なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成


● 特別企画 ●
手作りコスメ体験&SDGsを学ぶ


これって、

どういう事なの?

これは、2021年のSDGsの日本の達成順位です。
毎年、それぞれの国のSDGsの達成度の
「成績表のようなもの」を発表しています。

国連加盟193か国中、日本のSDGs達成度は
18位でした。
まだまだ達成にはほど遠い。
では、どうしたら達成度を上げられるのでしょう?

  日本の達成度をあげる為には、まずは日本でのSDGsの
認知を増やすところからです。

そもそも、

何の事なの?

SDGsとは?
(エスディージーズ)

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS
「持続可能な開発目標」の略称です。

国連が定めた2030年を期限とする
国際社会共通の『17』の開発目標です。

もっと分かり易く言うならば、
「地球や環境の問題が良くなるように
目標を決めてみんなで頑張ろうね!」
という事です。

世界のみんなが取り組む事で
あるが、日本ではまだまだ
知らない人が多い。

  • 国がやる事じゃないの?
  • 政府が率先してやってくれるんでしょ?
  • 企業がやるんだよね?
  • 私たちには関係ないよね?
  • 何だかわかりづらいんだよね。
  • 政府が率先してやってくれるんでしょ?

私も、悩んでいました。

  • 最初は、SDGsという言葉さえ知りませんでした。
  • 地球の事や環境問題など、ニュースで知る事はあっても
    私には問題が大きすぎて、自分には出来ない。
    関係ない事としか思えませんでした。
  • 自分に出来る事なんて、ないと思っていました。
  • 国や政府、企業などが取り組む事で
    自分に出来る事は全くない。
  • 環境問題などの話を聞けば聞くほど、
    自分に出来る事はないと考えていました。
  • 見ないふり、知らないふりをするように
    していました。
  • ずっと負のループの中にいるだけで、
    何も行動を起こす事が出来ませんでした。
  • 地球の事や環境問題など、ニュースで知る事はあっても
    私には問題が大きすぎて、自分には出来ない。
    関係ない事としか思えませんでした。

私も、悩んでいました。

  • 最初は、SDGsという言葉さえ知りませんでした。
  • 過去、環境問題の講座を受けた事がありましたが
    私には問題が大きすぎて、自分には出来ない。
    関係ない事としか思えませんでした。
  • ある時友達に誘われて、SDGsの講座を受けた事が
    きっかけでした。
  • 自分の仕事の手作りコスメや数秘が、
    SDGsと関わっていた事をその日知りました。
  • そこで初めて、自分にも関わりが
    ある事としてよりリアルに、自分ゴトとして
    捉える事が出来るようになりました。
  • 何となく聞いた、知っている。
    でも、自分の中でリアルに感じられない。
    SDGsは、リアルに感じてこそ理解出来る。
    という事が分かりました。
  • 過去、環境問題の講座を受けた事がありましたが
    私には問題が大きすぎて、自分には出来ない。
    関係ない事としか思えませんでした。
じゃあ、どうする?

どうしたらいい?

困っているのは、

個人だけではない

もっと簡単に

理解出来ないかな?


SDGをリアルに自分ゴトに。
SDGsボードゲーム体験

SDGsボードゲームとは?

人生ゲームのように、スコアボード・日本地図の
ボードを使いサイコロを振って駒を進めます。

駒が止まったところのマークのカードをめくり
ミッションをクリアしながらSDGs17の目標の
レベルがそれぞれ10になるのを目指します。

また、自身のプレイヤーカードの自己成長も
同時にクリアを目指します。

このボードゲームの面白さは、
勝ち負けは一切関係ないところです。

むしろ、プレイヤー同士が協力しあわなければ
SDGsのそれぞれのレベル達成が出来ないのです。

夢中になる!
SDGsボードゲーム

一度SDGsボードゲームを始めてしまうと、
あまりの面白さに皆真剣になってしまい、
楽しく笑ったり談笑したり・・・ではなく、
『世界を変えよう!』
『もっともっと協力しよう!』と
意識が一瞬で変わってしまうんです。
その為大人は特に、笑顔が消えてしまう
というジレンマに・・・
SDGsボードゲームは、よりリアルに
自分ゴトにとらえる事が出来るようになる、
とても素晴らしいツールであると私は
確信しています。

SDGsボードゲーム体験の流れ
(約120分)

①30分
ワークショップ
簡単なクイズに答えながら、SDGsについて
深く学ぶ
②60分
ボードゲーム体験
ボードゲームをしながら楽しく自然とSDGsを
学ぶ
③30分
振り返り
ボードゲームを通じて気づいた事や感想などを
自由に共有
③30分
振り返り
ボードゲームを通じて気づいた事や感想などを
自由に共有

