韓国語の独学に限界を感じたらトリリンガルのトミLINE講座がおススメ。

韓国語ネイティブのトミ先生が、毎日3行の日記添削をマンツーマンで指導してくれるハングル文字講座を紹介します。

日本人講師トミ先生がLINEで教える韓国語講座「トリリンガルのトミ」


韓国語(ハングル文字)の勉強で大切なのは継続できる環境作り。


韓国語を独学で勉強しているけれど、イマイチ習得しきれていない…。
初心者レベルの基本のハングル文字は読めるけれど、これ以上の実力をつけられない…。

こんな悩みを持っている方は、これから書く情報がお役に立てるかもしれません。

そもそも…韓国語(ハングル)の独学で一番大切なことって何だと思いますか?

答えは「継続して韓国語(ハングル)に触れる機会を作ること」なんです。
この継続力は、韓国語(ハングル)以外の勉強やスポーツ、仕事などにも当てはまりますよね?

誰しもがわかっているけれど、難しい。それが「続ける」ということなんですよね。


偉そうに言っているわたしですが、過去にはNHKの韓国語講座を録画してみたり、初心者向け韓国語ドリルを買ってみたり、韓国旅行に行く際は地元の方と積極的に交流にしてみたり…と自分なりに挑戦してきました。
でも、いつまで経っても初心者でした(笑)
なぜかと言うと、録画しただけ、買っただけ、旅行に行く直前だけの韓国語の勉強…
短期的な勉強方法であるこれらだと、韓国語(ハングル文字)が知識として全然溜まっていかないんです。

韓国語(ハングル文字)をマスターすれば、韓国旅行はさらに楽しく。
韓国人の友達&恋人作りや、大好きな韓流スターにSNSでコメントだって残せちゃいます。


韓国旅行は母国語でやりとりするのが旅の醍醐味。
ハングル文字の看板や案内、化粧品店でもらうサービスのシートマスクなど、街中のハングル文字がなんて書いてあるのか読めたら韓国旅行がさらに楽しいですよね!

トリリンガルのトミ韓国語日記添削サービスで学べば、トミ先生が毎日韓国語(ハングル文字)に触れさせてくれるのであっという間に語彙力がアップしますよ。
韓国本場のオルチャンメイクを習得したい。
youtubeでも大人気のオルチャンメイク。
わたしももちろん練習しています!

韓国のコスメは発色もよくて色持ちもいいし、スキンケアコスメは日本では配合されていない成分をたくさん使っているから新しいものが出るたびに全部欲しくなります(笑)

そんなオルチャンメイクも、韓国語(ハングル文字)がわかればより吸収できると思いませんか?

トリリンガルのトミ韓国語日記添削サービスでは、文章の成り立ち、文法もしっかりおしえてくれるので、本場のオルチャンメイクも正しく理解できますよ。

メイクがもっと楽しくなること間違いなしです♪
韓国人のお友達作りにも一役買います。
その国の言語を習得するなら、その国の彼氏か友達を作ることをおススメします。

相手は母国語を話してくれますから当然習得レベルも上がるはずです。今流行の言い回しや言葉使いもおしえてくれそうですよね。

トリリンガルのトミ韓国語日記添削サービスで、まずはしっかり韓国語(ハングル文字)の理解をすれば、韓国人のお友達作りにも一役買うはずです。

韓国語(ハングル文字)で文章を書けるようになれば。大好きな韓流スターのSNSにコメントをしている韓国人の方にメッセージを送って、やり取りすることもできるようになるかもしれません♪
韓国人のお友達作りにも一役買います。
その国の言語を習得するなら、その国の彼氏か友達を作ることをおススメします。

相手は母国語を話してくれますから当然習得レベルも上がるはずです。今流行の言い回しや言葉使いもおしえてくれそうですよね。

トリリンガルのトミ韓国語日記添削サービスで、まずはしっかり韓国語(ハングル文字)の理解をすれば、韓国人のお友達作りにも一役買うはずです。

韓国語(ハングル文字)で文章を書けるようになれば。大好きな韓流スターのSNSにコメントをしている韓国人の方にメッセージを送って、やり取りすることもできるようになるかもしれません♪

