やりたいことができる
環境作り


〜日々環境作りを着々と〜

Profile

-TOSHIAKI
TANI-

平成9年1月17日生まれ
谷 敏明

偏差値低めの高校から、音楽専門学校に行き、業界では指折りの企業に就職しました。ひたすら音楽(仕事)に夢中になり3年が経ちました。
ふとプライベートに目を向けると仕事にと仕事をこなす中で、ふと学生の頃に書いていた
夢リスト(死ぬまでのやりたいことリスト)を見つけました。

夢リストをみると、とても多くのやりたいこと(国外産バイクに乗る、世界旅行をする、ブランド物の服をオシャレに着こなす等々)
が書いてあり、思い立って1つずつ叶えていこうと行動に移してはみたものの、
実際には1つも叶えることは出来なかった
理由を挙げるとすると、極端に時間とお金が足りなかった。

仕事という面では、やりたいことができ仕事内容は充実していたが、このまま会社で仕事をしていても
他のやりたいことが物理的(時間とお金)に叶わない
と分かり、会社役委員と話し悩み抜いた結果、夢を諦めきれず2年間勤めた会社を退職。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

退職後、
夢リスト制覇の為、個人事業を展開。

以前に比べ、収入は増え金銭面に余裕はできたが、時間だけはどうにもならず、
経済学、投資、資産構築について模索する中、ストック(蓄積)型収入が構築できる海外事業に出会う。

ひょんなことから世界を自由気ままに旅している、一人の男性と知り合い
お互いの世界観に意気投合。
彼の手がけている海外事業案件の企画内容を聞いた時その緻密なビジネスモデルに舌を巻き、即時参画する。

現在は夢リスト制覇をしながら
日々、仕事とビジネスを着々と。

やりたいことが出来る
環境とは何か?


ズバリ、人生の宿題を

終わらせること!

● 誰しもが学生の頃経験したであろう夏休み宿題を終わらせればあとは遊ぶだけだったのを覚えているでしょうか!

その時の状況こそ、
やりたいことが出来る環境いえるでしょう。

人生の宿題は2つだけ!
身近過ぎて忘れていること‼️


時間

時間とは命そのもの。

時間(命)は有限です。だから、好きなことをしたり、
大切な人と一緒に過ごしたい。そうしないと死ぬ間際になって、後悔するかもしれません。


オーストラリアの病院で、
「人生で後悔している事はありますか?」とアンケートをとった所、一番多かった回答は、「周りを気にせずにもっと自分に正直に生きればよかった」



皆、与えられた時間には限りがあり、人生としては皆平等とも言えない中だからこそ一日一日を大切に、そして自分のやりたいこと、自分に正直に生きたいですね。

●1年の価値を理解するには、
落第した学生に聞いてみるといいでしょう。 
●1ヶ月の価値を理解するには、
未熟児を産んだ母親に聞いてみると いいでしょう。 
●1週間の価値を理解するには、
週間新聞の編集者に聞いてみるといいでしょう。 
●1時間の価値を理解するには、
待ち合わせをしている恋人たちに聞いてみるといいでしょう。 
●1分の価値を理解するには、
電車をちょうど乗り過ごした人に聞いてみるといいでしょう。 
●1秒の価値を理解するには、
たった今、事故を避けることができた人に聞いてみるといいでしょう。 

いくらお金を持ち、例え通帳に9桁の数字が並んでいたとしても、そのお金を使う時間がなければそれはただの数字でしかありません。

やりたいことができる環境を、作るまでの時間も、作ったあと、満喫する時間も、この時間も、有限です。自分に正直に生きる為に出来ることから着々と。


お金

お金とは現代における
最強のツール(道具)

お金があれば、
自分の時間、他人の時間も買えます。
お金があれば、
世界中、宇宙にだって行けます。
お金があれば、
ライフスタイルを自由自在に変えられます。

お金お金というといやらしく思う方もいますが、お金はあって損はしませんし、無いと大変です。 

「世の中お金が全てでは無い」誰しも聞いたことのあるような言葉ですね。

お金とはツール、何かを得る為のツールに過ぎません。

例えば、英語を身につけたい時、
1万円で生徒5人に先生1人のスクールか
3万円で自分1人に先生1人のスクールか
短期間で英語を身につけられるのは圧倒的に後者でしょう。

先生一人の時間と
自分が英語を身につけるまでの時間をお金を使うことで得ることができます。

大好きなアーティストが来日するけど、チケットが高くて買える余裕がないとか。自分の子供が夢中になってやっていることを続けさせてあげられないとか。
何をするにもお金が多少なりとも必要です。

人生で熱くなれるのもがあるのにお金が無いという理由で諦めてしまうのは人生にとって
−(マイナス)なことだと思いませんか?
できるだけ早くに解決するべき要素です。

豊かな生活がしたいのであればお金は必要不可欠です。

では何故、日々真面目に仕事をしているのに
時間とお金が足りないのか?

