おもちゃコンサルタント
養成講座

【通学コース】 ~ 短期に集中して学ぶ ~
(毎週火曜日[午前の部/午後の部]・全14回)

  • 第58期  2016年10月25日~2017年2月14日
  • 第59期  2017年04月18日~2017年7月18日

【通信コース】 ~お好きな時間にゆっくりと~
  • 随時受付
 ※レポート提出数:計4回
 ※スクーリング:1回(会場:東京おもちゃ美術館)
  日程:3・7・11月の土日 2日間開催(開催月は変更する場合があります。)
   ・左記日程のいずれか1回に出席ください。
   ・次回スクーリング日程
    第54期スクーリング 2016年11月12日(土)-13日(日)  
    第55期スクーリング 2017年03月04日(土)-05日(日)    

パンフレットはコチラ
 >>> 「おもちゃコンサルタン養成講座」パンフレット

今すぐ申し込む

講座の特長

幅広い視点でおもちゃを
捉える講座内容
全国にいるおもちゃコンサルタント5,000名とつながれる
作る / 広める / 遊ぶ
多彩な講師陣とプログラム
30年以上の実績をもつ
おもちゃの認定資格

おもちゃコンサルタントとは…

赤ちゃんの成長・発達とおもちゃの関わりから、お年寄りのリハビリ、ヒーリングおもちゃまで、幅広い視点でおもちゃを捉えるのがおもちゃコンサルタントです。現在全国で約5,000名おり、おもちゃの製作、販売、ユーザーなど多方面におもちゃのコンサルティングを展開しています。また、小児病棟や高齢者福祉施設などでの社会貢献活動も行っており、優良おもちゃに関心のある消費者アドバイザーでもあります。

こんな方が対象です

    • これからおもちゃの勉強しようとしている方
    • 遊びの幅を広げたい方
    • 子育て支援でおもちゃを活用したい方
    • 高齢者支援でおもちゃを活用したい方
    • 病児支援などでおもちゃを活用したい方

私たちの想い

優良なおもちゃや、遊びをバランスよく与えることのできる“遊びの栄養士”となれるよう、おもちゃをよりよく知り、おもちゃを見る確かな目を育てるのが「おもちゃコンサルタント養成講座」です。

赤ちゃんの発達とおもちゃの関わり方から、お年寄りのリハビリおもちゃまで、世界各国のおもちゃ文化考察から、遊びを広げる実践術まで「幅広い視点」でおもちゃを捉えます。

全国で5,000名ほどの有資格者が、子育て支援や幼児教育、難病児の遊びケアなどの社会貢献、玩具専門店の経営、おもちゃの企画開発などさまざまな現場で活躍しています。

  1. 講座概要

通学コース

毎週様々な分野の専門家が登場する全14回の講座。 じっくりと話を聞き考える講義から、手と身体を動かすワークショップまで多彩なプログラムを用意しています。 全カリキュラム終了後、おもちゃコンサルタントの認定書が授与されます。
受講期間 第58期  2016年10月25日~2017年2月14日(毎週火曜日・全14回)
第59期  2017年04月18日~2017年7月18日(毎週火曜日・全14回)

※午前・午後のいずれかをお選びください
 午前の部 10:30 ~ 12:30
 午後の部 18:30 ~ 20:30
場 所 東京おもちゃ美術館(東京・四谷
受講料 70,000円
(受講料:65,000円+年会費5,000円)

※保有資格により受講費用は異なりますので、以下の受講費用一覧でご確認ください。
※欠席されたカリキュラムは、来期以降に無料で受講できます。
定員

午前・午後ともに 各30名
※定員になり次第締め切ります。

テキスト
  • おもちゃコンサルタント入門 vol.1
  • おもちゃコンサルタント入門 vol.2
お問い合わせ kouza@goodtoy.org
定員

午前・午後ともに 各30名
※定員になり次第締め切ります。

通信コース

自宅に届くおもちゃとテキストで、「遊び・作り・考える」実践的な学習。
全12本のレポートの添削は各分野で活躍するおもちゃコンサルタントマスターが担当し、皆様の学びをしっかりとサポート致します。
全国から受講生が集まるスクーリングでは、受講生同士の交流も豊かな学びとなるでしょう。
全カリキュラム終了後、おもちゃコンサルタントの認定書が授与されます。
学習期間 お申し込み後、教材が届いた月から3年間有効

