップで「じっくりつくる」
珈琲を飲みながら「じっくりつくる」
談笑しながら「じっくりつくる」
個性のあるものを「じっくりつくる」

そんな「じっくりつくる」を楽しむ1日です


日程:2017年11月25日(土)
時間:10:00-15:00(交流カフェタイム-16:00)
参加費:10,000-12,000円(ランチ・カフェタイム飲食代込)
定員:4-6人/各ワークショップ(要予約)
会場:LEAD/RIKKEN FACTORY/Haco
アクセス:東武スカイツリーライン「新田駅」から徒歩2-3分

全ワークショップが予約制になります。
ページ下部よりお申込みください。
*2017/11/24正午までお申し込みを受け付けます。

ワークショップ詳細

RIKKEN FACTORY

WS:オリジナルの版をつくる
金額:12,000円(ランチ代込)
おススメ:ロゴをお持ちの方、自身の描いた絵を版にしたい方
定員:4
内容:「シルクスクリーン」の「版」をつくり、刷る、ワークショップです。版があれば、ロゴの入った袋やTシャツ、カバン等、オリジナルグッズの制作が可能になります!

GREEN BUCKER

WS:マクラメ編みのプラントハンガー&ラージサイズのテラリウム 
金額:12,000円(ランチ代込)
おススメ:テラリウムワークショップの常連 さま
     店舗経営者 さま
定員:5名
内容:マクラメ編みのプラントハンガーとラージサイズのテラリウムを制作します 

ソウイ

WS:wool100%マフラーを織ってみよう!
金額:10,000円(ランチ代込)*機材は含みません
オススメ:つくることに興味のあるかた
定員:6名
内容:インドのイリアスさんがつくった「イリアスルーム」という織り機を使ってマフラーを織ります。羊毛のおもしろさも感じていただけるよう、様々な手紡ぎの糸をメインに原毛などをたくさん 持ってゆきますので、思うがままになんでも織り込んでしまいま しょう。もちろんシンプルに織るのもあり。「すきなように織る」がテーマです。

marumo工房(LEAD)

WS:しっくいかまどをつくろう!
金額:9,000円(1合)/12,000(2合)(釜代/ランチ代込)
オススメ:気軽に美味しいごはんを炊きたい方
定員:6名
内容:しっくいでかまどをつくります。漆喰造形にも挑戦し、こだわりの1台をつくります。ご飯の炊き方は、固形燃料をセットしたら火が消えるまで放置するだけ!電気が無くても、美味しいご飯が出来上がります。

出店者紹介

RIKKEN FACTORY

毛むくじゃらへの熱い想いと、世の中のネガティブを材料にモンスターを生み出し、アパレル雑貨を製造販売。

web site

GREEN BUCKER

テラリウムの製作・販売。
ワークショップの開催、店舗・個人宅のグリーンスタイリング、ブランドプロデュース、空間プロデュース、ワークショップの運営、園芸資材・雑貨の企画を行う。 

web site

ソウイ

「くらしをたのしく」をテーマに日々羊毛の可能性を模索しつつ製作。
越谷の店舗やイベントにて製作品、材料である様々な種類、形状の羊毛を販売。羊毛にまつわる紡ぎ、織り、フェルト、染色のワークショップを通し、ものづくりの豊かさ、楽しさを伝染させたい。

web site

marumo工房

『左官を身近なモノへ・・・』がモットーの左官屋。「marumo工房」を通じて、左官の壁塗りを楽しんでもらえたり、左官のものつくりに触れてもいたいと思っています。

web site

じゅんちゃんちの曲げわっぱ弁当

『曲げわっぱ』を愛してやまない店主の小さなお弁当屋さん。
ほんのり香る杉のかおり、手にした時のあたたかみ。日本の伝統工芸品『曲げわっぱ』に、おいしさ 幸せ ぎゅっと詰め込んで、あなたの元へお届けします。

web site

レプラホーン

世界の産地より優れた珈琲豆を仕入れ、丁寧に選別作業をし、現在では珍しい直火式焙煎機で、珈琲豆の個性に合わせた焙煎をしています。新鮮で安心なレプラホーンの珈琲を是非ご賞味下さい。
珈琲豆の販売、季節のギフトの予約、発送などもお承り致します。

web site

参加希望の方は、下記よりお申し込みください。
お申し込み後、3日以内に下記内容をご連絡致します。

・お申し込みを頂いたワークショップの詳細
・振込先(事前にお振り込みを頂いた方には粗品をプレゼント)
・申込後にキャンセルが発生する場合

お問い合わせ

marumosakan@gmail.com

イベントへの質問・各ワークショップへの質問は下記よりお問い合わせください。3日以内に返信いたします。
返信がない場合は、迷惑フォルダー等をご確認の上、お手数をおかけ致しますが、再度ご連絡ください。
※当サイトからのメールは「marumosakan@gmail.com」で届きます。
「marumosakan@gmail.com」からのメールを受信できるように設定をお願い致します。