姿勢科学に基づいた
一日1分読むだけで
ギックリ腰から
解放される!
姿勢調整力アップ
メールレッスン

「あ!やってしまった!?」
痛い! 動けない! 仕事が! 家事が!
どうしよう…。


突然襲い掛かる激しい腰の痛み
「ギックリ腰」


こんな思いを自分からしたい人はいないと思います。

また、一度でもぎっくり腰の経験がある人は、
二度とこんな思いはしたくないと考えたのではないでしょうか?


でも実際はなんどもなんども繰り返し、
その度に仕事や家事に穴を開け、
周囲に心配され(呆れられ)、
体も辛い上に精神まで辛い思いをされています。

はじめまして。
カイロプラクター/姿勢調整師の奥井典生です。

実はギックリ腰は、ある一つの身体の「変化」が顕著に現れた時に発生する「状態」なのです。

そして、その状態が長く続くと、予想もしないひどい事態があなたの体を待ち受けています。


そんな恐ろしいことを避けてもらうことはもちろん、今まで以上に安心して過ごしてもらいたいと願っています。

では、その「変化」とは何でしょう?

それをよく理解することで、ギックリ腰をはじめ、
将来待ち受けるトラブルを未然に回避できるようになります。


二度と同じ目に遭わないようになるだけでなく、
将来にわたって健康的な生活が送れるという大きな安心を手に入れることができるのです。

敵を知り、己を知れば、百戦危うからず

ギックリ腰を知ることは、
自分の体の本来の姿を知ること。
本来の姿を取り戻すことです!

どうしてギックリ腰になるのか?

それがわかれば、防ぐことは簡単です。
悪くなることをや今すぐ辞めればいいだけですから。

ですが、根本的なことが府に落ちないと、
なかなか効果的に実践することができません。
 
却って「生兵法は怪我の元」になってしまいます。
 
痛みを取るには安静がいい、
どこどこの医者は腕がいい、
この貼り薬が効く、
この運動が腰痛にいい、

などなど情報はいっぱいありますが、
その原因をわかりやすく解説しているものに
出会ったことがありません。


それらは全て「対症療法」

・・・つまり「根本から解決する」ためのものではないのです。


自転車を修理することを思い浮かべてください。
庭にバタンと転かして置いたらハンドルが曲がってしまった。
これを自転車屋さんに持っていくと、修理してもらえます。
そして気持ちよく乗って過ごした後、また庭に転がして置いてしまう。
またハンドルが曲がった。
また修理してもらう。
・・・
 

 
これを延々繰り返している人を見て、
あなたはどう思いますか?



ギックリ腰について、
多くの人がこれとおんなじことをしているのです。


だから見直すべきは自分の体の扱い方を正しく知ること。
自分の体がどういう構造をしていて、どういう機能で動いているかをきちんと知ってゆくことが不可欠なのです。

この構造と機能のことを一言で、分かりやすく表現すると「良い姿勢」を自分のものにする、ということになるのです。

「良い姿勢」とは一体どんな状態なのか?

多くの人が姿勢良くありたいと思いながら、どんな姿勢が良い姿勢か知りません。

どうすれば良い姿勢が作れるのか? 
どうすれば良い姿勢でい続けられるのか?

わかっていないのです。だから、ぎっくり腰はなくなりません。

付け焼き刃的な情報に踊らされる人が絶えない。
踊らされた人は、踊らせる人のカモにされる・・・そんなことが繰り返されているのです。

そんなことはこの際終わりにしたいのです。
時代が平成から令和に変わります。
令和に生きる世代には「ギックリ腰なんて平成までのものでしょ?」と笑い飛ばせる時代を作りたいのです。

ギックリ腰はあくまできっかけにすぎません。

一つの出来事をきっかけにして、気づきや学びを重ねることでその出来事は乗り越えてゆくことができます。

ギックリ腰を防ぐことは良い姿勢を身につけることです。
その結果、毎日の生活の健やかさや快適さのレベルが大きく跳ね上がります。

将来にわたって足腰の心配をしなくても良くなると思ってください。

買い物に行くにしても、仕事をするにしても、どこかに旅行に行くにしても、ワクワクしてきませんか?


健康の秘訣は、治療をするよりも、予防をすることです。
その方が苦痛を味わう必要もありませんし、そもそも問題が発生しなくなるのです。

そして、予防が大変だったら誰もしません。

でも、ぎっくり腰の予防として、姿勢を良くする生活をすることはとても簡単なのです。努力は多少いるかもしれませんが、歯を食いしばって耐えなくちゃいけないとかいうものではないのです。

このメルマガを読むことで
あなたにもたらされるものとは?

まずは、姿勢科学や栄養学の観点から、実践的ですぐに使えるぎっくり腰を改善する方法をお歌えします。


その上でぎっくり腰にならない良い姿勢の作り方をお伝えします。

そうすることであなたに良い姿勢が手にはいれば・・・

痛くないだけじゃない。
痛みが出ないだけじゃない。

その先になるワクワクする姿。
見違えるくらい健康になった自分自身があなたを待っています。