CONCEPT

∴トライアングル

 2016年11月に行った〈虹色結社〉・〈勝手にユニットBOYCOTT〉による合同公演にて手応えを感じた両団体が、それぞれと縁の深い〈劇燐「花に荒らし」〉を加え、更なる研鑽を得るべく三団体一体の企画として結成。

 "ワカモノ"は不安定で不確かな存在である。そのワカモノである我々が寄り集まり、"演劇"を通して、確かなモノで在ろうと、確かなモノを創ろうとする創作集団である。    
       
<構成員>
藤村弘二、坂口弘樹、出町平次、嶋本よしこ、伊藤優、内藤一馬

NEXT STAGE

『今昔魍魎事変』

〈創作意図『今昔魍魎事変』〉
魍魎は物の怪や妖怪、事変は広域に渡る騒乱を意味します。
今作では様々な「鬼」と呼ばれたモノ達が登場します。
かれらは沢山の人の中で語り継がれてきました。悪やケガレの意味する存在として登場したり、良き関係を築く存在とされたり、我々人間世界に置いて「異端」とされたものを「鬼」と呼ぶようになったといいます。
昔話で有名な桃太郎、金太郎にも「鬼」は登場します。

勧善懲悪につきものな鬼の存在、彼らが創作の中で描かれていくことで再び語り継がれていくものであると思っております。

一方的ではない、色んな正義と色んな悪が綯い交ぜになった、これは現代にあるかもしれません。
                           坂口弘樹 


ーあらすじー

今は現在、健太郎という青年がいた。
ある日の下校中、見慣れない隙間を見つけ、くぐった先は鬼ヶ島。
童話界で著名な桃太郎、金太郎に出会う健太郎は、都へ呼ばれた。

”日ノ本に蔓延る穢れを払い、悪鬼共を打ち払へ”

当時の帝、一条天皇の勅令を受け、三太郎達は鬼征伐へと繰り出す。


___一度は平和になったかに見えた日本。
しかし、賊や鬼の残党が未だ日本に潜んでいた。
三太郎が一度打ち破った、”酒呑童子”の 姿もそこにあった。

今作は長編ヒストリカルエンターテイメント。
昔話でお馴染の桃太郎や金太郎、そして現代っ子の健太郎、三人の太郎が鬼たちに挑む。

鬼たちとの激戦の末、行きついた三太郎達の答えとは。

そして健太郎は無事、現代へ戻れるのか。


恩讐の果てに見えるのは。


◆日程:2018年8月17日(金)15時/19時
                               18日(土)14時★/18時★
                               19日(日)13時
                     ※受付、開場は開演の30分前。
                     ※上演時間は、約100分。

★・・・アフターイベント(所要時間10分~20分)
終演後、アフターイベントを行います。本編の余韻をぶち壊します。

◆会場:京都市東山青少年活動センター 創造活動室

◆料金:前売:一般1,800円
       U-22 1,500円※要証明  
    当日:一律2,000円
   高校生:前売・当日ともに1,000円※要証明

◆ご予約はこちら→http://ticket.corich.jp/apply/92088
 
〈キャスト〉
藤村弘二
伊藤優
内藤一馬
出町平次
嶋本よしこ
坂口弘樹
(以上、∴トライアングル)

前田郁恵
岡崎叶大
杉田一起
チェサン
川上唯
柿澤成直
ゆうぞう

MEMBER

藤村弘二
Koji Fujimura


虹色結社主宰

∴トライアングルでは、代表、俳優、企画制作を担う。

 京都生まれ京都育ち。
 高校2年冬、演劇部をきっかけに役者活動開始。
 緑をこよなく愛してます。色も自然も。平均値よりほんの少し秀でた体力が長所。
 あとは、燃え尽きそうに燃え続ける意地だけ。意地っ張りなんです、とても。 
 基本的には飄々としてます。コミュニティにとって自分が柔軟剤で有りたいと思てます。ソフランになりたい。
 2012年に自己を代表として虹色結社を結成。   2014年に劇団しようよ入団。現在に至る。

坂口弘樹
Hiroki Sakaguchi


勝手にユニットBOYCOTT主宰
∴トライアングルでは、脚本、演出、俳優を担う。

 高校演劇を経て今に至る。
 簡単に絶望を感じる。
 大体の方に死んだ魚ような目をしていると言われる。
 ピチピチおじさん。

出町平次
Heiji Idemachi


劇燐「花に荒らし」主宰
∴トライアングルでは、俳優、小道具を担う。

犬っぽいらしいです。
羊になりたいです。
変で、これ何の役に立つの?ってものが大好きですし、それが役に立つ演劇とか芸術とかいう分野が好きです。

 ビームを出したい。
 ちょっと出てる。
 出てるんじゃないかな。

さぁ、レッツ・ラ 捲土重来。

嶋本よしこ
Yoshiko Shimamoto


虹色結社所属

∴トライアングルでは、俳優を担う。

「面白い顔してるので、使ってください。」
 京都造形芸術大学 舞台芸術学科 演技演出コース出身。
 自称、虹色結社のコメディエンヌとして主に京都方面にて活動している。
 え?笑われてるだけ?やかましわ。
 メインは演劇活動だが、ダンスツアー作品にも出演した経験もあり活動範囲を広げている。

