なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

TRUST ANSWERS

新入部員を成長させたい!
そんなスポーツ指導者のために「今」必要な
トレーニング・怪我予防・食事の情報を
詰め込んだ電子書籍を
無料プレゼント!

無料電子書籍をダウンロードする

4人のスペシャリスト達

新入生を育てて、
チームを強くしたい

指導者自身がトレーニングや怪我の予防、応急処置、栄養に関する専門知識を身につけ、今よりも質の高い現場指導ができるように知識をアップデートする場を提供いたします。

【TRUST ANSWERSとは】
スポーツ現場で活躍するトレーニングコーチ(S&Cコーチ)、アスレティックトレーナー(ATC)、管理栄養士が手を組んだオンライン上のチームです。

このグループでは、チームに専門家を招くのではなく、指導者の皆さんが塾に通うような感覚で専門知識を身につけ、普段の指導内容のアップデートをはかっていただくことが目的です。

私たち専門家が持っている知識や経験を元に、スポーツ現場の指導に役立つ情報を配信していきます。また、トレーニング指導や怪我の対応、栄養面でのご質問や疑問に随時お答えします。

【このグループで何が学べるの?】
1. 定期的にチームで役立つ情報を発信します。(週3回)
どこでもできるトレーニングやウォームアップ、怪我が起こった時の対処の流れなどスポーツ現場の指導に役立つ情報を提供します。

(例)
  • 筋力アップ
  • スピード&アジリティトレーニング
  • 競技別トレーニング
  • 試合前の食事
  • 怪我の予防
  • 応急処置
  • 熱中症対策
  • など


2.ご質問にお答えします。
現在トップチームで活動するトレーニングコーチがトレーニングに対する悩みに、管理栄養士が栄養面に関する悩みにお答えします。
怪我の予防や対応に関しては米国で活躍中のアスレティックトレーナーがお答えします。
(例)
  • 筋力アップをしたいがトレーニングルームがない場合、どのようなトレーニング方法があるか?
  • 肩の怪我が多いが簡単に実施できる対策方を教えて欲しい。
などチームによって悩みは様々です。
皆様からいただいたご相談を、専門的かつ実践しやすい内容でお答えします。
新入部員の身体作り、これ一冊で丸ごとカバー!
【トレーニング・怪我の予防・栄養】の
基礎知識を詰め込んだ電子書籍を
無料プレゼント!!

全国の指導者の皆さんが悩んでいることは…

  • 日々の業務が忙しく、専門競技やトレーニングの知識をブラッシュアップさせるのは大変…

       
  • ネットを通じてトレーニングに関する情報を簡単に得ることはできても、正しい知識を選び現場指導へどう活かせばいいか分からない…
     
  • トレーニングや怪我、栄養の疑問を誰に聞けばいいか分からない…

       
  • 怪我をしないトレーニングのフォームってどうやって教えたらいいのか分からない…

      
  • 選手がなかなか強くならない…
  • 日々の業務が忙しく、専門競技やトレーニングの知識をブラッシュアップさせるのは大変…

       
このような悩みを持った指導者の方達が多いです。
そんな指導者の皆さんの悩みを、各分野のエキスパート4人が情報提供しながら解決していきます。

7日間のメルマガを通してトレーニング、怪我予防、栄養に
ついての情報を提供します

POINT
1

筋力強化
トレーニング


木下進人 (キノシタ シント)
担当:トレーニング(主に筋力
トレーニング)

ストレングス&コンディショニングコーチ。1985年京都府出身。小学5年生から高校卒業まで柔道部に所属し、その一環で取り組んだトレーニングに魅力を感じ専門学校へ進学。卒業後はパーソナルトレーナー、アメリカンフットボールチームなどでの活動を経て現在はラグビートップリーグ東芝ブレイブルーパスに所属。また、自身もパワーリフティング競技(スクワット、ベンチプレス、デッドリフトの重量を競う競技)に出場し、2016年にベンチプレス日本一(ノーギア120kg級)、2017年に120kg級日本記録227.5kg樹立、2018年にパワーリフティング日本一(ノーギア120kg超級)に輝く。

経歴
2018〜東芝ブレイブルーパス
2011〜17 神戸大学アメリカンフットボール部
2014〜17 立命館宇治高校アメリカンフットボール部
2013〜16 園田大学女子ラクロス部
2012〜14 アサヒ飲料クラブチャレンジャーズ
その他高校、大学アメリカンフットボール部、パーソナルトレーニング

POINT

スピード強化
トレーニング


坂口丈史(サカグチ タケシ)
担当:トレーニング
(主にスピード、持久力
トレーニング)

