トスワーク

~口コミや評判から優秀な人材を発掘するスカウトヘッドハンティングサービス~

トスワークは、
企業と皆様をつなぐ「架け橋」の存在となり
素晴らしい未来の創造をお手伝いする
サービスです。

🧐トスワークが行う「スカウト事業」の特徴🧐

  • スカウト事業とは、企業の未来と個人の未来に貢献することが出来る事業であり、 我々トスワークはそれぞれの未来創造に貢献することを目指します。

    その手法として登録型の人材紹介や人材派遣とは大きく異なり、サーチ型のスカウトサービスを手がけております。

    サーチ型とは、クライアント企業からの依頼に基づき、独自の手法により転職市場では出逢うことが難しい稀有な“即戦力・高収益人材”を捜し求め、より素晴らしいステージへと導くことを意味しています。


スカウトの流れ

  1. クライアント企業から関連会社へスカウトのご依頼を頂きます。
  2. 担当者がクライアント企業様の求める人物像を、より詳細にヒアリングします。
  3. いただいた条件を元に、関連会社からトスワークへリサーチ及びアポイントの依頼が入ります。
  4. 条件を元にリサーチを行い、対象となる方を探します。
  5. お探しした方々へお電話にてご連絡を差し上げ、面談させていただく日程を頂戴いたします。
  6. ホテルのラウンジ等で面談を行います。

リサーチ方法

①ご紹介

各分野の人脈豊富な方々とパートナー契約を締結し、ご紹介を頂いています。パートナー数は現在全国で1300名を超え、強力なネットワークを作り出しております。

②公開情報(新聞雑誌、WEB情報等)

新聞や雑誌、ホームページ等の一般に公開されている媒体に掲載されている方はその分野にて長けている方々、また実績を残されている方々と考えており、その情報を基にご連絡させていただいております。
❓❔❓❔
❓❔❓❔

業界分野

建設・不動産業界

好調が続く業界ゆえに、競争も激しく、優秀な人材確保が各社共通の課題です。

【住宅業界】では、「営業職」「店長・所長クラス」のニーズが高まっています。

現職で販売実績、店舗ランキングとも上位10%~30%の実績を有し、店長候補なら店舗マネジメント経験者であることが求められます。

卸売(商社含む)

商社の営業では、仕入先、顧客の両方に対してのアプローチが必要で、コミュニケーションスキルが高く交渉能力に長けた人物にスポットが当たっています。

また、世界のマーケットの動きが大きく影響する業界であるため、経済知識があり、今後の動向を予期できる人物が求められています。

小売業

生産性向上を求める声は小売業でも強く、事業の拡大と生産性向上の両立が成長の鍵となっています。

その中で、幹部候補として経営戦略の立案・分析を遂行するのみならず、現場オペレーションの標準化及び浸透を先導して行える人材が求められています。

サービス業界(広告含む)

外食では、居酒屋や高単価商品の多い旧来型のファミリーレストランなどが苦戦を強いられており、新しい風を吹き込む店長やSV、新しい業態を開発できるような人材を求める声が挙がっています。
情報・通信業界
情報・通信業界インターネット業界では、依然として採用意欲は旺盛です。

CxOクラスをはじめとして、Webディレクター、Webプロデューサー、デザイナー、制作SE、広告運用、営業等、制作・運用・営業・統括ポジションのいずれにおいても即戦力人材を求める声があります。

倉庫・運輸業界

物流では、営業所長を求めています。

運行管理、数値管理、労務管理など、営業所のマネジメントを行いつつ、自社の物流能力を把握した上で顧客に対して適切な物流提案を行える営業力を持つ人材が最適なイメージです。

金融業界

企業がM&Aを考える際の相談先として取引金融機関は身近な存在であり、頼りにされています。

そのため営業は、M&Aアドバイザリーとしての業務経験を持っていることはもちろん、業界を俯瞰し、顧客企業の将来展望を含めた適切な提案ができる人材に注目が集まっています。

食品業界

営業なら英会話スキル、海外の地元商社と組んで小売業を開拓したなどの実績、新規の得意先開拓経験、業務用商材経験(バイヤーへの企画提案やODM営業などをイメージ)のある人物は大きな戦力となります。
医薬品業界
マネジメントの実務経験があり、経営企画能力、分析能力を備えた人物の評価が高く、店舗の数値分析を行って問題点を明確にし、解決策を立案して実行、改善にまで導くことができる人物を求めています。

小売業

生産性向上を求める声は小売業でも強く、事業の拡大と生産性向上の両立が成長の鍵となっています。

その中で、幹部候補として経営戦略の立案・分析を遂行するのみならず、現場オペレーションの標準化及び浸透を先導して行える人材が求められています。

⇩トスワークについてさらに知りたい方はこちら⇩