トリリンガルのトミなら知識が溜まる!韓国語(ハングル)の勉強を続けられる3つの理由。

1ヶ月間、毎日受講するから毎日韓国語(ハングル)に触れられる。
トリリンガルのトミは、スマートフォンアプリLINEを使って、毎日受講する形式

毎日変わるお題に合わせて、3行で韓国語(ハングル文字)の文章を作ってトミ先生に送信します。

1日の学習時間はハングル文字で文章がスラスラ書ける人であれば2~3分程度、少し調べながら学習したとして5分~10分程度です。

短い時間でできるのも続けられる秘訣です。
課題の日記にある内容であれば質問し放題!
そのつど疑問を解消することで韓国語(ハングル)を効率良く習得できる。
韓国語(ハングル文字)を独学で勉強するときに最も困るのが、

「そもそも、この問い(文章)の答えはこれで合っているのだろうか?」

という、ということではないでしょうか?

韓国語のテキストなどで勉強する場合は答えがありますが、
たとえば韓国ドラマの中で出てきた文面を知りたいときやSNSで韓国人タレントにコメントを残すときなど、

正しい文章が書けているかどうかは、自分だけでは判断できなこともありますよね。

特に、超初心者ではなく少し上達してくると、
  • テキストに書いていないだけで、他の答え方もあるのではないだろうか?
  • 自分の答え方では不正解なのだろうか?
という、“そこ(答え)に書いてある言い回し以外の言い方が知りたい”なんてこともありますよね。

トリリンガルのトミでは、日記に則した内容であれば文章や単語について質問し放題

自分が気になっていた言い回しや、SNSなどの流行りの言い方もリクエストすればおしえてもらえますよ。
日記のテーマはトミ先生から配信される。
自分で考える必要がないから、韓国語(ハングル)の勉強に集中できる。
毎日の課題をこなすにあたって、地味にストレスになるのが
「今日学習するテーマをどうするか。」
ということだと思うんです。

韓国語(ハングル文字)の独学においては、
  • 自分のレベルより少し上の課題ってなんだろう?
  • 効率良く、韓国語(ハングル文字)の習得をするにはどんな順番で勉強すればいいかな?
など、カリキュラムを自分で決める必要がありますよね。

トリリンガルのトミでは、「今日の課題」のテーマは、トミ先生から毎朝LINEで送られてきます。

これだけで相当負担が減りますよね。

あなたは何も考えずに、朝起きたらスマートフォンアプリのLINEから、トミ先生のメッセージを開いてそこに書いてあるお題に答えることに全神経を注げばOK。

まず今日何をやるか考える、ことから解放されます。
日記のテーマはトミ先生から配信される。
自分で考える必要がないから、韓国語(ハングル)の勉強に集中できる。
毎日の課題をこなすにあたって、地味にストレスになるのが
「今日学習するテーマをどうするか。」
ということだと思うんです。

韓国語(ハングル文字)の独学においては、
  • 自分のレベルより少し上の課題ってなんだろう?
  • 効率良く、韓国語(ハングル文字)の習得をするにはどんな順番で勉強すればいいかな?
など、カリキュラムを自分で決める必要がありますよね。

トリリンガルのトミでは、「今日の課題」のテーマは、トミ先生から毎朝LINEで送られてきます。

これだけで相当負担が減りますよね。

あなたは何も考えずに、朝起きたらスマートフォンアプリのLINEから、トミ先生のメッセージを開いてそこに書いてあるお題に答えることに全神経を注げばOK。

まず今日何をやるか考える、ことから解放されます。

トリリンガルのトミ 価格や受講内容などスペック表


講座料金は180円/日で、業界基準最安値。
登録後、3日間は無料トライアル期間なので気に入らなかったらその場で解約できるのも安心です。

トリリンガルのトミ 受講者の口コミを集めました。

「トリリンガルのトミLINEで韓国語添削」は、3日間の無料トライアル期間があるとはいえ、始めたら1ヶ月間は毎日講座があるので「えいやっ」と登録してしまうには少し躊躇しませんか?