ストレングス&コンディショニングコーチ。1988年大阪府出身。順天堂大学スポーツ健康科学部スポーツ科学科卒業。小学生から野球を始め、高校生まで現役でプレー。中学時代から憧れていた『ストレングス&コンディショニングコーチ』になる夢を叶えるために順天堂大学へ進学。大学時代は野球部の学生トレーナーとしてチームをサポート。プロ野球春季キャンプでインターンも経験。現在はラグビートップリーグ神戸製鋼コベルコスティーラーズに所属。保有資格は認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(CSCS)、NPO法人日本ケトルベル連盟公認インストラクター、中学・高等学校教諭第一種免許状(保健体育)

経歴
2017〜 神戸製鋼コベルコスティーラーズ(ラグビー)
2016〜2017 エレコム神戸ファイニーズ(アメリカンフットボール)
2014〜 箕面自由学園ゴールデンベアーズ(アメリカンフットボール)
2013〜2018 神戸大学レイバンズ(アメリカンフットボール)
2013〜2015 アサヒ飲料クラブチャレンジャーズ(アメリカンフットボール)
2012〜2013 東洋学園大学男子・女子硬式テニス部
その他、キッズチアダンスチーム、競輪選手(S級)、パーソナルトレーニング

POINT

怪我予防


姜洋美(カン ヤンミ)
担当:怪我予防、応急処置、
リハビリテーション

米国公認アスレティックトレーナー(NATA-ATC)。1990年兵庫県尼崎市生まれ育ち。幼少期よりサッカー、ソフトボール、朝鮮舞踊のスポーツを経験し、小学校4年生から高校3年までバレーボール部に所属。高校在学中に右肩の怪我、手術を経験しリハビリテーションやスポーツ医学に興味を持ち2010年8月よりUniversity of Nebraska at Kearneyに留学。米国公認アスレティックトレーナーの資格を卒業と同時に取得し、その後フロリダの小さな大学でのインターンを経験しTexas A&M University-Commerceにて修士を取得。その後一年間Midwestern State Universityにて大学講師兼アスレティックトレーナーとして経験を積み、現在はNew Mexico State Universityにて博士課程在学中。

経歴
2018〜 New Mexico State University 博士課程 在学
2017〜2018 Midwestern State University 女子バスケットボール部/大学講師
2015〜2017 Texas A&M University-Commerce Graduate Assistant 男女陸上競技部
2014〜2015 Webber International University女子バレーボール部/男子バスケットボール部/男女ビーチバレー部
その他、韓国SPOSA (リハビリクリニック)、吹田マーヴィーズ(アメリカンフットボール)

POINT

栄養


内山絵美(ウチヤマ エミ)
担当:栄養

管理栄養士・健康運動指導士。1990年茨城県出身。小学生から高校卒業までバスケットボール部に所属。その中でトレーナーという存在を知り体育大学へ進学。学生トレーナーとしてインカレトップ選手などと関わる中で、パフォーマンスを高めるためには食事が大切であると気づき、大学卒業後は栄養士免許の取れる専門学校へ進学。実務経験を経て国家資格である管理栄養士免許を取得。パーソナルトレーナーとして働きながら専門学校の専任教員も経験。トレーナーを目指す学生の育成にも携わる。専門分野は運動生理学、スポーツ栄養学。現在は指導者向けの食事セミナーを多数主催。パーソナルトレーナーとしても活動中。

経歴
2018〜横浜商業高校野球部、ボート部、卓球部
2016〜2018 富山健康科学専門学校(専任講師)
2014〜2016 東京健康科学専門学校(専任講師)、ジュニアバスケットボールクラブ LEOVISTA 専属栄養アドバイザー
2012〜カラダステーション 運動栄養アドバイザー
その他、各種競技団体(日本代表、大学、高校、中学、小学生、保護者)、一般、高齢者への食事セミナー多数

プロからの推薦の声


スポメディ!管理人のゆうこりんさん

【こんなサービスを待ってた!】

「プロのいい人材」をチームに迎えるのは、どんなトップレベルのクラブでも簡単なことではありません。ましてや学生スポーツやアマチュアのクラブだと、金銭的、時間的、物理的な制約が大きな壁となり、少しでも専門家のサポートがあればよりよい結果が近づくとわかっていても、結局、指導者たちだけで何とかしなければいけないという現状が多いのではないでしょうか。

栄養のこと、リハビリのこと、トレーニングの方法などの知識は、スポーツに関わる人ならもちろんあるに越したことはないですが、競技や指導をする人がそれら全てを勉強し、網羅し続けるのは相当に高いハードルです。

・専門的な知識がなくても、動画や写真でわかりやすく最新のプロトコルを教えてもらえる。
・困っていることを気軽に相談できる。
・メンバーは全員、現役で活躍し、専門的な勉強を継続しているプロ

彼ら4人をまとめて月2000円で雇うのは絶対に無理なので(笑)、このサービスは本当にお得すぎると思います。学生だけのチームでも手が届く価格設定なのに、ここまで手厚いサポートを受けられることは他では絶対にないでしょう。

私が大学生のとき、こんなサポートがあれば使ってみたかった。そしたらもっと上手くいったかもしれないなと思う、あの頃の悩みや問題点がいくつも思い出されます。
おすすめです!