理由は
「E S B I」という
収入の仕組みと
種類にある‼️

Employee(従業員)
一般的にサラリーマンやOLなど、会社に努めている従業員のことを指し、
また、アルバイトやパートもこれに含まれます。
企業の規模に関係なく「雇われることで給料をもらっている人」は全員属していると言えます。

「時間」と「労働力(体)」を対価に収入を得るため、お金と時間に余裕がないのが特徴です。歩合制(incentive)でない限り、どれだけ頑張って働いても収入は上がりません。

給料の上げ下げや出張、転勤、最悪の場合、リストラされてしまう可能性もあります。
また、有休を消費すれば多少の休みを取ることはできますが、勝手に休んだり遊んだりすることはできません。

実質的に、人生の主導権は企業側にある状況です。

その代わりに雇われている間は、人生の主導権を企業側に握られていることで、
税金や健保、年金などの面倒ごとを考えずに生きていけます。

Self employee(自営業者)
個人経営をしている人や独立して自分自身で仕事をこなし、そこで発生した売り上げを給料にできる人がこれです。

E(従業員)の場合、どれだけ働いても給料は上がらなかったのに対して、自営業者は働いた分だけの収入を得ることができます。

与えられた仕事をこなすE(従業員)と異なり、納期があればそれをこなさなければいけません。それに合わせるとなると、どうしても時間が必要になるため、朝から晩まで働く必要があります。

一定量以上、稼げるようになると、その分だけ忙しくなるため、
「E S B I」の中で最も時間が必要な収益モデルであるといえます。働かなければいけない時間は決まっていないものの、お金を稼ぐためにはその対価として大切な時間が大量に必要です。

また、自らが働かなければいけないため、収入が頭打ちになり、
得られる収入にはある程度の限度があり、
何よりも決定的な違いは病気やケガで仕事ができなくなった瞬間に収入がゼロになること。

E(従業員)と比べてある程度の自由がある分、倒れて仕事ができなくなった場合、
その瞬間に収入がなくなってしまうため、安定を考えるとリスクが大きいです。

Business owner(ビジネスオーナー)
企業の会長、マンション・アパートなどの大家さんなど、
自動的に収益を生み出す会社やマンション、土地の権利などを所有しているオーナー(権利所有者)のことを指します。

上記のE・Sに属している
従業員や個人事業者の場合、時間や労働力を対価として報酬を得ているのに対して、ビジネスオーナーはお金を生み出す権利収入の仕組みを持っているので、収入を得ることができるのです。

ただし、当然のことながら、なにもせずには権利収入を得ることはできません。
お金を生み出すための基盤となる仕組みを、時間とお金を投資して構築しなければいけません。

最近ではブログやウェブサイトといった
インターネットを活用して
権利収入の仕組み構築も出来ます。
一定の仕組み構築さえ作れれば
極端な話、旅行先や移動時間、寝る前の小一時間でもインターネット環境さえあれば活動も出来、さらなる収入も見込めます。

結果として、
時間に縛られることなく、自由なライフスタイルを送ることができます。

Investor(投資家)
投資家は、株や不動産、外国為替取引(FX)など、
さまざまなものに投資をして利益を得る人のことを指します。
投資した金額よりも大きなお金を生み出し、その差額を収入へと変えることができる達人であるといえます。

たとえば、1,000万円の投資をして、それが1,100万円で売れれば、たったこれだけで100万円の利益を得ることができるということです。

自らが働かなくても、
お金を生み出してくれるものへ投資*することで、収益を発生させることができるのが投資家です。
*簡易的に表現すると、B(ビジネスオーナー)のお金を生み出す権利収入の仕組みを買収するということ

