【カラダの知識を増やし悩みをラクにするヒント】
 ~人に言えない尿のお悩み~

無料10日間メール講座


長年味わってきた、解決できずに、
スッキリしない尿のお悩み。

カラダの知識を増やせば、
自分のカラダのサインに、
対処できる方法のヒントを発見し、

薬や病院にも頼り切らず、
食事でラクになる

読んで、過去の習慣にさよなら
即、一歩踏み出せる
無料メール講座


原因が分からない
尿のお悩み


ひとりで不安ですよね


  • 1時間に何回も尿意があって、トイレ(尿)に行くのが苦痛。
  • 少量しか出なくて、頻繁に出やすい。
  • 気付いたら、下着に少量漏れていることがよくある。
  • くしゃみや、重い荷物のときにはずみで、漏れを感じることがある。
  • 水分を控えているのに、頻繁に尿意を感じてしまう。
  • からだがだるくて、朝から連続で何回もトイレにいくことがある。
  • 高齢でもないのに夜中のトイレがあり、ぐっすり眠れない。
  • 仕事中に緊張すると行きたくなるので、集中できずに困る。
  • お友達と気軽にお出かけが出来ないほど、トイレのことが気になる。
  • 仕方なくパッドで対処しているが出来ればつけたくない。
  • 1時間に何回も尿意があって、トイレ(尿)に行くのが苦痛。

あれがいい、これがいい…
良いと言われることも

試してみたけれど、
病院やお薬も試してみたけれど

時間ばかりが経って
結局は、

あきらめかけて
スッキリしなかった日々から

尿の悩みが増える原因や
からだの知識を増やせば、

驚くほど、
からだに意識が向いて

気付けば

トイレ(尿)の悩みが
軽くなっていった



お客様の声を
ご紹介いたします


お客様の声

滋賀県大津市在住 W様 60代


10年続いた夜中のトイレが改善

今まで漢方や自然療法など信じ込んでいたことを手放せました。
10年ほど続いた夜中に1回あったトイレは、半年ほどで改善されました。
それに、メンタルも強くなりました。
こちらのサロンは、1対1でマンツーマンで相談にのってくださるところが助かります。
漢方薬のお店や病院でも、ここまで時間をかけて相談にのってくださることはなかったです
提中さんは、とても心の熱い方で、親身になって話も聞いて下さいます。
こういう時間が私には必要だったんだと思います。

お客様の声

滋賀県近江八幡市在住 U様 40代


夜中(朝方5時)にトイレに行く悩みがラクに

 同じ滋賀県の方なので、一度受けてみようと思いました。
 朝方のトイレにいくことと、足首の痛みが病院では治らないと言われたことで、相談にいきました。
 はじめてサロンに行った日、出してくださったお茶を飲むと、一気にからだが温まり、ダウンジャケットを脱ぎたくなるほど、変化があり驚きました。
 朝方のトイレの悩みは2か月で徐々に改善されていき、ほぼ、行かなくて済むようになりました。
 食べるものでからだが随分と変わるという体験が出来ました。
 自分も家族もいたわる気持ちで、楽しみながらアドバイスを続けていきます。 またお出会いできることを望んでいます、ありがとうございました。

お客様の声

滋賀県草津市在住 O様 40代 


腎、子宮、泌尿器、腰の不快な悩みも改善

 腎、子宮、泌尿器、腰と下半身に不快な悩みがありました。
 でも、病院の検査では、さほど悪くないと軽く流されていました。
 一般的に言われる薬膳と今回の体質診断によって、アドバイスされる薬膳との違いに驚きました。
 薬膳でからだの内側から温まりこころまで、癒され、食べるものでこんなにも変わるものかと感心しました。  
 夜中のトイレも思っていたより早く改善されて、食欲も今までよりおいしく思えるようになりました。知子さんに出会えて本当に良かったです。

無料10日間メール講座
【からだの知識を増やし悩みをラクにするヒント】

は、読むと、このようなヒントが学べます
 
POINT
1

尿の悩みがラクになる 水分のヒント

当たり前に思っているいつもの習慣こそ、悩みの原因を作っているかも!

何気なく習慣化している水分についての誤った知識を、一から学びなおし、細かく具体的にすぐに、見直せる対処の仕方のヒントをお伝えします。
POINT
1

尿の悩みがラクになる 食材のヒント

その知識、テレビから勝手に流れてくる情報では、ないですか?