そこで、トリリンガルのトミを受講したデメリットやメリット、感想を集めました。
「自分にも続けられるだろうか?」「どのくらい成長できるだろう?」など、不安な気持ちが解消できる手助けになれば幸いです♪ 

※以下の口コミは「トリリンガルのトミ」公式サイト、「トリリンガルのトミ」レビューサイトより抜粋しています。
小見出し

トリリンガルのトミを受講したデメリットの口コミ

見慣れないお題がくることもあり、時間がかかってしまう日があります。
3行日記ということで、上限は100文字までとなります。
カンタンにできそう!と気軽に始めましたが、毎朝LINEでくる課題のテーマが普段あまり考えたことのないお題だと、何と答えたらいいのか言い回しを調べてから送信する必要があり、ちょっと難しかったです。

しかし、調べていくうちに「この韓国語表現を使ってみよう」と自分で作文するのが楽しくなってきて、かなり勉強した気になります。


日本人講師に一抹の不安も…。
受講する前に一番気がかりだったのが、トミ先生が日本人であるということでした。

せっかく習うなら、韓国人の先生に習いたいと思っていたからです。

実際に習っていて思ったのは、
日本人だけど、全然気にならない。

むしろ、文法の厳しく細かいチェックがされるので、日本人の先生ならではかも。ということです。

細かく丁寧に添削してくださり、解説もわかりやすいので、トミ先生のもとで受講して良かったです。
毎日3行、意外とハードでした。
教室などに習いに行くのが面倒で、かといってオンラインで面と向かって受講するのも…というシャイなわたしですが、LINEの文章に文章で返信すればいいのはとにかく楽

ただ…
1日3行って結構ハードです。

課題が朝に着て、日常生活を送りながら頭の片隅で夜まで「どんなことを書こうかな?言い回しはどうしよう?」と考えていた日も結構ありました。

しかしながら、1人で独学だと何かと理由を付けてサボってしまいますので、継続する、というルーティンを身に付けられるのは非常に良いと思います。
毎日3行、意外とハードでした。
教室などに習いに行くのが面倒で、かといってオンラインで面と向かって受講するのも…というシャイなわたしですが、LINEの文章に文章で返信すればいいのはとにかく楽

ただ…
1日3行って結構ハードです。

課題が朝に着て、日常生活を送りながら頭の片隅で夜まで「どんなことを書こうかな?言い回しはどうしよう?」と考えていた日も結構ありました。

しかしながら、1人で独学だと何かと理由を付けてサボってしまいますので、継続する、というルーティンを身に付けられるのは非常に良いと思います。
小見出し

トリリンガルのトミを受講したメリットの口コミ

解説つきでわかりやすい。
理由と一緒に間違えたところを教えてくれるので、理解しやすいです。

韓国語ではこのように表現します、と韓国語と日本語のニュアンスが違う言語も詳しく教えて頂けるのは日本人講師の良さだと思います。
添削だけではなく、トミ先生からの感想付きメッセージも嬉しいです。
勉強時間がとれない日でも、先生の見本や文章動画を見たり、短くても作文をすることで毎日韓国語に触れる機会があります。

添削だけでなく、書いた作文への感想を書いていただけるときもあり、嬉しいです。

独学で韓国語日記をつけていたことがあるのですが、そのときは合っているのか間違っているのかが分からなかった上に終わりがなく、達成感もなかったです。
トミ先生の講座では、自分が書いた韓国語を見てくれる先生がいることできちんと学習できている満足度はかなり高いです。
書きたいことをどんどん書いて、丁寧に添削していただけるのが最高です。
書きたいことはたくさんあるのに、ピッタリくる表現がわからずもどかしい、自分で考えた怪しい文章…(笑)
それを適切な文章に添削していただけます。

凡ミスもしっかり添削していただけるので自分では気づかなかった箇所にも気づくことができます。
書きたいことをどんどん書いて、丁寧に添削していただけるのが最高です。
書きたいことはたくさんあるのに、ピッタリくる表現がわからずもどかしい、自分で考えた怪しい文章…(笑)
それを適切な文章に添削していただけます。

