3つの種類に分かれて事業を展開しています。
全て我々のMISSION
"価値のあるエンターテイメントを創造する"
ということはどの事業においても変わりません。

 \ 気になるものをクリック / 

地域創生事業

地域の人たちと、地域の課題解決に向け、共にまちづくりに取り組んでいます。
学生ならではの「よそ者」視点を大切に、岡山の魅力啓発を推進しています。
気になる
「社会課題」×「エンターテインメント」
をクリック!
遊んで学ぼう!
あそまな教室
岡山北公民館で行った「あそまな教室
地域の小学生を対象に行った当イベントでは、
家ではできない実験を大学生と行う事で
科学に興味を持ち、大学生と地域の交流が
なものになりました。
当日は大学生とペアになり、実験を行う事で
普段接することの少ない小学生と接することができ、
みんなで仲良く話すことができました!
出張!
まちなか大学祭
「大学祭と地域をつなぎ、岡山を盛り上げる!」
を旗印に2014年からスタートした
大学祭PRフェスです。

ボランティアスタッフやブースの出店、
ステージへの出演など、

毎年様々な大学の学生とともに、開催しています。
また、当日はボランティアスタッフとともに、
駅前商店街をプロデュース!
毎年テーマを変えて、
商店街を学生の力で盛り上げています。

例年約2万人の方が会場に足を運んでくださる
恒例イベントです!
おかやま発見アドベンチャー モモてく

おかやま発見アドベンチャー モモてく
岡山のまちを自分たちで歩き、魅力を発見しよう
をテーマに
岡山の大学生・専門学生を
対象に行った
当イベント。
岡山経済新聞様」に取材をしていただき
開催への想い≫ や ≪イベントの魅力
を記事にして頂きました。
さらに、「鷲羽山ハイランド様」より
鷲羽山ハイランド ペアチケット
を協賛としていただき、
1位のグループに渡すことができました!
参加後のアンケートでは、
「楽しかった」「また来たい」「岡山の店をたくさん知れてよかった」
と、モモてくの目的を達成でき、
開催した価値を感じることができました。
運動会
サークルや部活、学科、学年、様々なつながり。
そのつながりをさらに広げ、学生間の交流促進を目的に、
グループ対抗での運動会を企画してきました。
運動会の恒例である、綱引きや弾入れなどはもちろん、
運動が苦手でも楽しめる競技も取り入れながら、
全員参加型の運動会を目指しています!
廃校活用イベント
中山間地域からの人口流出により、
全国各地で問題となっている「廃校」
学校は地域コミュニティの中心であり、
災害時の避難所としても大切な役割を担っています。
廃校の利活用は各地で取り組まれていますが、
まだまだその認知度は低くなっています。
そんな廃校を、
「まずは実際に行ってみて、その現状を見てみよう。」
ということで、廃校を使ってのイベント開催しています!

大学共創事業

大学内で起こっている問題や課題の解決に取り組んでいます。
教職学がフラットに交流し、三位一体での大学づくりを目指しています。
気になる
「社会課題」×「エンターテインメント」
をクリック!
SAKURA again'
-理大のピンクの日-
2012年の設立後初イベント。参加方法は簡単、
ピンクの物を身に着けて学校に来ること!」

学内でピンクの物を身に着けている方に
インタビューをし、ポジティブなこと
ハッピーなことを書いてもらいます。

毎年実施しており、教職学問わず話す機会となり、
最後の集合写真では最高の笑顔とピンクで
理大を彩っています!

オン密トーク
新型コロナウイルス感染拡大の影響で、
オンライン授業の実施が増え、友達作りの機会が減り、
またサークル紹介の機会も少なくなり、
先輩後輩との出会いも少なくなっています。
でも、せっかくの大学生活、
やっぱりたくさんの人とのつながりを作りたい!
リアルじゃなくてもつながれる、
友達や先輩後輩の知り合いができる、
オンライン交流イベントです!

共催関連事業

学内のイベントや他の団体が行っているイベントに参加して、
その中で自分たちも企画をしています。
面白体験でぇ~
(公財)岡山県産業振興財団と
「おもしろ体験でぇ~」実行委員会の主催で、

県内のものづくりを支える拠点施設が集まっている
「岡山リサーチパーク」を一般公開しての当イベント。
未来を担う子どもたちに、
科学技術やものづくりの素晴らしさ

体験してもらう事を目的に毎年開催しています。
  とり.OUSも毎年その趣旨に賛同し、出展しており、
200人を越える子どもたちが訪れ、
長蛇の列を作る大人気ブースとなっています!
東北復興春フェス・3.11キャンドルナイト
2011年3月11日に発生した東日本大震災
とり.OUSの設立者は、この震災を受け、
現地でのボランティアを通して、

学生と社会のつながりの重要性を感じ、
とり.OUSの設立に至りました。

発生から10年が経過し、全国的に見ると、
東北のことが報道で取り上げられることは少なくなりました。
私たちが岡山でできることは、「忘れないこと」。
その想いで、「福島・復興【FUKU-O】プロジェクト-手をつなごう岡山-」実行委員会
を立ち上げ、私たちも参画しています。
毎年3月に、岡山駅前広場や西川緑道公園にて、
「復興春フェス」「3.11キャンドルナイト」を
開催し、多くの人に「東北の今」を届けています。

各種SNS
ーリアルタイム情報を要チェック!ー

お問い合わせ

団体名:学生イベント企画団体 とり.OUS(読み:とりどっとおーゆーえす)
事務局:NPO法人若者応援コミュニティとりのす 内
〒700-0013 岡山県岡山市北区伊福町4-4-31(201)
TEL:086-236-9717(15期募集担当責任者:藤原)
FAX:086-236-9720
MAIL:info.tori15@torinosu.or.jp