トランクルームの活用方法を紹介しています

家の中に納まらなくなった荷物を保管、預けることができるトランクルームですが、どのように活用すればいいのか。

工夫の仕方や活用方法について知ることで、より便利にトランクルームを利用することができます。

そこで今回は、トランクルームの利便性を高めるための活用方法について、ご紹介しますので参考にしてみてください。

トランクルームの活用方法

家の中に荷物が増えてしまい、手狭になってきたと感じたらトランクルームを活用してみましょう。生活をするスペースを圧迫している荷物を、トランクルームに保管することにより、部屋の中がスッキリとして新しいスペースが誕生します。では、実際にどのような荷物をトランクルームに保管すべきなのかを、ご紹介します。

使う季節が限定されているもの

例えば、スキー、スノーボード、アウトドア用品、ひな壇、五月人形などなど、1年に1回や、使う季節が限られている荷物というのは、ずっと家の中にあると邪魔になります。

しかしながら、1年の内に数回は使うものでもあるので、オフシーズンになったらトランクルームに保管をして、オンシーズンになったら取り出しに行けばいいのです。

記念の品やアルバムなどの思い出の品

子どもが幼稚園や小学校で作ってきた作品や絵画、記念に貰ったもの、アルバムなどは年月とともに増えていきます。

1つずつの大きさはそこまでではないのですが、これらが溜まっていくと、かなりの量になります。毎日のように見るものでもないので、こういった品はトランクルームに保管をしておくといいでしょう。

衣類、布団、靴、バッグなど

洋服や小物を買うのが好きな人は、どんどん衣類などが増えていき、クローゼットに収まりきらなくなります。

衣類、靴、バッグなどは一度買うとなかなか捨てられない人が多いです。断捨離ができない人は、こういった衣類などをトランクルームに保管するといいでしょう。

また、布団も捨てるに捨てられないという場合がありますので、そういったときにはトランクルームを活用しましょう。

引っ越し・リフォームの荷物を一時保管

引っ越しやリフォーム、家の建て替えなどをするときは、新居に越すまでの荷物を保管する場所が必要です。

そんな時には、トランクルームを活用すれば、安心して家具や家電、大切な荷物などを保管することができます。

また、新居に越したときに、本当に必要なものかどうかを見極める時間もできますので、トランクルームを活用してみましょう。

趣味の品やコレクション品

趣味の品、コレクションしているものがどんどん増えてきて、家族から「邪魔扱い」されることもあります。しかし、趣味の品を手放すわけにはいきません。

そんな時は、秘密基地のようにトランクルームを活用して、自分の好きなモノだけを集めたスペースを確保するのがお勧めです。

トランクルームはとっても便利なサービス

このように、トランクルームを使う事で、生活にゆとりができるようになります。部屋を圧迫する荷物は、トランクルームに保管をするといいでしょう。
トランクルームって、どんなことをする場所なのか?そんな疑問にお答えするために、トランクルームの種類や活用方法について、詳しくご紹介をしていきます。

倉庫業者が運営をする「保管用倉庫」と、不動産賃貸業者が運営する「レンタル収納スペース」という2種類に分けられ、その中でも屋内や屋外、ガレージなど様々な種類のトランクルームが存在します。それぞれの特徴や魅力、メリットやデメリット、そしてトランクルームを使う時の注意点や、やってはいけないこと、活用方法などをご説明します。

また、トランクルームの料金比較と評判の良いオススメの会社5選をご紹介していますので、トランクルーム選びに苦戦している方は、参考にしてみてください。人気と実力を兼ね備えたトランクルームを紹介します。