実際の
体験会の
様子

SDGsボードゲームを
楽しんで頂きました。

今日はSDGsボードゲームを初めてしました。
人生ゲームとは違い、協力する事で全体的に
良くしていく過程や、協力した事で自分自身も
向上していく流れが新鮮に感じました!
気付けば1時間以上も経ってました。
ゲームもする事でSDGsの最初の一歩を勉強
出来ました。
興味のある事から少しずつ考えさせられ、
それについての自分の行動や考え方のきっかけになれたような気がします。
今日はありがとうございました!
こんにちは ありがとうございました 。最初のお話しもボードゲームも、とても勉強になりました。 ボードゲームは中々、難しいなと思いました。
2人だったのでペース合わせて、ゆっくり説明も
して頂けて、分かりやすかったと思います。
次はもう少し上手く出来ると思います。
またぜひよろしくお願いします
子供たちがこんなに真剣になって、二時間も
集中してゲームが出来るなんてすごいです!
(親御さんからの声)
こんにちは ありがとうございました 。最初のお話しもボードゲームも、とても勉強になりました。 ボードゲームは中々、難しいなと思いました。
2人だったのでペース合わせて、ゆっくり説明も
して頂けて、分かりやすかったと思います。
次はもう少し上手く出来ると思います。
またぜひよろしくお願いします

リアル体験もあり!

SDGs研修とは?

SDGs研修とは?

SDGsとは何?から始まり
世界や今の環境の現状を知って貰い
「ひとつだけ」ではなく、「複数の事」
が関わりがある事を学んで貰います。

つむぐの仕事の中での事例を
知って貰いながらリアルに
SDGsを感じて貰います。

そして、ボードゲーム体験や
手作りコスメ体験を体感して貰います。
(※体験付き研修の場合)

リアルで身近な事を学ぶので、
自分ゴトになりやすいのです。

リアルだから分かり易い!
SDGs研修

マニュアル通りのSDGs研修はつまらない。
上っ面だけをなぞる研修は面白くない。
つむぐが実際に仕事としてSDGsを
宣言しているからこそ、伝わる。
そして身近な事を分かり易い言葉で伝えるからこそ
研修を受ける事で"自分ゴト"に置き換える事が出来る。
そのように確信してつむぐはSDGs研修を行っています。

SDGs研修の流れ
(約80分)

①20分
ワークショップ
簡単なクイズに答えながら、SDGsについて
深く学ぶ
②30分
リアルSDGsの話
つむぐの仕事に関する実際のSDGsの
リアルな話から学ぶ
(③30分)
(手作りコスメ体験)
(手作りコスメ体験込みの場合
カラーコスメを手作りする体験をして貰う)
③30分
振り返り・アンケート記入
研修を通じて気づいた事や感想などを
自由に共有
アンケートへの記入
(③30分)
(手作りコスメ体験)
(手作りコスメ体験込みの場合
カラーコスメを手作りする体験をして貰う)

初めまして。
《 つむぐ 》
の岩見砂織です。

日本のSDGsの認知を
もっと増やしたい。
私自身がSDGsボードゲームを知り、SDGsを
知る為の最高のツールだ!と確信しだからこそ、
SDGsボードゲームのファシリテーターと
なりました。
滋賀県のSDGsの
認知をもっと増やしたい。
  • 実は滋賀県は全国に先駆け、SDGsを県政に
    取り組む事を2017年に宣言しました。
  • とはいえ、2021年のSDGsへの取り組みの
    評価が高い都道府県ランキングでは全国と
    比べても19位です。
  • 滋賀県を全国1位にしたい!
    そしてSDGsボードゲームをもっともっと
    知って貰いたい!
  • SDGsボードゲームでSDGsを楽しく自然と
    学んで欲しい!
  • とはいえ、2021年のSDGsへの取り組みの
    評価が高い都道府県ランキングでは全国と
    比べても19位です。

その想いだけで、
SDGsボードゲーム
ファシリテーターとして
活動をしています。


実は私は最初、SDGsを全く知らずにいました。
SDGsについて学んだところ、私の仕事が
すでにSDGsをしていたとは、思ってもみない事
でした。
SDGsを始めて知って学んで、自分の中で深く
強く何かのスイッチが入るのを感じました。

日本でのSDGsの認知をもっともっと増やしたい!
もっと言えばさらに、滋賀県のSDGsの認知を
全国1位にしたい!!

