強みは
裏切らない!

成功している人、幸福な人、
誰しも活用している人格の強みの
処方箋

何事も強みでしか達成できない

経営学者、ピーター・ドラッカーは、次のような言葉を残しています。
「何事かを成し遂げるのは、強みによってである。弱みによって何かを行うことはできない。」
偉業を達成した偉人、素晴らしい業績を残した天才、ビジネスで成功している人、どのような状況でも幸福でいられる人。
このような人たちは、自分の強みというものを自覚しており、意図的にそれを使っています。

多くの人が強みを知らない

活用すれば、幸福度は増すばかりではなく、ビジネスにおいても成功し、偉業を成し遂げることが可能な「人格の強み」ですが、多くの人は、自分の「人格の強み」は何か理解していません。自分の強みを理解している人でも、潜在的にもつ他の強みは把握しておらず、活用していない残念な状況に置かれているケースがよく見られます。

なぜ強みを知らないのか?

多くの人はなぜ自分の強みを知らないのか?
それは、強みの価値が認知されておらず、強みを発見し、開発する方法が普及していないこともあります。
それ以上に、普及している強み診断ツールや、強みに関連する書籍が、日本人に馴染みにくいものであることも理由に挙げられると思います。

『人と組織を活性化させる46の強みの活用術』
12月20日発行予定!

『人と組織を活性化させる46の強みの活用術』(松岡孝敬著、大学教育出版発行)
定価1,800円(税別)
本書は、誰しもが持つ「人格の強み」のうち、人と組織を活性化させる46の強みに厳選し、それぞれの強みの特性、職場での活用法、誤った活用の仕方をわかりやすくまとめました。
強みベースのコンサルタントであり、レジリエンストレーナーでもある著者が、企業研修で実施している強みの発見法、開発法も丁寧に解説しています。
本書に記すノウハウを基に自身の強みを発見し、活用すれば、
ビジネスで成功し、
現在の殻を破り飛躍し、
日常生活で持続的に幸福になり、
率いる組織を永続的に繁栄させ、
さらに宇宙に衝撃を与えるイノベーションを起こすことが可能です。

そんな本を書いた人は…

著者プロフィール

松岡孝敬(まつおかたかのり)
株式会社ポジティビティ代表取締役
一般社団法人 日本組織開発推進協会設立理事

鹿児島大学理学部生物学科卒業
神戸大学大学院理学研究科生物学専攻
名古屋商科大学大学院(NUCB)にて経営学修士(MBA)を取得

レジリエンス・トレーナー、強みを開発するビジネスコーチ・コンサルタント、実践書作家。
今日もどこかで人と組織のレジリエンスを強化し、強みを開発し、幸福度を高める原稿を書き続けている。



第1章 人格の強みの素晴らしい効果

1.誰もが強みを持っている-人格の強みとは何か?
2.強みを発見し、活用すればどのような効果があるか?
3.強みを活用して劇的に変わった事例
第1章では、誰しも持つ「人格の強み」について、心理学で明らかになった特性や効果を示しながら、わかりやすく解説しています。強みを活用して劇的に成長・成功した企業の事例を2つ紹介し、「人格の強み」の素晴らしい効果を記しています。

第2章 人格の強みを知ろう!

1.人間性を高める強み
2.良好な人間関係に役立つ強み
3.目標達成に役立つ強み
4.モチベーションを高めるのに役立つ強み
5.商品やサービス、企画をつくるのに役立つ強み
6.組織を成長・成功させるのに役立つ強み
7.卓越したリーダーに必要な強み
8.逆境・試練にあったときに役立つ強み
第2章は、仕事の上で活用しやすい「人格の強み」を46厳選し、著者の企業研修での調査をもとに8つの用途に分類して、それぞれの特性、職場での活用法、誤った使い方を解説しました。
適宜、コラムを設け、強みを活用して活躍した人物や組織の事例をわかりやすくまとめています。

第3章 人格の強みを発見し、
活用しよう!

1.人格の強みを発見しよう!
2.人格の強みを活用する戦略を立てよう!
3.さあ新境地へ挑戦し、成功しよう!
第3章は、「人格の強み」を発見・再確認する方法や、それを仕事で活用する方法の立て方、さらに現在の仕事にとどまらず、将来の理想像、明るい未来を築くために活用する方法をまとめました。
ピーター・ドラッカーは、「あらゆる者が、強みによって報酬を手にする。」と言われています。事実、成功している人、幸福な人は、自分の強みを知り、それを最大限に活用しているのです。
本章で記した方法を参考にしながら、自分の強みを発見し、活用すれば、あなたは必ず成功し、ドラッカーの言う“報酬”を手に入れることができるはずです。

強みに関して
さらに知りたい方
強みを開発したい方へ

本書は、紙幅の都合上、掲載できなかった「人格の強み」があります。
また、「人格の強み」の発見・開発法についても、書ききれなかったものがございます。本書をお読みいただき、「人格の強み」に関してさらに詳しい情報を知りたい方、「人格の強み」の発見・開発法や活用法について、さらに深めたい方、企業で研修を希望している研修担当者の方、講演を聴いてみたいと思われる担当者の方へお伝えします。
是非、下記をクリックしていただき、必要事項を記入いただいたのち、ご送信ご連絡くださいませ。