授かった名前、きちんと使えていますか?

  • 名前の中で発音されていない音はありませんか?
    (例:「あゆみ」をあーちゃん、あっちゃん、あゆちゃんと呼ぶ)
  • 名前ではなく、「お姉ちゃん」「お兄ちゃん」と呼ばれていた
  • お名前の音に込められた意味をご存知ですか?
  • 名前の中の音と音が協力しあって名前を作っているってご存知ですか?
  • 名前ではなく、「お姉ちゃん」「お兄ちゃん」と呼ばれていた

月の音(音) before・after

例えば、まさこさんというご相談者様の場合、月の音(ね)の「さ」を使いこなすことで、「さ」が輝き、「ま」も解放されて自分らしく生きることができます。
(子供の頃の愛称や、苗字やご両親のお名前の影響もありますので、全てのまさこさんが同じ鑑定になるわけではありません。)
※スマートフォンからご覧いただいていて、文字が小さい場合は、ピンチアウトできます(指2本で拡げる)

before

after

子供らしくない子供だった?

私の両親は仕事が忙しく、愛情をそそいでもらった覚えが全くありません。

弟や妹の世話も長女である私の役割でした。
子供が好きなので苦ではなかったですが、長女だからしっかりしなくてはいけないと自分に言い聞かせてきたように思います。

そのせいか大人になっても誰かに甘えることができず、すべて自分で背負い込んで苦しくなったりイライラすることもあります。

最近このまま歳をとっていくことに焦りを感じたり、不安を抱くようになりました。

自分の好きなことを見つけてやってみるといいと家族にも言われ、何かやらなきゃと思うのですが、興味のあることもこれと言ってなく、何だか心にぽっかりと穴が開いているような感じです。

今さら、好きなことをって・・

「好きなことをすればいいのに」って言われても悩んでしまいますよね。

楽しそうに見える人も意外と心の中はモヤモヤしている人も多いようですよ。

そして、現在も続いていらっしゃるかと思いますが長女としての役割お疲れ様でした。

ご両親がお忙しく、あなたが母親代わりとなってご兄弟の面倒をみられてきたんですね。私も長女なのであなたのお気持ち、よくわかります。

今日まで長い間、周りの人に愛情をそそがれてきた分、これからは、あなたが甘えさせてもらえるように変われるといいですよね。

自分の好きなことに出逢うために

自分の好きなことは何だろ?を探す前に、あなたがすでに持っているものを知ることから始めてみませんか?

生まれて一番はじめににもらった名前について考えてみたことはありますか?

名前は自分で選択することができません。
ご両親の願いは込められていますが、自分の意志や欲などは存在しません。
であれば、天から与えられたものと考えることもできます。

私たちは名前を与えられた時点から、他の誰でもないひとりの個としての人生を歩み始めます。

与えられた名前の音には一音一音意味があるんですよ。
そして、「あ」~「ん」の50音一音一音には良い悪いがないです。

呼ばれるたびに音は振動して身体にも響いています。幼少期にご両親又は周りの人になんて呼ばれていたか?も関係しているんです。

お姉ちゃんと呼ばれていることが多かったのであれば、あなたの音たちはどんな気持ちだったでしょうね。 あなたの役に立ちたいと思っているけど出番がなかった音たちの声を一緒に探ってみませんか?


月の音(ね)とは?

例えば、私の「あゆみ」という名前で、
  • あーちゃん
  • あっちゃん
  • あゆちゃん
と呼ばれていたならば、「ゆ」だったり「み」だったりが、名前としてあるのにも関わらず、発音されない音、呼ばれない音、となります。

まるで、そこにあるのに見えない、新月のようです。

そこから、名前の中で呼ばれない音や、重視されない音を「月の音(ね)」と呼び、その音の気持ちを大事にするようになりました。

月の音(ね)に出逢うことで

  • 本来の自分に立ち返る
  • 自分の名前を好きになり、自分を好きになる
  • 自分の名前に誇りをもち自信につなげる
  • 社会や家庭における自分の役割を見出す
  • 名前を呼ばれるたびに使命を意識できる
  • 相手の名前にも意味をもつことを意識するので人間関係が良好になる
  • 自分に優しくなれる
  • 他者と比較せず自分のペースで生きられる
  • 自分の名前を好きになり、自分を好きになる

こんな方にオススメです

  • 妻や母親など役割だけを生きてきてしまった方
  • 今まで、なんとなく生きてきてしまった方
  • 母親や父親との関係性があまりよくなかった方
  • 夫婦関係が上手くいっていない方
  • 自分の子供なのに、あまり気持ちが通じあわないと感じている方
  • 自分を好きになれない方又は自分の名前が好きでない方
  • 子供が家を出て自立してから無気力を感じている方
  • 「NO」と言えず、人に流されやす方
  • 今まで、なんとなく生きてきてしまった方