申込みは随時受付。

  • レポート提出数:計4回
  • スクーリング:1回出席 (全レポート提出後、出席可能)
スクーリング 年3回(3・7・11月の土日 2日間)東京おもちゃ美術館(東京・四谷)にて開催
*上記日程のいずれか1回を受講
*開催月は変更する場合があります

次回スクーリング日程
  • 第54期スクーリング:
        2016年11月12日(土)-13日(日)
  • 第55期スクーリング:
        2017年03月04日(土)-05日(日) 
参加費用 70,000円
(受講料:65,000円+年会費5,000円)

※保有資格により受講費用は異なりますので、以下の受講費用一覧でご確認ください。
※学習期間中は日本グッド・トイ委員会の会員(年会費5,000円)である必要があります。
※上記、受講料にはテキスト×3冊、教材おもちゃ×3点、スクーリング参加費(交通費・宿泊費除く)を含みます。
テキスト
  • おもちゃコンサルタント入門 vol.1
  • おもちゃコンサルタント入門 vol.2
  • 赤ちゃんからはじめる木のある暮らし
お問い合わせ kouza@goodtoy.org
テキスト
  • おもちゃコンサルタント入門 vol.1
  • おもちゃコンサルタント入門 vol.2
  • 赤ちゃんからはじめる木のある暮らし

受講費用

区分 受講費用
【TC01】一般受講者
    (現在、日本グッドトイ委員会の会員ではない)

受講料 65,000円 + 
日本グッド・トイ委員会年会費 5,000円
   = 受講費用 70,000円
【TC02】一般受講者
    (既に日本グッドトイ委員会の会員である)
受講料 65,000円 + 
日本グッド・トイ委員会年会費 0円
   = 受講費用 65,000円
【TC03】おもちゃインストラクター有資格者
    (現在、日本グッドトイ委員会の会員ではない)
受講料 60,000円 + 
日本グッド・トイ委員会年会費 5,000円
   = 受講費用 65,000円

【TC04】おもちゃインストラクター有資格者
    (既に日本グッドトイ委員会の会員である)

受講料 60,000円 +
日本グッド・トイ委員会年会費 0円
   = 受講費用 60,000円
【TC05】おもちゃ学芸員有資格者
    (既に、日本グッドトイ委員会の会員ある
受講料 60,000円 + 
日本グッド・トイ委員会年会費 0円
   = 受講費用 60,000円
【TC02】一般受講者
    (既に日本グッドトイ委員会の会員である)
受講料 65,000円 + 
日本グッド・トイ委員会年会費 0円
   = 受講費用 65,000円

講座内容
(通学コース)


毎週様々な分野の専門家が登場する全14回の講座。
じっくりと話を聞き考える講義から、手と身体を動かすワークショップまで多彩なプログラムを用意しています。
全カリキュラム終了後、おもちゃコンサルタントの認定書が授与されます。

【 おもちゃ学入門 】

  • おもちゃコンサルタント入門
おもちゃコンサルタントの視点と、これからのおもちゃと遊びの世界について学びます。

講師:多田 千尋(東京おもちゃ美術館 館長)

  • 日本と世界のおもちゃ論
日本と世界のおもちゃをベースに子育て観や子ども文化を探り、遊びのルーツに迫ります。

  • ハンドメイドのおもちゃ論
素材や道具を使いこなす多角的な手作りおもちゃ文化を、実践的に学びます。

講師:武田 真理恵(ラッピングコーディネーター)
   白瀧 宏子(NPO法人びーのびーの理事)

