なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

傳田弘顕の在宅ワーク研究所!在宅ワークをもっと快適に!【フリーランス、テレワーカーにおすすめ】

はじめに

こんにちは。コロナ禍でみなさん、いかがお過ごしでしょうか。在宅ワークを研究している傳田弘顕と申します。

コロナ禍で世間的には在宅リモートワークが増えています。そこで在宅ワークを快適にするグッズを紹介していきたいと思います。

傳田弘顕がオススメする在宅ワーク用チェア①

在宅リモートワークは自室の机と椅子で行うケースがほとんどです。腰を痛めないよう、長時間にわたって座る椅子には最大限の配慮が必要です。私、傳田弘顕がオススメするのは・・・。

ゲーミングチェアです!

ゲーミングチェアは長時間座って集中して、ゲームをすることを前提に作られているため、パソコンに向かって長時間のデスクワークをするにもマッチするんです。

中でも人気メーカーのエーケーレーシング製はいかがでしょうか?

AKRacingゲーミングチェアは、究極のゲーム競技用チェアを追求して生まれた製品ですが、オフィスが求めるニーズにも応えられる製品になっています。

エントリーモデルの「WOLF-GREY」は約4万円で購入できるものがあるようです。

傳田弘顕がオススメする在宅ワーク用チェア②

私、傳田弘顕が愛用しているのはDXRACERのゲーミングチェアです。

e-sports(エレクトロニック・スポーツ)と呼ばれる国境を越えたオンラインゲーミングの世界の中で、高い品質と耐久性を兼ね備えたDXRACERは、ゲーミングチェアの草分け的パイオニアブランドとして、世界の主要なe-sports競技会において公式ゲーミングチェアサプライヤーとして選ばれてまいりました。

傳田愛用モデルはプレミアムラインの「KING」です。もっとリーズナブルな製品もあるのですが、ここはこだわりました。価格は約6万円でした。

傳田弘顕がオススメする在宅ワーク用デスク

私、傳田弘顕は在宅リモートワーク用のデスクにもこだわっています。まずは疲れないこと、これが重要です。そこで傳田がオススメするのは・・・。

ゲーミングデスクです!

ゲーミングデスクもゲームチェア同様、長時間集中して、ゲームをすることを前提に作られているため、パソコンに向かって長時間のデスクワークをするにもマッチします。

ゲーミング家具メーカー、バウヒュッテのゲーミングデスク、私、傳田弘顕、かなり気に入って使用しております。私、傳田はゲーマーではないのですが、以前DTMで音楽作りをしておりました。その時からバウヒュッテのゲーミングデスクにお世話になっております。

バウヒュッテの製品は、実用性を重視してデザインしています。実用性には2つの要素があり、そのひとつが『拡張性』。気に入った製品を組み合わせ、自由にゲーム空間を広げることが可能です。もうひとつが、製品ごとの『機能性』です。例えば、デスクやストレージ製品は無段階高さ調整に対応しています。身長やプレイスタイルに合わせて、家具の高さを微調整することができ、より快適なゲーム環境づくりが可能になっています。

さすがはバウヒュッテです。私、傳田愛用モデルはタフ&スピーディーに天板が昇降し、最適な高さに調整できる約3万円のゲーミングデスクBHD-1200シリーズです。

傳田弘顕がオススメする在宅ワーク用グッズ①ノートPCスタンド

私、傳田弘顕はこだわるのは椅子や机だけではございません!デスク周りなどにもこだわりを持っています。このグッズへのこだわりが在宅リモートワークを疲れさせず、楽しむコツだといえるのです。まず紹介したいのは・・・。

ノートパソコン用スタンドです!

会社から支給されているノートパソコンで長時間仕事中をすると、パソコンの位置が合わず、肩こりや腰痛、目の疲れが出たり、ウエブ会議の時にはカメラ位置が低すぎたり、ノートパソコンと外部モニターに接続した時にノートパソコンの画面とモニターの画面が合わなかったり、と厄介なことが多く、仕事がはかどらないことがよくありませんか?

私、傳田弘顕はサンワサプライのノートパソコン用のスタンドを導入して、この問題を解決しております。

このノートPCスタンドは無段階で高さと角度調整ができるため自分の体勢に合った高さにノートパソコンを置くことができます。パソコンの位置が高くなることで、目線が上がりWeb会議などで自分の表情が相手に伝わりやすくなります。姿勢も正されるので、肩こりや腰痛などの予防にも最適。

傳田弘顕がオススメする在宅ワーク用グッズ②イヤホン

ウエブ会議やミーティングを行うとき、私、傳田弘顕が使用しているマイク一体型のワイヤレスイヤホンを紹介しましょう。それは・・・。

ソニーのワイヤレスイヤホンです!