セッション詳細

幼少期に省略されて呼ばれる機会を失くしてしまった音は存在が弱くなっていきます。

さらに、呼ばれていても怒鳴られることが多かったりすると、音の振動はその時感じた感情と一緒に身体の中に残っていきます。

長い間感情とセットになって身体に蓄積していった音たちは精神面や健康面で影響が出てきます。

苦しいといっている音や、我慢している音、命名されてから光が当たらなかった音を「月の音(ね)」と名付け、月の音(ね)の声に耳を傾け寄り添うセッションになります。

「名前の月の音(ね)からのメッセージ」がこれからの人生にヒントになります。

お申込み時に、あなたのお名前(フルネーム・フリガナ・子供の頃の愛称)とプラスお二人の方のお名前をお聞きします。ご両親のお名前もしくは、パートナーとお子様のお名前をお知らせください。

名前の音とチャクラ

五十音はそれぞれ、7つのチャクラに分類されます。

あなたのお名前がどのチャクラに分類されるかを、図のように解説いたします。

音そのものの特徴とチャクラの特徴やチャクラが関係する臓器や病気についてもご説明いたします。

チャクラをご存知ない方には、チャクラのご説明からいたしますのでご安心ください。

あなたのお名前の月の音(ね)

あなたのお名前の中から、あなたの「月の音(ね)」を導き出します。

お名前にはあるのに発音されなかった音になる場合もあれば、全ての音を発音されていた場合でも、音に強弱がありますので、その場合は弱くなってしまっている音が該当いたします。

一概には言えないので、お名前と子供の頃に呼ばれていた愛称などから導き出します。

お申し込み時には、お名前の他に、子供の頃に呼ばれていた愛称などもお知らせくださいませ。

ご感想

自分とつながっていなかった

ずっと社会の役に立ちたいと忙しく走り回ってきたのですが、どれもしっくりこず途中で気持ちがさめてしまい時間だけが過ぎていくなかで何かしなくちゃという焦りがありました。でも、私の心が肝心な自分につながっていなかったことに気づくことができました。(40代女性)

ずっと職場の人間関係に悩んでいた

社会に出てからずっと職場での人間関係に悩んでいました。自分の中に、仕事とはこうあるべきという固定観念に自分自身が縛られていたことに気づくことができました。そして自分だけでなく人それぞれ役割があり、それをまっとうできるよう悩みながら歩んでいるんだと相手の立場に立って考えられるようになりました。(30代男性)

初めて褒めてもらえてうれしいです。

子供の頃から自分の家系に違和感がありました。
自分には合わない価値観に囲まれて過ごすことが辛いと感じることもありました。とても窮屈で何をやっても褒めてもらった記憶がありません。
でも、私の名前にこんなに素敵な意味があったことを知り、まるで私自身が褒められているようで心地よい時間を過ごせました。褒められるってこんな気持ちなんですね。(50代女性)

姓名判断で命名したと聞いていたのに。なぜ?

両親からあなたの名前は偉い人にみてもらって命名したのよ。と聞いてはいましたが、その割には幸せだと思える人生ではなく姓名判断なんて当たらない。そう思っていました。正直名前の音でみても同じだろうと半信半疑でした。でも、一音一音にちゃんと役割があって私らしさを最大限発揮できるようヒントが込められていました。この名前を愛おしく思えます。(50代女性)

娘の気持ちに寄り添えるかもしれません。

次女の考えていることが全く理解できず、どう接してよいのか悩んでいました。
私とは真逆の性質をもつ音だと聞いて、ホッとしました。私自身の固定観念に気づき、娘の価値観を受け入れる柔軟性を育むために私のもとに生まれてきてくれた。
次女には感謝しなければいけないと思いました。これからは、自分と違う次女に興味をもって接し、彼女の気持ちや思いを聴いてあげることから始めてみようと思います。(40代女性)

何故か涙がでてきました。

ただただ一生懸命に生きてきました。
でも、この年になって急にむなしくなり無気力になりました。
趣味もなく、ご近所の方に誘われてお茶を飲んだりしていても楽しいと思えず心ここにあらずという感じでした。名前の音の意味を置き聞いているうちに何かが湧き上がってきて涙が流れていました。今からでも遅くないですよ。とおっしゃっていただいて、今さらと行動する勇気がなかった歌を始めてみようと思います。(60代女性)

ずっと職場の人間関係に悩んでいた

社会に出てからずっと職場での人間関係に悩んでいました。自分の中に、仕事とはこうあるべきという固定観念に自分自身が縛られていたことに気づくことができました。そして自分だけでなく人それぞれ役割があり、それをまっとうできるよう悩みながら歩んでいるんだと相手の立場に立って考えられるようになりました。(30代男性)

