このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
富山県出身首都圏若者ネットワークacoicoコロナウィルス特設サイト

特設サイトで富山の新型コロナウイルス情報を発信します。

acoicoとは?

富山県出身首都圏若者ネットワークacoico
首都圏に在住している 20~30 代の富山県出身者及び富山県を愛する人によるゆるやかなネットワークです。

富山を愛する有志によりボランティア(無報酬非営利)で運営。県出身の若者等の交流の促進を目的とし、様々な若者同士の交流会や知事との意見交換会などを開催しています。

県庁が事務局として活動を支援して下さっている団体です。
昨年度の主な活動
  • 富山県の物産を一堂に会した、acoicoフェス
  • 石井知事を招いての意見交換会
  • 富山ツアー等
  • 石井知事を招いての意見交換会

富山県内の最新感染動向

・検査実施状況
・陽性患者の属性
・陽性患者数
・検査実施人数
・新型コロナウイルス感染症に関する一般相談件数
・帰国者・接触者相談センターへの相談件数
上記の最新情報を確認することが出来ます。

令和2年5月13日 緊急事態宣言解除へ富山県も協議
(掲載元 NHK NEWS WEB)

県医師会の馬瀬大助会長は「免疫を獲得しない限りウイルスは生き続ける。一方、社会生活も動かさないといけないので今後ウイルスとどうつきあうか県民に理解してもらった上で、少しずつ自粛要請などを緩和することになる。県には第2波、第3波に向けた準備を進めてほしいと助言した」と述べました。
(NHK NEWS WEBより引用させて頂きました。)

富山県人の声

私は現在,育休復帰したばかりでしたが,身の周りで濃厚接触者が出たため間もなく自宅待機の状態となりました。身近に濃厚接触者がいるだけで不安でたまらなくなります。もしも,自分も感染していたら、、、と考えるだけで食料品を買いに出かけることさえ躊躇します。
身に迫る感染は他人事ではありません。

富山県では緊急事態宣言が出されましたが,日々感染者数は上がる中でクラスター感染が目立ちます。
このような状況にも関わらず,未だにある会社は社員食堂で何の対策もとらずに社員同士が昼食を一緒に食べていると耳にしました。これが富山県の現状です。このままいけばランチクラスター感染が増えるのは時間の問題です。

自分自身が感染者になりうる事への意識をしっかりと持ち、周りに流されることなく1人1人が責任ある行動をとってほしいと思います。

当たり前の生活がもどる日を願っています。(4/24)
30代女性 医療従事者(富山市在住)

数か月前までは、今の世の中を想像もしてもみなかったと思います。
富山は、3/30日に初めての感染者がでてから、4/25日現在で175人まで拡大しました。
自粛要請が出され、飲食店を中心として地元を愛する人たちが一丸となって立ち上がり、戦っています。

今、富山県は勿論のこと、私たち一人一人が“試されている”と思います。
私自身いつも、「会社として・個人として何ができるのだろうか。」
「私たちだからこそできることは何だろうか」と精一杯考えています。
きっと今回の機会によって、人類は大きなパラダイムシフトを迎えることになると思います。
今一度、自分自身について考える“機会と時間”を生かして、“未来のこと”を考えましょう。
今暗くなってもしょうがない。こんな時だからこそ、明るく笑顔で過ごしましょう。(4/25)

㈱TOYAMATO
取締役
中谷幸葉さん(富山在住)

数か月前までは、今の世の中を想像もしてもみなかったと思います。
富山は、3/30日に初めての感染者がでてから、4/25日現在で175人まで拡大しました。
自粛要請が出され、飲食店を中心として地元を愛する人たちが一丸となって立ち上がり、戦っています。

今、富山県は勿論のこと、私たち一人一人が“試されている”と思います。
私自身いつも、「会社として・個人として何ができるのだろうか。」
「私たちだからこそできることは何だろうか」と精一杯考えています。
きっと今回の機会によって、人類は大きなパラダイムシフトを迎えることになると思います。
今一度、自分自身について考える“機会と時間”を生かして、“未来のこと”を考えましょう。
今暗くなってもしょうがない。こんな時だからこそ、明るく笑顔で過ごしましょう。(4/25)

㈱TOYAMATO
取締役
中谷幸葉さん(富山在住)

富山の人の声はこちらから


首都圏在住 富山県人の想い

日に日に、感染者が増えていき皆さん不安が増していると思いますが、この難局を乗り切ってまた、富山へ帰省出来ることを楽しみにしてます(≧∀≦)

富山県も人口10万人当たりの感染者数が多く、首都圏から心配しています(^^;;
でも、このような状況でも、地元射水の飲食店を盛り上げるためにテイクアウトチャレンジの企画があったりしているので、おうち時間を充実させるための、企画として本当に素敵だと思います!!

