インフォメーション

  ツノスポーツアカデミー  

  キッズ巡回サッカー教室  

フォトアルバム

   【2019.09.01】TSUNOミュージック&スポーツフェスティバルVol.3   

         【2019.08.22】森保一講演会         

  【2019.07.21】TSUNOミュージック&スポーツフェスティバルVol.2  

撮影者:酒見銀河(高鍋高校1年/写真部)

 【2019.07.21】TSUNOミュージック&スポーツフェスティバルVol.2 

撮影者:神戸晴耀(高鍋高校1年/写真部)

  【2019.06.09】TSUNOミュージック&スポーツフェスティバルVol.1  

ツノスポーツコミッションとは

僕は都農町をスポーツで盛り上げたい!

僕が都農に来たきっかけは、蹴-1GPというイベントに関わった事が始まりです。町民の方なら多くの方がご存知だと思いますが、県外出身の僕にとってPKだけで、こんなに人が盛り上がっている場所を世界中行きましたが見た事がないので、物凄く衝撃を受けました。しかも、皆さん勝敗に関係なく仮想したり色んな形で楽しんでいるのもその驚きの一つです。

今年も3月に蹴-1GPを行いましたが、約3000人もの方にご来場頂きました。1万人の町にこれだけの人が訪れるのは大きな事です。こんな良い物を使わない手はない。そう思った僕は、昨年「スポーツ産業検討委員会」というのを作りました。

これは、「スポーツをみんなでやりましょう!」という事ではなく、マラソン大会や蹴-1の様に、スポーツを通して町に人を呼び込む、そうする事で食事やお土産ガソリン代など町にお金を落としてもらおうということを考える会です。昨年10月・11月・12月とワークショップも開催し、町民の皆さんからアイディアを頂いたり、将来の都農町への想いを共有しました。

都農町は、来年で町制100周年を迎えます。この記念すべきタイミングをどう迎えるか、次の100年をみんなでどう作っていくのか、そんな事を僕なりに考え、町民の皆さんから頂いたアイディを基に、2019年5月「令和」を迎え、新たに「一般社団法人 ツノスポーツコミッション」という団体を設立しました。

僕の使命は、スポーツで、人・事業・企業を招き入れ、町に経済的活力を起こすきっかけを作る事だと考えています。最近では、藤見公園陸上競技場に「J.FC宮崎」という宮崎県からJリーグ入りを目指すチームの試合を誘致したりしています。6月9日と7月21日には、ミュージシャンの「ハジー」「それが大事」で有名な「大事マンブラザーズ」が、藤見公園でライブを行います!もちろん都農町民の方が無料でその歌声を聴けるように現在調整中です!これから100周年に向けて、僕らスポーツコミッションも頑張っていきますので、皆さんは参加する事でご協力頂けたらと思います。