  • おもちゃ開発論
メーカーや輸入業者、作家の皆さまから、開発秘話などを多角的にお話いただきます。

講師:グッド・トイ選定メーカー

おもちゃ遊び検証

  • 伝承あそび実践論
おもちゃの温故知新に触れ、専門家の技からその歴史や思いを体感し、遊びのスキルを身に付けます。

講師:田村 洋子(NPO法人わらべうた協会 理事)
   千葉 雄司 (公益社団法人 日本けん玉協会 認定指導員)

  • 「遊び力」が身に付くおもちゃ実践論
おもちゃの遊び方を広げるアレンジ力を磨き、つながりを深める「ふれあい
囲碁」を体験します。

講師:岡田 哲也 (東京おもちゃ美術館 ディレクター)
   安田 泰敏(囲碁棋士 九段)

  • グッド・トイリサーチ発表
「グッド・トイ」の発掘と発表による成果報告をもとに、独自のグッド・トイ観を学びあいます。

講師:おもちゃコンサルタントマスター

おもちゃの人間社会論

  • おもちゃのホスピタリティ論
〜ミュージアムツアー&レクチャー〜
東京おもちゃ美術館の学芸員から、おもちゃと人との関係について学びます。

講師:宮森 美里(東京おもちゃ美術館 顧問)

  • 子どもの発達とおもちゃ論  ~グッド・トイを中心に~
子どもの成長・発達と良いおもちゃの条件について考えます。

講師:頭金 多絵(親子共室ぬくぬくだっこらんど)
   善本 眞弓(東京成徳大学教授)

  • 医療と福祉の おもちゃケア論
病児・障がい児・高齢者と共に楽しむおもちゃについて、実践例から学びます。

講師:両角 美映(障がい児支援レインボー代表)
   磯 忍(高齢者アクティビティ開発センター)
   森 智恵子(病児の遊びとおもちゃケア)

  • おもちゃと遊びの ビジネス&社会活動論
おもちゃと遊びを活用して活動を展開していくためのポイントを、各分野の専門家を交えて考えます。

講師:おもちゃコンサルタントマスター

おもちゃ遊び検証

  • 伝承あそび実践論
おもちゃの温故知新に触れ、専門家の技からその歴史や思いを体感し、遊びのスキルを身に付けます。

講師:田村 洋子(NPO法人わらべうた協会 理事)
   千葉 雄司 (公益社団法人 日本けん玉協会 認定指導員)

  • 「遊び力」が身に付くおもちゃ実践論
おもちゃの遊び方を広げるアレンジ力を磨き、つながりを深める「ふれあい
囲碁」を体験します。

講師:岡田 哲也 (東京おもちゃ美術館 ディレクター)
   安田 泰敏(囲碁棋士 九段)

  • グッド・トイリサーチ発表
「グッド・トイ」の発掘と発表による成果報告をもとに、独自のグッド・トイ観を学びあいます。

講師:おもちゃコンサルタントマスター

講座内容
(通信コース)


自宅に届くおもちゃとテキストで、「遊び・作り・考える」実践的な学習。
全12本のレポートの添削は各分野で活躍するおもちゃコンサルタントマスターが担当し、皆様の学びをしっかりとサポート致します。
全国から受講生が集まるスクーリングでは、受講生同士の交流も豊かな学びとなるでしょう。
全カリキュラム終了後、おもちゃコンサルタントの認定書が授与されます。

おもちゃ学入門

  • 日本と世界のおもちゃ学
日本と世界の伝承玩具をベースに子育て観や子ども文化を探り、遊びのルー
ツに迫ります。

  • ハンドメイドのおもちゃ論
手づくりおもちゃの製作から、手と道具の関係やその教授法を学びます。

  • おもちゃ開発論
おもちゃの作り手は社会に対して何を発信しているのか。メーカーの理念と未来を探ります

おもちゃ遊び検証

  1. 赤ちゃんおもちゃ検証
  2. 共遊おもちゃ検証
  3. 世界のゲーム検証
  4. グッド・トイリサーチ

通信教育では教材として数種のおもちゃが届きます。赤ちゃんおもちゃや木育おもちゃ、世界のゲームなどを家族や友人と楽しみ、テーマに沿った視点で考察します。さらに、グッド・トイリサーチでは、自分でおもちゃを選び、そのよさを伝える工夫をします。