がんばらんまいけ(^^)

日本代表
津田聡さん(射水市出身)
新型コロナウイルスの感染拡大という、今まで経験したことのない非常事態で、誰もが不安な日々を過ごしていると思います。
私も富山にいる家族と離れて暮らしていますが、電話・webや手紙などでコミュニケーションを取る機会が多くなりました。こんな時だからこそ、家族という存在の有り難みを再認識しています。離れていても案じていてくれる家族や友人の存在は大きく、私も富山の状況を毎日気にしています。

今は世界中が大変な状況ですが、また笑顔で富山のみなさんと会える日を楽しみに、今できることを精一杯取り組んでいきます!

コロナで命を落とされた方や、感染されて大変な思いをされている方、そのご家族。そして、現場で奮闘されている医療従事者のみなさま。
一日も早く心穏やかな日が来ることを祈っています。


モデル・箏奏者
秋月覚美さん(富山市出身)

新型コロナウイルスの感染拡大という、今まで経験したことのない非常事態で、誰もが不安な日々を過ごしていると思います。
私も富山にいる家族と離れて暮らしていますが、電話・webや手紙などでコミュニケーションを取る機会が多くなりました。こんな時だからこそ、家族という存在の有り難みを再認識しています。離れていても案じていてくれる家族や友人の存在は大きく、私も富山の状況を毎日気にしています。

今は世界中が大変な状況ですが、また笑顔で富山のみなさんと会える日を楽しみに、今できることを精一杯取り組んでいきます!

コロナで命を落とされた方や、感染されて大変な思いをされている方、そのご家族。そして、現場で奮闘されている医療従事者のみなさま。
一日も早く心穏やかな日が来ることを祈っています。


モデル・箏奏者
秋月覚美さん(富山市出身)

首都圏在住 富山県人の想いはこちらから

新型コロナウイルスとは
(掲載元 NHK健康ch)

人に感染するコロナウイルスは現在までに7種類見つかっています。
4種類は一般的な普通のかぜの原因になり、多くは軽症です。
残りの3種類のうち、1つは、2002年に発生した「SARS(重症急性呼吸器症候群)」の原因となり、もう1つが、2012年以降に発生している「MERS(中東呼吸器症候群)」の原因となったウイルスです。そして、最後の一つが、現在「新型」と言われているコロナウイルス(COVID-19)です。新型コロナウイルスは、SARSやMERSのウイルスに比べて感染が広がりやすく、世界的に流行が拡大しています。


いま、私たちにできること

たくさんの人が感染すると、それに伴って重症の方も増えてきます。そのため、感染症にかかる患者さんを減らすことはとても重要なことです。

「3つの密を避ける」「手洗い」など基本的な対策を、1人1人が気をつけて実行することが、感染が広がるのを抑えることになります。1人1人の行動が、リスクが高い人の“重症化”を防ぐことにつながるのです。
(NHK健康chより引用させていただきました。)



新型コロナウイルス治療薬・ワクチンの開発動向まとめ

専門家「経験した事のない夏に」
 
この夏は新型コロナウイルスの感染対策と熱中症の
予防が大切になってくる!?
 

外出の自粛やマスクの着用。新型コロナウイルスの感染対策が進められる中で、平年を上回る暑さも続きます。熱中症に詳しい専門家は「誰も経験したことのない夏になる」として例年以上に備えを徹底するよう呼びかけています。(掲載元 NHK NEWS WEB)

新型コロナウイルスの感染対策と熱中症の両方に気を付けよう!

Twitter

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

富山の新型コロナウイルスの情報をTwitterで発信しています。

お問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。