凡ミスもしっかり添削していただけるので自分では気づかなかった箇所にも気づくことができます。

登録はカンタン。
3ステップで完了です。


見まずは商品の購入。トリリンガルのトミ公式サイトから「3行日記添削」を購入し、その後LINEの「友達登録」完了後、受講できます。

トミのオンライン韓国語ショップから「3行日記添削¥5,940(税込)/月」をカートに入れる。
ご自身の情報とクレジットカード情報を入力。
注文を確定。

確定後に「ご注文詳細」に記載されている【添削サービス公式アカウント】を開き、友達に追加します。

LIVEで友達登録した【添削サービス公式アカウント】に購入時に登録したメールアドレスを送信します。

以上で登録は完了です。
注文を確定。

確定後に「ご注文詳細」に記載されている【添削サービス公式アカウント】を開き、友達に追加します。

LIVEで友達登録した【添削サービス公式アカウント】に購入時に登録したメールアドレスを送信します。

以上で登録は完了です。

トリリンガルのトミ よくある質問をまとめました。


  • Q
    LINE以外のツールでもできますか?
    A
    現在はLINEのみでの添削サービスとなります。
  • Q
    100文字を超えても添削していただけますか?
    A
    添削は、スペースを含んだ100文字以内としております。超えた分の添削はできない可能性があります。
  • Q
    添削内容ではない韓国語の質問もできますか?
    A
    添削内容に関連する質問のみ、受け付けております。
  • Q
    “1日”の時間の区切りは何時ですか? 文章を複数送っても良いですか?
    A
    0:00~23:59です。
    ※添削を受ける権利を翌日以降に繰り越すことはできません。

    複数文章を送られた場合は、最後の文章のみを添削させていただきます。
  • Q
    24時間以内に返信できないことはありますか?
    A
    基本的に24時間以内に返信しますが、24時間以上の時間を要する場合もあります。その場合は添削を待たずに次の文章を送っていただいて構いません。
  • Q
    トミの日替わり日記動画配信は何時に配信されていますか?
    A
    毎朝7時にLIVE配信します。
  • Q
    作文は何時に送れば良いですか?
    A
    24時間いつでも受け付けています。添削の返信は24時間以内に行っています。
  • Q
    100文字を超えても添削していただけますか?
    A
    添削は、スペースを含んだ100文字以内としております。超えた分の添削はできない可能性があります。

トリリンガルのトミ 受講をおススメしたいのはこんな人。


  • 基本中の基本の韓国語(ハングル文字)は書けるが、それ以上の応用を身につけたい人。
  • 韓国語(ハングル文字)の独学に限界を感じている人。
  • SNSに韓国語(ハングル文字)で投稿したい人。
  • 教科書などの定型文以外にも、今どきの言い回しや自然な会話文を身につけたい人。
  • リスニングやリーディング以外に、ライティングも習得したい人。
  • 韓国語(ハングル文字)は学びたいけれど、教室に通ったりオンラインレッスンで人と対面して受講を行うことに抵抗がある人。
  • 韓国語(ハングル文字)の独学に限界を感じている人。

トリリンガルのトミ以外で韓国語(ハングル)を習得におススメの教材はこれ。

とても人並みなのですが…。
韓国語(ハングル文字)の独学方法っていうとやはりテキストで黙々と勉強することだと思います。
喋るほうではなく書く方なので、ある程度は独学で行けます。

こちらの「できる韓国語」は某韓国語スクールでも教材にされているもので、初心者でも取り組みやすいです。
ただし、「初心者」と言っても、ハングルの書き方・読み方と発音の変化はある程度わかっていないと、その辺はあまり詳しく解説されていないので難しいかなと思います。

テキストでの独学のデメリットは、「今の自分がどのくらいの習得レベルにいるのかイマイチよくわからない」ということですよね。

テキストをたくさん買っても、全部の章が自分のレベルに必要なのかもわからないし、そういう意味では効率は悪いなと感じます。


独学をしてみて、トリリンガルのトミのトミ先生のように、すぐ真横で助言をしていただく体制がある学習方法が韓国語マスターへの近道だと思いました。