おもちゃの人間社会論

  • 医療と福祉のおもちゃ論
人間にとって「遊び」「おもちゃ」はなぜ必要なのか、 「おもちゃ」がどのような形で彼らの「遊び」を支援しているのかを、医療現場、高齢者福祉の現状から考察を行います。

  • 子ども文化のおもちゃ論
子どもの成長・発達とおもちゃの関係や、子ども文化施設でのおもちゃの役割について探り、その特徴や可能性について考えます。

  • 木育おもちゃ論
遊びを含めた人間の生活全般と、木や森の関係を探ります。また、身の周りにある木製品を見直し、身近な木育活動について考えます

スクーリング

「通信コース」では、2日間のスクーリング(実際の授業)を実施しています。普段は全国各地、一人で学んでいらっしゃる受講生が東京に集まり、素敵な講師の方と共に過ごす感動の時間が、講座の総仕上げとなります。

※遠方からお越しの方は、宿泊は各自ご手配となります。
※スクーリングはおもちゃコンサルタント同士の貴重な出逢いの場です。
 名刺をご持参いただくことをお勧めいたします。 また、ご自身の活動のパンフレット等をお持ちの方はお気軽にお持ちください。(参加者25~30名)

  • おもちゃ学総論
文化・歴史・発達・教育・福祉など、様々な分野で活躍するおもちゃについて総合的にお話します。

講師:多田 千尋(東京おもちゃ美術館 館長)

  • おもちゃのホスピタリティ論 〜ミュージアムツアー&レクチャー〜
東京おもちゃ美術館の学芸員からおもちゃと人の関係について学びます。

講師:宮森 美里(東京おもちゃ美術館 顧問)

  • 「遊び力」が身に付くおもちゃ実践論
おもちゃの遊び方はひとつじゃない! 色々な遊び方を見つけ、広げるアレンジ力を磨きます。

講師:岡田 哲也(東京おもちゃ美術館 ディレクター)

  • おもちゃリサーチ 発表
「グッド・トイ」の発掘と発表による成果報告をもとに、独自のグッド・トイ観を学びあいます。

講師:おもちゃコンサルタントマスター

おもちゃ遊び検証

  1. 赤ちゃんおもちゃ検証
  2. 共遊おもちゃ検証
  3. 世界のゲーム検証
  4. グッド・トイリサーチ

通信教育では教材として数種のおもちゃが届きます。赤ちゃんおもちゃや木育おもちゃ、世界のゲームなどを家族や友人と楽しみ、テーマに沿った視点で考察します。さらに、グッド・トイリサーチでは、自分でおもちゃを選び、そのよさを伝える工夫をします。

活躍するおもちゃコンサルタント

荻須洋子さん

小児科医と連携しながらおもちゃを使った病児支援を続ける。毎年開催しているセミナーでは事例が発表され、多くの小児科医やボランティアに影響を与えている。

小松和人さん

木のおもちゃメーカー「おもちゃのこまーむ」代表、兼おもちゃデザイナー。TVチャンピオン優勝の経歴を持つ有名おもちゃコンサルタント。

長谷川敦子さん

札幌市のNPO法人北海道子育て支援ワーカーズの代理理事を務める長谷川敦子さん。結婚退社後、再就職が困難だった頃に「復職できないなら、好きなことを始めたほうがいい」と行動を起こした。

坂本秀子さん

おもちゃコンサルタントの講座後、地元の長崎市で「子育ち親育ちサロン」を立ち上げる。長崎県の青少年体験活動推進委員、テレビや雑誌への出演などで幅広く活躍中

受講生の声

《 通学コース 受講生の声 ~ 受講を終えて ~ 》

  • 受講生の声おもちゃコンサルタントの通信講座で学んだことを活かし、日本の伝統文化を取り入れた魅力あるおもちゃをたくさん用意して、自宅でおもちゃ教室を開く予定です!
    (デザイナー)