また、I(投資家)はB(ビジネスオーナー)と同じように、収入を仕組み化できるので、
収入に上限がありません。

ただ、これらは潤沢な資金やある程度の経験、そして知識がなければ利益を上げるのは難しいくそれどころか、
大赤字になってしまう可能性もあります。

とはいえ、投資家になって出資したビジネスが拡大すれば、後は何もしなくてもそこから権利収入を得ることができます。

そもそも、いきなり億というお金を動かすわけではなく、数万円からの投資であってもそこから利益を生むことができれば問題ありません。

Business owner(ビジネスオーナー)
企業の会長、マンション・アパートなどの大家さんなど、
自動的に収益を生み出す会社やマンション、土地の権利などを所有しているオーナー(権利所有者)のことを指します。

上記のE・Sに属している
従業員や個人事業者の場合、時間や労働力を対価として報酬を得ているのに対して、ビジネスオーナーはお金を生み出す権利収入の仕組みを持っているので、収入を得ることができるのです。

ただし、当然のことながら、なにもせずには権利収入を得ることはできません。
お金を生み出すための基盤となる仕組みを、時間とお金を投資して構築しなければいけません。

最近ではブログやウェブサイトといった
インターネットを活用して
権利収入の仕組み構築も出来ます。
一定の仕組み構築さえ作れれば
極端な話、旅行先や移動時間、寝る前の小一時間でもインターネット環境さえあれば活動も出来、さらなる収入も見込めます。

結果として、
時間に縛られることなく、自由なライフスタイルを送ることができます。

ESBIについて簡単にご紹介しましたが、読めばわかるように、お金と時間を自由に使えるようになりたいのであれば、確実にB と I のお金を生み出す権利収入の仕組みが必要です。

ESBIを知らずにSの仕事に就いてしまった私ですが、今では理想的なビジネスモデルの事業と出会うことができ、着々と活動を進めることで自分のやりたいことのできる環境作りに取り組めています。

やりたいことができる環境が欲しい方で、EとSの仕事だけされている方は、行動が必要になるでしょう。

   ロ 口 ロ 口 ロ 口 ロ 口 ロ 口

ネットで検索する際に、
おススメな選択基準をシェアします。

●稼ぎやすいか

●実績、知名度があるか(情報が少なすぎるものは危険)

●将来性、何十年も存続し得る堅牢性があるか(仕組み構築が出来ても事業が存続できなければ勿論収入はなくなります)

以上の点は抑えておくべきです。

出逢いと
成長の連続

いまの企画に参加してからは素敵な出逢いと成長の連続でした

メールや動画での説明だけではなく、一流のビジネスが学べる環境。

サポートしてくださる方も本気で正面から向き合ってくれました。

アフィリエイトのように単発売り切りではなく、
不動産収入のように銀行から融資を受けて莫大な借金を背負う必要もない、
旅行していても、寝ていても、入ってくる収入源です。

もともとESBIも何も知らずに無知のまま生きてきた私も企画に参加させていただき、
やりたいことができる環境作りに着々と取り組めています。


最後に私の取り組んでいる
ビジネスについてシェアします。


私の知人が立ち上げたストック(蓄積)型収入が構築できる海外事業案件です。
いま新規メンバーを募集していますが、条件があります。


●18歳以上である(大学生可)
●世界中どこにいても可
●スマホかパソコンがあり、インターネット環境があること
●自分から率先して取り組む主体性があること
●最低限の礼儀とマナーがあること

以上の条件をクリアし、
ご興味がある方は私のLINE@までお問い合わせ下さい。

…余談…
私の夢リストの1部

共感してもらえたら
嬉しいです


バイク
バイクで日本一周。
様々なメーカーのバイクに
乗り、

世界各地の名ストリート
を駆け抜ける!
(トロルスティーゲン、アトランティック・オーシャン・ロード、など)

旅行
日本ならず、世界を旅して、
信じられないほどの絶景色✨
知らない新しい文化(考え方)
各地域の衝撃グルメ😋

一度だけの人生だからこそ
多くの経験を。

ファッション
年齢や年代によって日々
代わり映えするファッション✨ 

その年代にしたいファッション
を逃すと後悔が後に立つ。

人生を豊かに送る為にも見た目には気を使うべき❗️

ファッション
年齢や年代によって日々
代わり映えするファッション✨ 

その年代にしたいファッション
を逃すと後悔が後に立つ。

人生を豊かに送る為にも見た目には気を使うべき❗️