東洋英和女学院大学体育会硬式庭球部

東洋英和女学院大学体育会硬式庭球部は、二部昇格を目指し、日々練習に取り組んでいます。
部員数
選手12名・マネージャー2名(内学連1名)の計14名で活動をしています。少人数を活かし、強いチームワークを築き上げながら、日々練習に取り組んでいます。
練習日程
基本火、木、土曜日が全体で練習、それ以外の曜日はフリー練習としています。土日は随時練習試合や対抗戦を組み、他校の存在を意識して練習ができる環境づくりをしています。
目標
現在、東洋英和女子硬式テニス部は、関東学生テニスリーグ第3部に所属しております。私たちの目標は、2部昇格です。少人数の団結力を武器にして、必ず2部昇格を果たします。
目標
現在、東洋英和女子硬式テニス部は、関東学生テニスリーグ第3部に所属しております。私たちの目標は、2部昇格です。少人数の団結力を武器にして、必ず2部昇格を果たします。

活動理念

東洋英和女子硬式庭球部は、1999年に発足されました。以後、東洋英和を代表する選手として、文武両道は勿論のこと、以下の五箇条を掲げ活動しています。

一、最善を尽くす
いかなる状況でも、最後までベストを尽くし、自分のため、チームのために最高の結果を得られるように努力すること。

一、フェアプレー
フェアプレー精神を理解し、コートの内外を問わず、フェアで礼儀正しいテニス選手であること。

一、相手の尊重
チームの仲間や指導者はもちろんのこと、対戦相手や対戦チーム、家族、サポーターに対して、尊敬の念を持って接すること。

一、勝敗の受容
勝っても、その一方で敗者の痛みがあることを忘れることなく、たとえ負けても、敗戦を誇りある態度で受け入れること。

一、責任ある行動
テニス選手として、社会の一員であることを自覚し責任ある行動を取ること。

監督・コーチ・トレーナー紹介

監督:澁谷隆良
東洋英和女学院大学国際社会学部 教授。
東洋英和女子硬式庭球部の創設者であり、現在も監督として指導を行なっている。
コーチ:涌井真耶
等庭球部のOG。元プロテニスプレイヤーの経験を活かし、テニスコーチとして英和テニス部の指導を行なっている。
トレーナー:庄崎崇
ハーブアスレチックサービス 代表 
トータル・テニス・アカデミー チームマネージャー
2018年12月より東洋英和テニス部の指導を開始。

トレーナー:庄崎崇
ハーブアスレチックサービス 代表 
トータル・テニス・アカデミー チームマネージャー
2018年12月より東洋英和テニス部の指導を開始。

活動報告

4年・平形友香 全日本学生テニス選手権大会 結果報告

岐阜の厳しい暑さの中、8月9日・10日の2日間で、全日本学生テニス選手権大会予選が行われました。
平形友香の結果は、無事に1回戦を6-0,6-2(VS鹿屋体育大学)で突破し、本戦出場がかかった二回戦では、1-6,2-6(VS慶應義塾大学)で破れ、本戦出場まであと一歩の所でした。全国大会という舞台を経験した主将は、一段と頼もしい姿になり、現在は9月に行われるリーグ戦に向けて、早速練習に取り掛かっています。

平形友香からのコメント:沢山のご声援やサポート本当にありがとうございました。皆様に頂いたお声かけが大変力になりました。目標の本戦出場には及ばず、悔しい結果となりましたが、今大会で学んだ事をリーグにぶつけます。これからも感謝の気持ちを忘れず、部員全員でリーグに向けて精進していきます。今後とも、英和テニス部の応援を宜しくお願い致します。
平形友香からのコメント:沢山のご声援やサポート本当にありがとうございました。皆様に頂いたお声かけが大変力になりました。目標の本戦出場には及ばず、悔しい結果となりましたが、今大会で学んだ事をリーグにぶつけます。これからも感謝の気持ちを忘れず、部員全員でリーグに向けて精進していきます。今後とも、英和テニス部の応援を宜しくお願い致します。

合宿が行われました!

