company 凸版印刷株式会社

THEME -テーマ-

■テーマ
「地域の観光振興」
「地域の活性化、県民サービスの向上 」
「健康増進、食育の推進」

■サブテーマ
  • トッパンの成長領域を踏まえ、マーケット課題にアプローチできるビジネス(例:デジタルトランスフォーメーション、デジタルマーケティング、地方創生、広告・プロモーション、省人化・効率化、SDGs、観光インバウンド、革新的なビジネス)

ASSET -アセット-

◆提供可能なトッパンのリソース
1.全国にわたる国内拠点(54拠点)
2.BtoBのネットワークが約25,000社。
3.積極的な研究開発
4.80拠点以上の海外法人保有。
5.企画から開発、製造、販売まで一貫して行うことのできるワントップソリューションが強み。
6.多岐に渡る事業領域
トッパンの3つの事業分野。この事業分野の基盤となるのが「彩の知と技」、そして「印刷テクノロジー」です。原点である「印刷術」が「印刷技術」に進化し、そこにマーケティング・IT・クリエイティブ、さらに様々な加工技術が融合・進化した姿をトッパンでは「印刷テクノロジー」と呼んでいます。この事業基盤のもと、現在では「情報コミュニケーション」、「生活・産業」、「エレクトロニクス」の3分野で事業を展開しています。私たちトッパンは、「印刷テクノロジー」という事業基盤のもと、それぞれの事業分野を発展させ、社会やお客さまの課題解決につながるトータルソリューションの提供を行なっていきます。

◆情報コミュニケーション
「印刷テクノロジー」の概念における「情報加工」と「マーケティング・ソリューション」を軸に、戦略立案から企画・製造、インフラ構築まで、お客様の事業活動の課題解決に向けたトータルソリューションを提供する事業分野です。

◆生活・産業
日常生活に欠かすことのできない商品パッケージや建装材といった快適で安心な生活を実現する、さまざまな製品・サービスを提供する事業分野です。

◆エレクトロニクス
「印刷テクノロジー」をベースにディスプレイ関連製品、半導体関連製品を取り扱う事業分野です。

◆協業事例(co-necto2017より)
・株式会社ヤマップ
山を起点とした地方創生事業で協業。2018年9月より、観光イベントやプロモーションの企画・実施など、トータルソリューションとしてのサービス提供を開始。凸版印刷が培ってきた地方創生事業の推進ノウハウやイベント企画・運営、全国を通じた販売ネットワークと、ヤマップが展開するGPSを活用した日本最大の登山・アウトドアコミュニティアプリ「YAMAP」で培ってきたノウハウを融合。地域において身近にある「山」を人が集まる観光資源として有効活用する施策を提供することで、地域活性化に貢献。日本全国の各地域の自然を活用した観光モデルコースの調査・策定からイベント企画・運営、プロモーションなどをトータルで提供します。

・株式会社payke
25万点以上の商品登録点数を誇る、多言語表示スマートフォンアプリ「Payke(ペイク)」を展開する株式会社Paykeとインバウンド向け多言語サービスで提携しラインアップを拡充。凸版印刷は、「何度も旅したくなる日本」の実現をコンセプトとする「旅道(たびどう)プロジェクト」を推進。その一環として、インバウンド翻訳サービス「ジャパリンガル」や音声翻訳アプリ「VoiceBiz」、テレビ電話を活用した同時通訳サービス「とーくde TALK」など、多数の多言語対応ソリューションを展開しています。本提携により、従来提供してきた多言語対応サービスのラインアップを拡充、インバウンド関連事業を強化していきます。

COMMENT-参加企業へのコメント-

凸版印刷では、自社において「co-necto」というオープンイノベーションプログラムも運営しており、「スタートアップ」と「トッパン」の共創を通じて、イノベーティブな事業・サービスをを世に送り出すことを目的としています。本プログラム参画においても、スタートアップの斬新なアイディアとトッパンの豊富なリソースをコネクトし、これまでにない価値の創出を目指しています。
※co-nectoの詳細についてはこちらよりご覧ください。⇒https://toppan-conecto.com/

 事業のお申し込みは「事業申し込み用紙ダウンロード」より、必要事項を記入してお申し込みください。
Q.複数社で連携して応募しても良いですか。

A.もちろんOKです!
Q.大企業が取り組みたいテーマ以外に対して提案しても良いですか。

A.問題ありません!
Q.1社で、複数の大企業に対して応募しても良いですか。

A.大歓迎です!
Q.1社で、複数の大企業に対して応募しても良いですか。

A.大歓迎です!

注意事項(必ずお読みください)

  • 説明会への申込みは当サイトの「申込みフォーム」に必要な事項を記入してお申し込みください。
  • 質問、問合わせ等は事務所(トーマツ:092-751-1129)までご連絡ください。
  • 会場には駐車場のご用意はありません。公共交通機関をご利用ください。
  • 質問、問合わせ等は事務所(トーマツ:092-751-1129)までご連絡ください。

お問い合わせ

092-751-1129
有限責任監査法人トーマツ 福岡事務所
トータルサービス 担当:岩瀬
itsuka.iwase@tohmatsu.co.jp

主催:福岡県・福岡県ベンチャービジネス支援協議会
※この事業は有限責任監査法人トーマツが福岡県ベンチャービジネス支援協議会から受託し、実施しています。