伊藤優
Yu Ito


劇燐「花に荒らし」所属
∴トライアングルでは、俳優、制作を担う。

 演劇を始めて4年経過、カップルであれば5年目に突入という結婚していてもおかしくないところまできた。
 素直で正直な性格である。ストレートな性格であるがゆえに、嘘がつけないという弱点もある。
 好きな食べ物は、いかなごのくぎ煮と言っていたが、クレープやいちごパフェなどの甘いものに変わってしまった。

内藤一馬
Kazuma Naito


劇燐「花に荒らし」所属

∴トライアングルでは、俳優を担う。

 高校生の時からずるずる役者を続けて来た23歳の雰囲気イケメン(自称)。
 活動範囲は大阪兵庫京都で最近は大阪で役者をする事が多い。
 人間的には真面目だが演じる役はいじられ役やらお馬鹿さんが多い。
 あと趣味でラップをしている。たまに大阪市内でLive出演もしているmcネームは秘密です。

AFFILIATED BODIES

虹色結社

虹のように、それぞれは確固とした色でありながら一つの存在を確立していることを自分たちと重ね合わせ、そういった団体であること。
 さらに空に架かる橋のように様々な場所や人を繋いでいけること、これらを目指し活動している。「演劇ビギナーズユニット 2012 #19」参加者有志により結成。 

<活動歴>
2013 年 3 月:京都学生演劇祭 2013 参加作品 vol.0「はこにわ」 作・演出:村田レナ (元・立誠小学校 音楽室) 
2015 年 1 月:vol.1 旗染め公演『いつだって今だもん』 作:谷川俊太郎・演出:藤村弘二 (東山青少年活動センター創造活動室) 
2016 年 3 月:vol.2「ゼゼラゼラゼラデメニギス」 作・演出:村田レナ (人間座スタジオ) 
5 月:ハイタウン 2016 ハイタウン外伝 neo 王貞治 ver 参加 作・演出:嶋本禎子 (元・立誠小学校 木工室) 
2017 年 4 月:×脇田友『トランス』 作:鴻上尚史・演出:脇田友 (東山青少年活動センター創造活動室)
     10 月:vol.3『ニッポン・ウォーズ』 作:川村毅・演出:嶋本禎子 (スタジオヴァリエ)

<構成員> 藤村弘二、嶋本よしこ、福原由惟、藤澤賢明

HP:http://nijiirokessha.com/  Twitter:https://twitter.com/nijiirokessha

勝手にユニットBOYCOTT

社会や俗世間の考え方、また所謂“流行”に拘ることなく自分達がしたい事をしていくユニット。
 構成員は「自由」と「絶望」を頭の片隅に置いている。(それが作品に影響しているかはわからない)
 2012年12月に劇団蒲団座番外公演『幻想忌憚フェスタ 2012』で共演したことをきっかけに結成。主に坂口弘樹の脚本作品を上演するユニット。例外として、様々なコンセプトを持っての実験公演も上演予定。
 「勝手に」の名の基に、意欲を持って関わってくれる仲間達と共に、新しいことにチャレンジして行きたい。

<活動歴>(以下、作・演出:坂口弘樹)
2013 年 9 月:C.T.T. Vol105 参加作品 #00『我々LIVE グラフィティ』 (アトリエ劇研)
    11 月:#01 『RE:空続きの〆切』 (東山青少年活動センター創造活動室)
2014 年 12 月:#02『サイコアナリシス in 乙女』 (人間座スタジオ)
2015 年 5 月:#2.5『アイアムマン』(FootRock&BEERS)
            9 月:#03『πを求めて三千光年』 (人間座スタジオ)
2016 年 5 月:ハイタウン 2016 ハイタウン外伝 neo 長嶋茂雄 ver 参加 (元・立誠小学校木工室)
            6 月:#04『埋葬の技法』(人間座スタジオ)
2017 年 11 月:#05『ジ・エンドオブザクロックタワー』 (人間座スタジオ)
2018 年 6 月:勝手にユニット BOYCOTT×空降る飴玉社『スパゲティ・ヒーロー』作・演出:加藤 薫(空降る飴玉社)・坂口 弘樹(勝手にユニット BOYCOTT) (人間座スタジオ)

<構成員> 坂口弘樹、外池聖、鳥居雄太、菅谷菜々

Twitter:https://twitter.com/boycott_k

劇燐「花に荒らし」

2016 年 3 月に出町平次演出、「朝日のような夕日をつれて 21 世紀版」を上演した洛北演劇同盟「花に荒らし」から派生した劇団である。
 花を荒らして散るが如く、燐火の燃えて広がるが如くを信条とし、活動する。
 主宰の出町平次をはじめ、伊藤優、内藤一馬のギリ生きピーポー三人でなんとか生存している。 

<活動歴>(以下、作・演出:出町平次)
2017 年 3 月:点火公演『落ち行く光に願いを込めて』 会場:人間座スタジオ
9 月:大阪短編学生演劇祭『あさきゆめみしワンダーランド』 会場:シアトリカル應典院
11 月:移り火公演『concepted giant』 会場:自由表現空間シアターカフェ Nyan
2018 年 3 月:遊火公演『いろはにトライアングル』会場:京都市内

<構成員> 出町平次、伊藤優、内藤一馬

HP:https://peraichi.com/landing_pages/view/gekirinhanaara  Twitter:https://twitter.com/hana_arashi03