  • おもちゃを紹介する人間として、深みや暖かいこころが重要なんだなと感じた講座でした。講座の仲間はみなさんこころの良い方ばかりで、なんだか昔からの友人のようです。
    (保育士)
  • 仕事に役立てる勉強のつもりで受講しましたが、おもちゃでこんなに感動できるとは思いませんでした!
    (保育士)
  • 感動をいただいた講座でした。これからの人生、おもちゃを通して子どもやお年寄りの笑顔を作るためにがんばります。
    (雑誌編集者)
  • ものの見方、考え方が大きく変わりました。この資格を仕事に生かしていくための具体的な手法がわかり、今後おもちゃを通して地域に貢献する自信が沸いてきました。
    (介護士)
  • この講座でおもちゃのパワーを知り、感動して眠れない日もありました。おもちゃで人類のために役に立てるかを考えたい。
    (メーカー勤務)
  • おもちゃコンサルタント病児・お年より・子ども以外でも公園であった人など、一人ひとりを幸せにできる素敵な資格だと思います。私もますます成長して、“おもちゃの向こう”を見つめられる人材になりたいと思います。ありがとうございました。本当に講座をうけてよかったです!
    (幼稚園教諭)
《 通信コース 受講生の声 ~スクーリングを終えて~ 》


  • 初日の夜は自宅で作ったおもちゃを再度遊びなおし、今までとは違った遊び方を発見して興奮しました。2日間は感動の連続で少し疲れましたが、これからおもちゃを通じて役に立てるように頑張ります。
  • 2日間のスクーリングを開催していただき、ありがとうございました。講師の方々の素晴らしいお話を聞けました。テキスト学習からではなかなか本質が見えてこなかったおもちゃコンサルタントに求められるものが、講義を通して見えてきました。
  • 2日間を通じて多くの共通点を持つ仲間と知り合えました。今までは出会いたくても出会えなかったような人や、聞いたこともない仕事をしていらっしゃる方との出逢いなど、おもちゃ以外にも多くのことを学びました。
  • 2日間ありがとうございました!すごく充実した楽しい時間でした。“おもちゃ”を通じてたくさんの感動をいただきました。初めは通信講座ということで不安も大きかったのですが、課題をひとつひとつ終えていくうちに、生きていくうえでのいろいろなヒントが見つかりました。
  • おもちゃコンサルタントの資格を今後どのように活かしていくか、受講中は不安でしたが、実際に活動されている先輩方や各地から集まった様々な方の現状や夢を聞いているうちに、自分も一歩が踏み出せる勇気がわいてきました。今後は子育てサークルなどの活動に携わりたいと思います。
《 通信コース 受講生の声 ~受講を終えて~ 》

  • 課題に取り組むごとに、おもちゃをこんなにいろいろな角度で見たことがなかったなと思いましたが、スクーリングで同期となった方々の視点にさらに驚きました。
    (北海道 20代 学生)
  • ずっとひとりで学習してきましたが、スクーリングで仲間に出会い、すぐに意気投合しました。「おもちゃが好き」というつながりで出会えた仲間を大切にしたいと思います。
    (宮城県 30代 主婦)
  • 文章は苦手でレポートを書くのに苦労しました。でも、その成果の発表は緊張しましたが楽しかったです。いつか、おもちゃインストラクター養成講座を地元で開きたいです。
    (愛知県 30代 小売業)
  • 子どもたちにとって、おもちゃや遊びの重要性を再認識しました。私たちの考え方を少し変えるだけで、おもちゃが保育に活用できる事を、他の先生にも伝えていきたいです。
    (福岡県 40代 保育士)

お問合せ先

TEL 03-3387-5461
 または
TEL 050-5528-2030

認定NPO法人日本グッド・トイ委員会 中野オフィス
〒165-0026
東京都中野区新井2丁目12-10 芸術教育研究所内