そんな想いが日を追うごとにどんどん強くなって
いきました。

自分が出来る事って何だろう?
もっと気軽に、楽しくSDGsを知ったり学んだり
出来ないだろうか?
そして、面白くって楽しくてハマる、
SDGsボードゲーム体験を仕事として
やると決めました。

小難しい座学でがっつり学ぶ事も大切でしょう
けれど、それらはほんのちょっぴりで、あとは
楽しくゲームをするだけで、自然と自分の中に
スッと入るツールの、SDGsボードゲームを
楽しく体験するだけでいいのではないかな?

SDGsの知識だけを増やしていっても何も
なりません。
いかに『自分ゴト』とするのか?そして自分の
行動に落とし込むのか?が大切です。

必要な知識だけ学べばいい。
SDGsについてもっと知りたい。
もっと深く学びたい。
そういう人たちはその後、もっと学べる場所は
たくさんあるでしょうから、まずは最初の一歩を
踏み出せる後押しがしたいのです。

【経験に勝るものはない】

私は常にそう考えています。
知識だけが頭の中にたくさんあったとしても、
その知識は実は誰にも響きません。
経験してこそ、その知識は誰にでも響くように
なるのです。

私がSDGsの認知を増やしたい!と考えるのは、
自分の経験があるからです。
最初はSDGsを全く知らなかった事。自分の仕事が
すでにSDGsを実践していた事。
だからこそ、誰かに伝える事が出来ると自負して
います。

SDGsボードゲームファシリテーターの中では、
私が一番ボードゲーム体験が多い!
と思っています。
だからこそ、SDGsを学ぶきっかけとしてSDGs
ボードゲーム体験を私は推しているのです。

SDGsについて、誰かの新しい一歩を踏み出す
きっかけになれれば私はとても嬉しいし、幸せな
気持ちになれるのです。

私のSDGsの活動を支える新しい屋号、
《つむぐ》はこのような想いと共に生み出され
ました。
SDGsボードゲームお試し体験
イベントやマルシェ等にて
お試し体験。

・2ターン ¥500
SDGsボードゲーム体験会
開催場所にて全体として約120分。

最初に30分ほど世界の状況やSDGsの
基礎知識をクイズに答えながら学び、
次に60分ほど実際にボードゲーム体験
をして貰います。
最後に気づいた事や感想をシェアします。

ボードゲーム体験は4名~8名まで。

・大人 ¥2000
・子供 ¥1000(高校生まで)
中小企業様向けSDGs研修
指定の開催場所にて
       約60分~120分ほど。

最初に30分ほど世界の状況やSDGsの
基礎知識をクイズに答えながら
学びます。
次に実際にSDGsを掲げている私の
仕事について、色々な観点からお伝え
させて頂きます。

ボードゲーム体験はあり・なしを
選んで頂けます。
ボードゲーム体験は4名~8名まで。
(ボードゲーム体験ありを
 選んだ場合は全体で約120分ほど)
最後に気づいた事や感想をシェア
します。

・SDGs研修については、金額はご相談
中小企業様向けSDGs研修
指定の開催場所にて
       約60分~120分ほど。

最初に30分ほど世界の状況やSDGsの
基礎知識をクイズに答えながら
学びます。
次に実際にSDGsを掲げている私の
仕事について、色々な観点からお伝え
させて頂きます。

ボードゲーム体験はあり・なしを
選んで頂けます。
ボードゲーム体験は4名~8名まで。
(ボードゲーム体験ありを
 選んだ場合は全体で約120分ほど)
最後に気づいた事や感想をシェア
します。

・SDGs研修については、金額はご相談


SDGsを前面にだして活動している
私の仕事の事も知りたくないですか?

自分の人生の
    宝物をみつける。

私はSDGsをお伝えする事と同時に、
数秘カウンセリングの仕事をしています。
誕生日と生まれた時の氏名からその人の
10個の数字を出します。
10個の数字から、自分の得意な事・使命・魂が
求めている事、人生のメインテーマ、運気の
サイクルなどがわかります。
自分をまるはだかにして、自分で自分の人生を
歩めるようになれます。
また、誰かとの相性やビジネスにおける適材適所
での役割などもわかるようになります。

詳しくは『MARUTTO』のHPへどうぞ。

コスメを手作りする
という選択。

私はSDGsをお伝えする事と同時に、
手作りコスメという選択肢をお伝えする
仕事もしています。
天然成分を使って『混ぜるだけ』で、
スキンケア・メイクを作る事が出来ます。
肌はいつからでも変化できる!事をお伝えして
います。
詳しくは『MI・SERU』手作りコスメのHPへどうぞ。