アップルのAirPodsと悩んだのですが、私、傳田弘顕の耳の形がどうにもアップルの製品とは合わないようで、ここはソニーかなと思い、ソニーのワイヤレスイヤホンを選択いたしております。

本体9時間バッテリーと、充電ケース1回充電で、最長18時間バッテリーが持続。10分充電で60分再生可能のクイック充電にも対応。

ウエブ会議だけでなく、日頃のワークアウトにも使いたいのです。最近、コロナ禍でジムでワークアウトというわけにもいかず、近所のジョギングだけになっていますが。それでもまたいつかジムでワークアウトする時に使えるだろうと思い、これにしたというわけです。長時間対応のバッテリーが魅力ですね。私、傳田弘顕はその点を推したいです。

傳田弘顕がオススメする在宅ワーク用グッズ③フットレスト

さて、長時間ワークでは足にも疲労がでます。私、傳田弘顕が使っているのは・・・。

フットレストです!!!

フットレストの定番は机の下に設置する据え置きタイプ。日々の在宅ワークを疲れにくく、快適にしてくれます。私、傳田弘顕もこれを使い始めてから、疲労がかなり減りました。

据え置きタイプには色々な素材・形ものがあります。私、傳田弘顕のお気に入りはサンワサプライの100-FR010というモデルです。

デスク下に置いて、そのまま使用できるエルゴノミクスフットレスト。高さを6段階で調整可能でデスクやイスの高さに合わせて変更できる足置き。脚元を快適にサポートするスタイリッシュなフットレスト。

長時間の作業で足がだるくなったら、フットレストで足を上げてリラックスできるのです。女性の場合はむくみ対策にもなりますね!

傳田弘顕がオススメする在宅ワーク用グッズ④こんにゃくのお菓子

私、傳田弘顕は在宅ワークに疲れるとコーヒーブレイクをとって、間食をします。しかし、「コロナ太り」という言葉も聞かれるように、カロリーを抑える必要があります。そこで私、傳田弘顕がオススメするのは・・・。

こんにゃくのお菓子です!!DHCの「こんにゃくジャーキー ホタテ味」、これはかなりオススメできます。

コレステロールも脂質もゼロなので、コレステロールが気になる一般的なビーフジャーキーに比べて安心。ダイエット中に不足しがちなカルシウムや食物繊維も摂ることができます。

これ、実は酒のおつまみにもいいので、私、傳田弘顕、大人買いしております。

傳田弘顕がオススメする在宅ワーク用グッズ⑤コーヒー

コーヒーブレイクということはコーヒーを飲むわけですが、このコロナ禍に置いて、私、傳田弘顕が1日に飲むコーヒーの量は増える一方でした。さすがにこれだけカフェインを摂取すると夜、眠れなくなることも多くなり、これはなんとかしなければいかんと考えました。

そこで最近、私、傳田弘顕が飲んでいるのは・・・。

カフェインレスコーヒーです!!

カフェインレスコーヒー、各社から出ておりますが、私、傳田弘顕が愛飲してるのはコーヒーの超・大手、UCCコーヒーの商品です。

コーヒー豆にやさしい二酸化炭素を使用してコクと香りはそのままにカフェインをカットしています。「カフェインレスを飲みたいけれど、味に満足できない」そんな今までの常識が、この1杯から変わります。

そうなんです。UCCのカフェインレスコーヒーは味も香りもこれまでのコーヒーそのままでカフェインレスなんです。カフェインレスだからと調子に乗って、何杯も飲んでしまって、トイレが近くなって困ったりしたこともあります。

まとめ

在宅ワーク、長くなっていて、飽きている人、多いと思います。これだったら出社している方が良かった、と思う人もいるでしょう。ストレスをためずに楽しく在宅ワークをするためのアイテム、私、在宅ワーク研究家の傳田弘顕がピックアップしてみました。

みなさんも在宅ワークをエンジョイできるアイテムを見つけて、楽しい在宅ワーク生活をしていきませんか?そうすることがコロナ禍を乗り切るための豊作だと思います!

きっとあと少しの辛抱です。みなさん、私、傳田弘顕と一緒に頑張りましょう!!!