お申込みから当日までの流れ

Step.1
お申込み
お申込みフォームに必要事項をご記入いただき送信ください。
Step.2
お支払いのご連絡
お申込みフォームを送信すると、お支払のご案内のメールが届きます。
届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認の上、このページの最後にあるお問合せフォーム、または、hosinokotohogi@gmail.com までご連絡ください。
Step.3
セッション日時のご連絡
いただいたご希望日の中から、セッション日時とzoomミーティングのURLをご連絡いたします。
Step.4
当日
ご予約当日は、お時間になりましたら、zoomへログインください。特にご準備いただくものはございません。
Step.2
お支払いのご連絡
お申込みフォームを送信すると、お支払のご案内のメールが届きます。
届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認の上、このページの最後にあるお問合せフォーム、または、hosinokotohogi@gmail.com までご連絡ください。

セッション価格

月の音(ね)お名前鑑定
オンラインセッション


  • おのころブログ10周年ライブイベント
    占いコーナーで参加いたします。
    そこで追加募集のお知らせ
    限定12名様!
    通常90分12000円を5000円

    おかげさまで満員となりました。

  • 90分 12,000円

  • ランダムで50音の一音ずつ名前の音について配信しております。
    このページ最後にある「LINEお友だち登録」よりご登録ください。


  • 90分 12,000円

オンラインセッション
スタート特典!

あなたのお名前から導き出した「月の音(ね)」
新月に願い、満月に感謝し
あなたの「月の音(ね)」に命を吹きかけ、あなたらしさを輝かせましょう。

その「月の音(ね)」のことほぎ
  • 月の音(ね)からのメッセージカード
をプレゼントいたします!

お申込み

お申込みフォームに必要事項をご記入いただき送信ください。
<キャンセルポリシー>
キャンセルはご予約日の前日までのご連絡で振込手数料を除き、全額返金いたします。ご予約日の変更は1回のみ承ります。

よくあるご質問

  • Q
    姓名鑑定のようなものでしょうか?
    A
    画数や漢字の形ではなく音だけをみます。
  • Q
    以前、姓名判断であまり良い名前ではないようなことを言われたので少し不安です。
    A
    ひらがな50音一音一音に良い悪いがないように名前の音には良い悪いはありません。
  • Q
    姓と名どちらも関係していますか?
    A
    姓は家系の音です。女性は結婚で姓が変わるので少しは影響があると思いますが、基本個としては名の音の方が人生に影響を与えています。
  • Q
    同じ名前の人は同じ結果になりますか?
    A
    同じ名前でも両親の名前はそれぞれ違います。どんな音をもつ両親に育てられたかで違ってきます。
  • Q
    名前の月の音だけで人生のヒントになるのでしょうか?
    A
    物も名前がついてはじめて形になります。 人間も同じです。自分をどう表現するか?社会でどうみられるか?名前を名乗れば人生の責任も背負います。姓名=生命、氏名=使命です。名前の意味を知ることでどう生きるかのヒントになります。
  • Q
    セッションはどのような方法で受けるのですか? 
    A
    zoomというオンラインミーティングを使って行います。PCがなくてもスマホでも受けられます。
  • Q
    カウンセリングのように継続するセッションなのでしょうか? 
    A
    継続ではありません。一回のセッションとなります。
  • Q
    どんな情報が必要ですか?
    A
    ・本名と子供時代の呼び名
    ・どんな子供時代を過ごしたか?
    ・自分の名前についてどう感じているか?
    ・現在の心境又はお悩みや不安
    をセッションの際にお尋ねします。
  • Q
    鑑定してもらえるのは自分の名前だけですか?
    A
    基本的には、ご自身のお名前のみとなります。
    お名前の音の中で月の音(ね)を読んでいくために、ご両親のお名前、パートナーのお名前、お子様のお名前など必要な場合があります。
  • Q
    姓名鑑定のようなものでしょうか?
    A
    画数や漢字の形ではなく音だけをみます。

プロフィール

星の安祐美
お名前鑑定・月の音(ね)セラピー提唱者。 自らの過酷な人生体験をきっかけに、運命探求の旅をはじめる。九星気学や宿曜占星術、ことだま鑑定を習得する中で、名付けられた名前に、その人生のリズムが隠されていることを発見。月の音(ね)セラピーとして体系化する。現在、オンラインセッションで個人鑑定を実施中。

50音の音のもつ意味について
LINEで発信していますので
ぜひLINEお友達登録を☆

お問合せ

お問合せフォームよりご連絡ください。