唐津焼 陶泉房窯

唐津焼と言いますと、歴史ある伝統工芸であります。

絵唐津、粉引唐津、斑唐津、朝鮮唐津、黒唐津、その他にも色々な釉薬、技法があり、

それらを用いた、古の逸品も残されています。

そんな唐津焼の地で、自分なりの器を形にしたく、作陶の日々を過ごしています。

私の器は伝統的な雰囲気は薄い器ですが、日常使う器として、ぐい呑み、コーヒーカップ、マグカップ、片口、

皿、湯呑、花器、抹茶碗、飯碗、鉢、など制作しております。

伝統ある唐津焼の世界で、使いやすい器、品格のある器を作りたいと思い制作しています。

公募展(陶芸美術展)などにも出品しております。

三島絵唐津8寸鉢
絵唐津 かわくじら角皿
三島絵唐津珈琲碗
伊羅保風くし目そり縁向付
三島唐津 高台酒器
粉引唐津 櫛目向付
刷毛目唐津 平向付
刷目唐津 花器
粉引唐津 花輪向付
三島唐津 高台酒器
唐津焼協同組合展示場(アルピノ2階)、西ノ門館、唐津城
などのギャラリーや販売所、オンラインショップでも、展示販売しております。
メールアドレス👇
tousennbou.g@gmail.com
イベント情報
*春の唐津焼展
4月29日~5月5日は中止となりました