調布市つつじヶ丘家庭教師センター、慶應大学卒のプロ家庭教師です。

●代表プロフィール
プロ家庭教師
慶應義塾大学商学部商学科卒業
帝京大学中学校・高等学校出身

大学時代4年間、家庭教師および個別指導塾のアルバイトで講師として、また英語専門塾で個別指導部門の部長として経営に参加するなど、教育業界での活動に没頭する。
指導対象は小学生から浪人生まで、また指導レベルは学校補習から大学受験まで幅広く経験する。

大学卒業後、大手の人事コンサルティング会社に就職する。大手通信企業への採用コンサルティング・アウトソーシング業務に携わる。
仕事の傍で休日に教え子の進路相談等を行う中で教育に関わりたいという想いが強くなり、渋谷の中学受験専門個別指導塾ココロミルに転職する。
同塾のプロ講師として、SAPIX/日能研/早稲田アカデミー/四谷大塚など、大手塾で1年以上偏差値40以下のお子様を対象とした受験指導を行い、約60名の中堅私立〜難関私立中学への合格を実現する。

その後、調布市つつじヶ丘家庭教師センターを設立し、現在に至る。指導経歴は10年以上になる。


・過去の指導実績(一部)
中学受験 :算数、国語、理科、社会
広尾学園中学校、洗足学園中学校、玉川学園中学校、成蹊中学校、成城学園中学校、成城中学校、創価中学校、獨協中学校、日本学園中学校、日本大学第二中学校、日本大学第三中学校、明治大学中野中学校、明治大学付属中野八王子中学、穎明館中学校、東京電機大学中学校、栄東中学校、西武学園文理中学校、山脇学園中学校

高校受験:英語、数学、国語、理科、社会
国際基督教大学高等学校、帝京大学高等学校、京華高校、正則高等学校

大学受験:英語、文系数学、国語、小論文
慶應義塾大学商学部、慶應義塾大学法学部、早稲田大学国際教養学部、早稲田大学文化構想学部、早稲田大学スポーツ科学部、中央大学商学部、明治学院大学社会学部、専修大学法学部

学校補習:英語、数学、文系数学
高校3年生の数学Bのベクトル分野 定期試験60点→90点までアップ!
中学3年生の英語 定期試験20点→50点までアップ!
中学1年生の数学 初めての定期試験で90点を獲得!

資格試験など:
英語検定:4級、3級、準2級、2級
数学検定:4級、3級、準2級、2級

●自分自身の受験の原体験〜中学受験編〜
私自身4年生の夏から日能研に通って中学受験を経験しました。
母の助けもあり小学5年生までは猛烈に勉強しており上位クラスに所属していました。
しかし6年生になり、母が祖父母の介護で忙しくなってから、勉強をさぼるようになりました。

単純な話ではありますが、勉強をサボると成績が下がります。成績が下がると、集団塾では下位クラスへ、移動させられます。小学生ながらに、下位クラスへの移動は辛かったのを覚えています。
それから成績は低迷し、小学校6年生の1年間は下位クラスに所属していました。

母には叱られ、先生に塾のクラスメイトの前で叱責され、室長の先生には無視され(上位クラスにいたときは無視されたことはなかったのですが、、、)と自尊心が削られながら日々、過ごした1年間でした。
今も、すごく辛かったことを覚えています。

直前期になって、志望中学の過去問対策を行い、なんとか合格を得ることができました。両親はもちろん、日能研の先生方も祝ってくださいました。結果的には中学受験を経験することができて「良かった」と思います。
ただ、中学受験の過程で、少しずつ勉強ができるようになっていく喜びであったり、楽しさを経験して、自信を持ちながら充実感を得ることもできたのではないかな?と思う面もあります。

過度なストレスを感じながら受験を経て「合格したけれど、勉強は嫌いになってしまう」という結果になってしまっては、本末転倒だと思います。可能な限り学びを楽しめるよう、「わかった!」「できた!」といった感覚を育める指導を心がけています。


