育毛サプリランキング

コンプレックスの中でも特に治療が難しいとされるのが育毛です!
『ハゲ』のほとんどが遺伝と言われており、20年前までは『ハゲ』の改善は不可能と
されておりましたが、時代は変わり今では何百種類ものサプリメントが販売されています。
今回はモニター調査5万人に聞いた育毛サプリランキングをご紹介いたします。

No1

★★★★★

                        【ヘアグロウプラス】


男性ホルモンのバランスを調整する働きがあると言われている「ノコギリヤシ(ソーパルメット)」をはじめ、髪に必要な必須アミノ酸等、髪の健康を助ける成分をバランスよく配合しています。日本の毛髪専門クリニックと、米国で最大級の医療用栄養補助食品メーカーの共同開発で誕生しました。安心してご使用いただけるよう、医療品で懸念される副作用に配慮し製造された「健康食品」です。
                       

                        ホームページはこちら

No.1

★★★★☆

      【ヘアGK】

髪に効く22種類の成分を配合し、狂ったヘアサイクルを正常化することをコンセプトに開発された育毛サプリ。

ボストン同様、国内工場で製造、管理されているので安心して続けられるサプリです。ヘアグロウプラスと比べると若干落ちるものの、血行促進効果、毛根細胞の活性化力、男性ホルモンの脱毛作用に対抗する効果、いずれも高い効果が期待できます。  
    ホームページはこちら

No.2

★★★★☆

【チャップアップ】
大人気の育毛剤「チャップアップ」から、育毛剤と併用して飲んでほしい育毛サプリが登場しました。

チャップアップ育毛サプリには、育毛や頭皮に有用な成分を、18種類も配合しています。チャップアップ育毛剤と共に使用することで育毛効果の更なるアップが期待できます。

No.3

★★★★☆

      【BOSTON】
育毛の注目の4大成分(コラーゲンペプチド・イソフラボン・ノコギリヤシ・亜鉛)が黄金バランスで配合されています。さらに、20種類以上の健康成分もプラス。一日3粒を目安に飲めばOKです。もちろん、お使いの育毛剤と合わせて育毛促進にお役立ていただけます。

     

     ホームページはこちら

No.4

★★★☆☆

【フォーミラ】
ホームページはこちら

No.5

★★★☆☆

 【マイナチュレ】

No.6

★★☆☆☆

No.7

★★☆☆☆

No.8

★★☆☆☆

「含まれる有効成分、含有量」と「いかに続けやすいか」がポイントに

育毛サプリメントのランキング上位を占めているサプリはいずれも育毛サプリメントとしての「総合力」に優れていますが、どのような薄毛に効果を発揮するのかや飲み心地についてはそれぞれが異なる特徴を持っています。
1位に輝いた「ヘアグロウプラス」は無味無臭で続けやすいかつ、代謝や細胞の再生を促進する亜鉛や葉酸、男性ホルモンをブロックするイソフラボン、ノコギリヤシなど 育毛に重要と判断している有効成分の含有量が高いという点が評価の一番のポイントとなりました。
頭皮環境の悪化で薄毛を発症した人から男性ホルモンの過剰分泌が原因で薄毛を発症した人まで幅広く使用する事が出来る育毛サプリと言えるでしょう。

2位のヘアGKは副作用が心配な方でも安心して飲み続けることが出来る育毛サプリです。これは匂いからも分かるように植物性の成分を中心に構成されており余計な添加物が入っていないためです。
成分としては男性ホルモンをブロックする「ノコギリヤシエキス」が多く配合されています。代謝を促進する成分が少し少ない点はありますが、血行を促進する「高麗人参、唐辛子、根昆布」などの成分の配合が多いのもおすすめのポイントです。髪の毛が成長するのに必要な栄養素が充分に配合されており、安心して利用できることが魅力となっています。

3位を獲得した「チャップアップ」はほぼ無臭・かつ小粒の育毛サプリメントなので飲みやすさを追求する方、ニオイが苦手な人におすすめのサプリです。
また、フェルサ・スカルプサプリの場合も上記の2製品と同様、イソフラボン頭皮環境の悪化による薄毛と男性ホルモンによる薄毛の両面に効果を発揮する有効成分が豊富に含まれています。

4位の「BOSTON」はブブカ同様、頭皮環境悪化による薄毛と男性ホルモンの働きによる薄毛の両面に対して有効な成分(が多く含まれています。
重厚感のある黒い粒ですが、意外とサッと飲める飲み心地の評価も高いサプリ。1ヶ月で効果が出たという人は少ないですが、3ヶ月以上続ける事で効果が見られた人も多く、使い続ける方を中心に支持されておりリピート率は92%を超えています。

5位のフォーミラは特に「抜け毛をブロックしたい人」におすすめです。
これは頭皮の血行を良くする成分(唐辛子など)と男性ホルモンの働きを抑制する成分(フィーバーフュー、ノコギリヤシ)が配合されている為です。植物性の少し強めの匂いがしますが続ければ気になりません。

このようにサプリの順位を決定付けた要因は、

・抜け毛を防ぐ男性ホルモンをブロックする力
・血行促進し発毛を促す力
・代謝を促し必要な栄養成分を届ける力

この3つの働きを促進する「有効成分の種類が含まれているか」と「含有量が多いか」、この2つがベースとなると考えます。そちらに加え、毎日飲むものなので「飲み心地」や「コスパ」などを加えた総合力によるバランスの評価を判断し最適な育毛サプリを選ぶようにしましょう。

当サイトが考える育毛サプリの立ち位置

当サイトとしては育毛サプリはカラダの内側から育毛環境を改善していくものと考えています。サプリだけで髪が生やすという考えより、カラダの外側からも応援が必要という点です。
これは育毛に必要な環境を整えてくれる育毛剤と合わせ、育毛サプリを使うことで、より育毛の効果が見込めるはずです。もちろん食生活や睡眠などの生活習慣をしっかりとすることが、育毛のベースになると考えています。
男性ホルモン・遺伝・ストレス・生活習慣など、自分自身の薄毛の原因をしっかり把握した上で、最適なサプリを選ぶようにしましょう。