8月28日〜30日にかけて、ロイヤルSCテニスクラブにて、夏合宿が行われました。等庭球部では毎年、リーグ戦の直前に合宿を行い、チームの団結を深めています。渋谷監督・涌井コーチの手厚い指導のもと、今年も充実した合宿を送る事が出来ました。また、OGの方々が遠い中駆けつけて下さったり、沢山の差し入れも送って下さいました。本当にありがとうございます。今回の合宿を力にして、リーグ戦を迎えたいと思います。
場所:千葉県野田市ロイヤルSCテニスクラブ
場所:千葉県野田市ロイヤルSCテニスクラブ

フォトギャラリー

部員紹介

主将:4年 平形友香
学部学科:人間科学部人間科学科
出身校:山村学園高等学校
座右の銘:この道より我生かす道なし。この道をいく
一言:全力でやりきります
競技実績:’15 全日本ジュニアテニス選手権U18複ベスト16
’15 全国選抜団体・インターハイ団体出場
’17 新進S・'18新進S・'18 夏関S・本戦出場
’19 全日本学生テニス選手権大会 予選出場
副将:4年 村田和夏子
学部学科:国際社会学部国際社会学科
出身校:東京高等学校
座右の銘:思い立ったら即行動
一言:チームの元気玉になります

主務・マネージャー:4年 大貫未侑
学部学科:人間科学部保育子ども学科
出身校:文教大学付属高等学校
座右の銘:過去にこだわる者は未来を失う
一言:努力し続けます

副将:4年 山本久美子
学部学科:人間科学部人間科学科
出身校:白鵬女子高等学校
座右の銘:継続は力なり
一言:どんな時でも笑顔で頑張ります!
競技実績:全国選抜高校テニス大会団体ベスト8
’17 新進S 本戦出場
4年:坂下華子
学部学科:国際社会学部国際社会学科
出身校:富士見丘高等学校
座右の銘:意思ある所に道は開ける
一言:最後の年、全力で走り抜けます!
競技実績:’14 関東選抜高校テニス大会ベスト8
全国選抜高校テニス大会 出場
4年:真壁美希
学部学科:人間科学部人間科学科
出身校:東星学園高等学校
座右の銘:強い者が勝つのではなく、勝った者が強いんだ
一言:一発芸極めます

4年:堀井ともみ
学部学科:国際社会学部国際社会学科
出身校:聖霊女子短期大学付属高等学校
座右の銘:報われない努力はない。もし報われない努力があるのならば、それは努力とは呼べない。
一言:走り抜けます!
競技実績:’15 全日本ジュニア選手権大会東北予選 単ベスト4,複ベスト8 全日本ジュニア出場
’15 インターハイ団体・個人単複出場
学連・マネージャー:3年 野口紗耶
学部学科:国際社会学部国際社会学科
出身校:関東学院六浦高校
座右の銘:出た杭は打たれるが、出すぎた杭は打たれない。
一言:マネージャーも学連も全力で、二部昇格に貢献していきます。
会計:2年 荘祥歩
学部学科:人間科学部人間科学科
出身校:山梨学院高等学校
座右の銘:どんな時も明るく元気よく
一言:鋼のハートを身に付けます
2年:林奈々夏
学部学科:人間科学部人間科学科
出身校:酒田光陵高校(山形)
座右の銘:以心伝心
一言:何事にも全力で頑張ります!

2年:白男川真衣
学部学科:人間科学部保育子ども学科
出身校:都立神代高校
座右の銘:人生捉え方次第
一言:頑張ります

2年:永峰汐音
学部学科:人間科学部保育子ども学科
出身校:麻溝台高等学校
座右の銘:笑う門には福来る
一言:これから頑張っていきたいと思います。

1年:成瀬優美
学部学科:人間科学部人間科学科
出身校:共栄学園高等学校
座右の銘:スマイルゼロ円
一言:全力で頑張ります!
競技実績:全日本ジュニア選手権U16 複ベスト8

会計補佐:1年 山田菜月
学部学科:国際社会学部国際コミュニケーション学科
出身校:法政大学第二高等学校
座右の銘:人生一度きり
一言:チームに貢献できるよう頑張ります。

主務・マネージャー:4年 大貫未侑
学部学科:人間科学部保育子ども学科
出身校:文教大学付属高等学校
座右の銘:過去にこだわる者は未来を失う
一言:努力し続けます

お問い合わせ

ジュニアや高校生の体験・練習参加など、いつでも受け付けております!
質問や練習参加などのご希望がございましたら、下記のお問い合わせフォームからご連絡お待ちしております!

お問い合わせフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

施設案内・アクセス

東洋英和女学院大学 横浜キャンパス

◆東急田園都市線をご利用の場合
青葉台駅下車。バスターミナル⑧番乗り場から市営バス23系統(※65系統を除く)または東急バス「若葉台中央(郵便局前経由)」行きに乗り、「郵便局前」下車(約15分)。徒歩5分。

◆JR横浜線をご利用の場合
十日市場駅下車。バスターミナル①番乗り場から市営バス23系統(※65系統を除く)
または東急バス「若葉台中央」行き(※郵便局前経由)」行きに乗り、「郵便局前」下車(約5分)。徒歩5分。