●家庭教師として大切にしている考え方
小学生の指導を担当する際には、

1.お子様が国語/算数/理科/社会どの科目のどの分野が得意/不得意なのか?好き/嫌いなのか?ということ
2.日常の興味関心から彼らが何に興味を持っているのか?どんな接し方をすることで信頼関係を築けるのか?ということ

お子様に学習指導を実施する際、上記2点を「聞く」のではなく「察する」ことを心がけています。
 
幼い、あるいは思春期のお子様にとって、自身の考えを言語化し伝えることは容易でなく、講師が単に「聞く」だけでは上記2点ができないことが多いからです。
そのため、何気ない会話や仕草から「つまずいているのはこのポイントなのではないか?」「こういう教え方をしたら覚えるのが早いのではないか?」等と、一人一人をよく見て、察することがプロとしては求められます。
この「察する力」が私の指導力の一番の強みです。

また、お子様にとって学習面以外にも、ご家族や学校、塾の友人関係など、様々なことがストレスになると感じています。それらも含め一人一人のお子様の心の状態を見て、彼らの「今」を良い状態にする手助けをするように心がけて指導を行っています。

●指導料金について:明確な料金設定で安心です。

①入会金:19,800円
②指導料:以下に準ずる 1.5時間以上。週1日以上から入会可能
 10,800円/1時間(代表が指導を担当します)

受験終了まで、責任を持って代表が指導の担当をさせていただきます。
指導日程については可能な限りご希望の時間帯をお聞きしますが、先着順となりますため、ご希望に添えない場合がございます。ご了承ください。

※料金は全て後払いです。(長期契約など期間を設けたご契約は一切ございません)
 違約金なども一切ありません。(いつやめて頂いても指導料以外の料金は発生いたしません)
 入会金はご家庭で一口です。すでに入会いただいている場合は発生いたしません。

※別途京王線つつじヶ丘〜ご家庭までの交通費がかかります。

●詳しいご相談、体験授業のお申し込みは下記のフォームからご連絡ください。

お申し込みフォーム

よくあるご質問

Q
相談だけの問い合わせでもいいんですか?
A
はい、もちろんです。今通っている塾や家庭教師の活用方法などについても、精一杯アドバイスをいたします。
体験授業の際は1時間分の授業料金をお預かりしますが、電話やZOOMなどの面談のみでしたら無料で承ります。
Q
調布市つつじヶ丘以外の地域に来てもらうことはできますか。
A
はい、可能です。調布市つつじヶ丘の周辺(京王線、小田急線沿線など)であればお伺いできますので、お気軽にご連絡ください。
Q
WEB授業に対応していますか?
A
可能です。推奨ツールはございますが、各種WEB通話ツールに対応可能ですので、お客様からのご希望があれば、個別に合わせ対応します。
Q
教材は何を使いますか?
A
あらゆる教材に対応していますので、基本的にはお持ちの教材を使用します。
ただ、お子様の学習状況によっては市販の教材等のご購入をお願いする場合があります。高額教材を販売するといったことはありませんのでご安心ください。
Q
対応は中学受験のみですか?
A
中学受験、高校受験、大学受験に対応しています。学校補習も可能です。
例えば高校受験の難関私立高校の数学の問題では大学受験レベルの知識が問われたり、中学受験の算数でも大学受験レベルの知識が問われることがあります。
また中学受験の国語ですと抽象度の高い・長い文章を読むことが求められる場合があります。講師としては「中学受験だけを教えることができる専門家」ではなく、「大学受験までを見据えた上での国語力の開発」ができるよう、日々勉強しつつ指導にあたっています。
Q
相談だけの問い合わせでもいいんですか?
A
はい、もちろんです。今通っている塾や家庭教師の活用方法などについても、精一杯アドバイスをいたします。
体験授業の際は1時間分の授業料金をお預かりしますが、電話やZOOMなどの面談のみでしたら無料で承ります。