「ヤドカリ式事業再生メソッド」
ご利用者さまの声

弁護士プロフィール

経営革新等支援機関認定弁護士
大竹夏夫
1995年弁護士登録。倒産案件を数多く手がける。
「明るい倒産」を考案して倒産案件に注力。
自己破産により第2の人生のスタートをサポートする。
その後、事業を継続することができるヤドカリ式メソッドを開発。借金や税金に苦しむ経営者から依頼を受けて本格的に適用を開始。
今では倒産案件の9割程度は事業を継続することに成功させ、依頼者から絶大な信頼を得ている。
東京弁護士会所属。