言葉の向こう側を感じる時間
マインドフルセンス
ヒーリングセッション


このような思いをお持ちの方に


  • 自分軸や本音を見つけたい
  • 感じるセンスや直観力を磨きたい
  • やさしさや繊細さを強みにしたい
  • 自分のことも、周りの人のことも幸せにしたい
  • 形にしていきたい夢やビジョンがある
  • エンパスという言葉が気になる
  • 自分軸や本音を見つけたい

愛とつながる時間が与えてくれるもの


  • 悩み、もやもや、ネガティブな感情を手放せる
  • 本音とつながる深い安心感を感じられる
  • 直感ベースで、物事がスムーズに展開していくようになる
  • 日々、やさしい幸せと豊かさを受け取れるようになる
  • 内側からあふれるパワーを受け取れる
  • 周囲の人の自己実現や幸せを後押しできる
  • 悩み、もやもや、ネガティブな感情を手放せる

セッションの特徴


01 誘導瞑想とカウンセリング、コーチングのメソッドを組み合わせたセッション

安心安全な空間で、無理なくご自分の本音と対話することができます。
瞑想が初めての方や、思いを言葉にすることが苦手な方も、安心して受けていただけます。

02 エンパス・エネルギータイプ診断を受けることができます

「エンパス」とは、「共感性・感受性が高く、人やもののエネルギー(感情)に敏感である資質」を持った人のことを指します。
臨死体験者アニータ・ムアジャーニさんが提唱するエネルギータイプの4分類に基づいた問診テストで、ご自身のエネルギータイプに対する理解を深めることができ、繊細さを強みにしていくためのヒントがえられます。

03 ファシリテーターの役割

ファシリテーターの役割は、お互いの本質である愛を分かち合い、共に受け取るために、安心安全で肯定的な場を整えていくことです。
癒す力や必要な答えはその人自身の中に、そしてセッションの場に「すでに与えられている」という、「奇跡のコース」の世界観、人間観がセッションのベースにあります。


セッションの流れ(約90分)


Step
0
センタリング
まずは自己紹介から。セッションを始める前に簡単な瞑想を行い、「今ここ」のリラックスした状態へと意識を整えます。
Step
1
ヒアリング

悩みや、もやもやしていること、現状やご希望をお伺いしながら、セッションで扱うテーマを決めていきます。
また、「エンパス・エネルギータイプ問診」を通じて、ご自身のエネルギータイプを知っていき、自己理解を深めます。

Step
2
誘導による瞑想

おひとりおひとりのその時の状態に合わせた誘導で瞑想をしていき、その状態の中で対話を行っていきます。

Step
3
ふり返り

セッションを通じてえた気づき、感じたことについてシェアを行います。言語化することで、より深く自分自身に落とし込むことができます。

Step
1
ヒアリング

悩みや、もやもやしていること、現状やご希望をお伺いしながら、セッションで扱うテーマを決めていきます。
また、「エンパス・エネルギータイプ問診」を通じて、ご自身のエネルギータイプを知っていき、自己理解を深めます。


Message


わたしは、誰もがこの世界にとって「光」のような存在だと感じています。

誰もが、その人にしかない魅力や才能、そしてその人だけの願いをもっています。
それは、自分自身の幸せはもちろん、
周りの人や世界を明るく照らしていくような、神さまからの贈り物です。

ひだまりの中でさまざまな植物が、
それぞれ自分らしくのびのびと育ち、
周りの環境、動植物といった、あらゆる命たちとも調和しながら、
美しくどこまでも豊かに展開し繁栄していく、、、

そのような宇宙を、関係性を、誰もがすでに生きています。
やさしく、あたたかで、それでいて、力強い。
創造的なエネルギーに満ち溢れている。
そのようなこころのあり方が、
「愛」という私たちの本来の姿です。

わたしたちが、自分自身のことを「愛」だと感じ、
安心安全の感覚の中でそこと繋がっているとき、
夢や目標といった心から求めていること、直感、
未来に進むために手放すべき感情や思い込み、
そういった必要なメッセージは、すべて、
わたしたち自身の内側や周囲にある愛が、
様々な「カタチ」を通じて教えてくれます。
そして、幸せや豊かさ、よろこびを、
呼吸するかのように自然に、受け取り、与え、
また循環させることができます。

「マインドフルセンス」とは、
「今ここ」にすでにある愛を感じ、
感謝の中で受けとるセンスのことです。
その感じるセンスを磨くことで、
わたしたちは本来の「光」を放つことができます。

そのために大切なことは、
本来のわたしではない、ネガティブな感情や、他人軸を手放して、
自分自身のエネルギーをクリアにしていくこと。

私自身、自分のエンパス気質(感じやすさ)で
幼少期から大人になるまで、
たくさんの生きづらさを感じてきましたが、
自己理解を深め、エネルギーをクリアにしていくことで、
自分軸、自分らしさを自然と取り戻し、
繊細さを強みとして受け取り直すことができました。

愛というほんとうの私自身へ戻り、
本来の創造性を発揮しながら人生をデザインし、
周りにも愛を広げていく経験をともに分かち合いませんか?

セッションを通じて、あなたとお会いできることを心から楽しみにしています。
Tomoko Iwade 
と も こ

東京生まれ。京都工芸繊維大学大学院(美術史専攻)卒業。
呉服店に就職したのち、2016年第一子出産を機に退職。
2017年第二子出産。2019年より北海道旭川市在住。

幼い頃から、人を癒すことをライフワークにするという直感や、
自分に直感を与え、導いてくれる「なにか」の存在を感じながら成長する。

しかし母親の信仰にまつわる家族内でのトラブルを見るうちに、
周りからおかしな目で見られることを怖れ、
自身の感受性や直感、スピリチュアリティを閉ざし、
周囲や常識に適応しようとするようになる。

その一方で、自分らしさや才能、夢といったものへの強い憧れがあり、
「普通と特別」「自分と他者」といった葛藤を感じながら過ごす。

大学時代から、自己啓発や心理学について独学で学び始め、
さまざまなワークショップに参加したりセッションを受けたりするも、
期待するような効果を感じられず学びジプシーになっていた頃、
2016年第一子を出産し退職。

育児のストレスがきっかけでヨガと出会って以来、
それまで人に隠していたスピリチュアリティを少しずつ解放し、
佐川奈津子氏主催の祈りのクラスや「奇跡のコース」との出会い、
にじのなおみ氏主催の「マインドフルセンス・ファシリテーター」講座を通じて、
エンパスという自分自身のエネルギー気質について理解を深める。

生来の直感力やエンパス気質を再びギフトとして受け取り直すことで、
瞑想やヒーリングのセッションの依頼が自然に起こるようになり、
2021年ヒーリング・ファシリテーターとして活動を始める。

ヨガアライアンス認定RYT200取得、
「マインドフルセンス」ファシリテーター養成講座修了。



Instagram→@tmk223118


瞑想誘導音声


愛とつながる感謝の瞑想

感情を浄化する瞑想


お申し込み・お問い合わせ


【4月末まで】モニター様価格

90分 ¥8,000 → ¥3,000

  • セッションはzoomを用いて行います。
    恐れ入りますが、ビデオonでのご参加をお願いいたします。
  • お支払い方法は、銀行振込・PayPal(クレジットカード可)からお選びいただけます。
  • 日時調整、お支払い方法の詳細については、お申込み後に個別にご連絡させていただきます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信