仮想通貨 Triggers(TRIG)まとめ

Binance(バイナンス)で取引してみよう!

Binanceで登録

Triggers(TRIG)とは?

通貨名(通貨単位):Triggers(TRIG)
市場供給量:32,105,578 TRIG(2018/1/4現在)
公開日:2016年10月10日

公式サイト

数ある仮想通貨の中でも、TRIGはブロックチェーン技術を利用したスマートガンネットワークの普及を目的とした仮想通貨です。
スマートガンの普及により銃の防衛システムと管理体制の強化を図ろうとしています。

スマートガン?
スマートガンとは握る人のグリップの違いによって許可された人のみを認証する仕組みの銃のこと。
スマートガンの普及により銃の誤作動や、盗難時に本人以外の使用を防止することができます。
日本ではあまりピンとこない話ではありますね。

スマートガンネットワーク?
スマートガンとブロックチェーンの融合がスマートガンネットワーク【Blocksafe】と呼ばれる技術です。
スマートガンの認証にBlocksafeアプリを介して、登録者のみが銃のトリガーを引けるようにできるんです!!
発砲記録の確認や、銃の所在確認もできたりと、
銃に関する様々な情報をブロックチェーン上に記録することが可能です。
また、これらの情報は匿名性を持っており、第三者に開示されることはありません。

なぜTriggers(TRIG)がいいのか?

私もTwitterで話題になっていたのでその名を知ったのですが、
発行枚数に対して時価総額がまだ低い点も価格上昇への期待が持てる点ではありますよね。

パートナーシップとして、
フィリピン以外で4つの国と現在協議中だとかフィリピン国家警察と提携だとか
様々な情報もあるようですね!

トランプ大統領がサイバーセキュリティ研究に7000億ドルの軍事費用法案に署名という話も
後押しになること間違いなしですね。

あと忘れてはいけないのが、マスターノードです!

マスターノード

TRIGは保有しているだけで、マスターノードという月利システムを受けることができるのです。
もちろんただ保有しているだけではNG!

TRIG1,500枚保持し、
3月に公開される専用ウォレットに保管することが条件で、月利25%の報酬がAMMOという別トークンでもらえます。

マスターノードはTRIG1,500枚毎に1本たてられるので、3,000枚持っていたら2本立てられるということです。
1本立てる毎に、毎月375AMMO自動で受け取れることができる計算ですね。

AMMOとは、TRIGの送金の際に使用されるサブトークンのようなもので、TRIGとはきっても切り離せない関係なんですね。

マスターノードの詳細は、直近の運営サイドによると
25%固定ではなく市場が決めるとの発言も見られてるので
AMMOの価格は25%を超える可能性もありそうですね。

AMMO価格を25%と仮定してざっと計算してみます。
TRIGの価格をわかりやすく1,000円だとすると、1,500TRIGは150万円になります。
これを1ヶ月ウォレットに入れておくと、
375×250(1,000円の25%)=93,750円分のお金が自動でもらえるようになっているのです☆

何ともおいしい話ですよね!

1/4現在のTRIGの価格が約900円なので、1,500TRIGを得るのに135万くらい必要なんですよね。
購入の際はそちらも考慮しておいてください。


Triggers(TRIG)が購入できる取引所

現在TRIGを取引できる取引所は、BinanceとBittrexのみとなっています。
私はどちらも登録していますが、Binanceのほうが手数料が安いのでおすすめです。
日本語表記も対応してくれているのでそこまで難しくないですが、登録の手順をさらっと書いておきますね。
※現在Binanceは一時的に登録再開しているようです!
一日の上限あるみたいなので登録できるときがチャンス☆

Binance登録手順

①アカウント作成

Binanceのサイトに飛んだら、アカウント作成をクリック!

②情報を入力

メールアドレスとパスワードを入力し、登録ボタンをクリック!
メールが届くのを待ちましょう^^

③メールを確認

メールが届くので、Verify Emailをクリック!

④登録情報再入力

②で登録した内容を入力して、ログインできれば登録は完了です!
二段階認証を勧められるので、登録しておきましょう!

二段階認証登録

二段階認証の登録をしましょう!Google認証が簡単でおすすめです。

バックアップは忘れずに

QRコードあるいはPINコードでGoogle認証にBinance用のコードを登録し、6桁のコードを登録したら完了!あとは取引してみましょう☆この画面はスクショするかPINコードは忘れずに保存しておきましょう!携帯紛失時にないと復旧がとても大変です(;-;)