知らず知らず偏った知識に振り回され、いつの間にか根拠もなく信じ込みんでいるかもしれません。
食材について、薬膳の知識の一端を知れば、悩みがラクになるヒントになります。
POINT
1

尿の悩みの根本が分かる 肝心な体のヒント

こんな大事なことを知らないから、不安になる!

トイレの悩みに直接つながる、からだの部分(臓器)がありました!
そのからだの場所の特徴を知ることで、きっと尿のお悩みがあっても気持ちはぐっと、ラクになります。


3つの知識を増やすだけで、
あれだけ悩んでいた
尿のお悩みも。

何をすれば改善され
何をしないと悩みが増すのか
すんなりヒントが得られます。

もちろん生活や、お仕事の質
からだの質、良くなかった効率まで、
ぐんとアップします。

女性としての本来の美も

それにプラスされ、

何より、ご自身のからだに
予防こそ最高のお薬
をプレゼントすることが出来ます。

ご挨拶

国際薬膳師 提中 知子
 Dainaka tomoko

 
 こんにちは、薬膳サロンつむぎ 国際薬膳師の提中 知子(だいなかともこ)です。
 
 私は、10年以上前、子供のアトピー、子供の病気、私自身の頭痛やむくみの体調不良に悩み続けてきました。
 病気ばかりの家族を何とかしたい気持ちから、体質の根本から整え治す、中医学と薬膳の世界に引き込まれていきました。

 勉強と体験を重ね、アトピーも、病気も、わたしの体調不良の悩みも、自然と気づけば、改善されていく不思議な体験を積んでまいりました。
 食事を体質に合わせていくことで、体の表面に出ている悩みもラクになっていくプロセスに、奥深い東洋医学の世界の真髄を知ったのです。
 
 昨今は、多忙で体調に顧みることのできない女性が多く、中医学と薬膳の魅力で、悩みをラクにする養生の大切さをお伝えしております。
 

 お一人お一人の女性の方と向き合うことは、技術だけでは大変難しい面がありますが、ご相談者さまの感情の持ち方、生活環境、もともとの体質を配慮しながら、サポートさせていただいております。
 改善された方の安心されたお喜びのお顔を見られることが、一番うれしいひと時です。
 
 貴方も今は、トイレのお悩みで気持ちもスッキリしない日々を送っておられるかもしれませんが、悩みの原因に食事で対処すれば、やがては、ラクになれる日も近いことと思いますので、ご相談ください。

 国際薬膳師が、貴方とともにお体の不調のお悩みに向き合い寄り添い続けます。


【実績・経歴】

◆講師としての実績
●平成26年~滋賀県高島市食と健康の集い 薬膳ふりかけづくり講師 
       滋賀県高島市公民館主催 四季の薬膳料理講習会講師  
●平成29年~彦根市男女参画センター主催 冬の薬膳料理講習講師  
●平成30年~滋賀県甲賀市商工会主催 薬膳講座講師 


◆国際薬膳師としての実績
●平成28年~ 女性のお悩みに食事改善のサポート「体質ケアコース」開始
体験者さまの90%以上の方に悩みが改善されお喜びの声を次々といただいております。

体質を診て献立を作り、悩みが小さな種(未病 みびょう)のうちに病気を予防
国際薬膳師/国際薬膳調理師資格修得 本草薬膳学院卒業(東京)
漢方養生指導士資格修得  薬日本堂漢方スクール(大阪)


滋賀県高島市在住
自転車でたった10分、雄大な琵琶湖が見えます。
家族~障害者利用施設に勤務する夫・双子の中学生の子供・愛犬

日頃のモットー家族と自身が病気にならないように食事で体調を管理し薬膳料理を作ること
趣味~中国語1年目・読書・散歩・人と出会うこと
好きな言葉~「隗より始めよ」 どんな大事業もまずは、身近なところから始める


最高のお薬は、体質に合う食材を知るところから


尿のお悩みに向き合う方法とラクにする対処の仕方のヒントを知り、
尿の悩みが気にならなくなる自由を、味わってみませんか?

国際薬膳師が綴る、女性が経験しやすい尿のお悩み専門の

無料10日間メール講座
「からだの知識を増やし悩みをラクにするヒント」へぜひ、ご登録ください。

サロンへのアクセス