風評被害・誹謗中傷対策サービス
【中小企業・個人向け】超格安でわかりやすい料金設定
成果が出なければ対策費用無料

成果が出なければ課金ゼロのため、とりあえずご利用いただければと思います。本サービスで成果が見込めないものについてはハッキリとお伝えしますので時間的損失もありません(他社と比較してクオリティに差はありません)。
また、成果が出たとしても料金が他社よりも格段に安いので、絶対に損はしません。
相談
見積り
無料

こんなお悩みありませんか?

  • 自社名、個人名で検索すると検索窓の予測変換に「ブラック」「不祥事」などのネガティブワードが表示される
  • 会社名や自分の名前の検索結果にネガティブなサイトが表示される
  • 会社名や自分の名前の検索結果にネガティブなサイトが表示される

対策事例

Google検索窓の予測変換 非表示対策

「個人名」「株式会社○○」「会社名」「サービス名」のGoogle、Yahoo!の予測変換にネガティブな予測変換が表示されていた場合に、これらを非表示にする対策です。

成功率は90%以上となっております。
平均1週間~2ヶ月程度で成果が出ます。

ネガティブサイト 非表示対策(1ページ目からの非表示)

「個人名」「株式会社○○」「会社名」「サービス名」のGoogle、Yahoo!の検索結果(1ページ目)に表示されているネガティブなサイトを2ページ目以降に押し下げる対策です。

2ページ目以降を見るユーザーは5%以下のため、1ページ目をキレイにすることで風評被害は大幅に軽減されます。

成功率は60%程度となっております。
平均3~6ヶ月程度で成果が出ます。

本サービスの特徴

この風評被害・誹謗中傷対策サービスは、中小企業や個人(社長、著名人、インフルエンサーなど)向けのサービスとなっております。そのため、料金は格安でわかりやすいものに設定しています。

なぜ格安の料金設定にできるかといいますと、個人事業で運営するサービスだからです。

個人事業で運営するサービスだと不安を感じられるかもしれませんが、本サービスは企業が行う風評被害対策サービスの問題点を解決したサービスになっています。


風評被害対策企業のサービス料金は、「対策費用が高い」「料金設定が不明瞭」など問題点があります。

企業の風評被害対策サービスがこのようになってしまうことには理由があります。

風評被害対策企業のサービス費用が高い理由①

対策成果、非成果問わず契約期間(6ヶ月間や1年間など)に対して対策費用が掛かるから。成果が出なければただお金を払っただけになってしまうし、早めに成果が出ても残りの契約期間はお金を払わなければならない。

→本サービスでは、成果が出た場合にのみ料金をお支払いいただく且つ、契約期間ではなくネガティブサイト1つひとつに対して消えたら料金をいただく仕組みになっているので無駄な料金は発生しません。

風評被害対策企業のサービス費用が高い理由②

テレアポなどの新規開拓営業が主流のため、営業社員の人件費や会社の売り上げ目標達成のために、金額が上乗せされてしまうから。

→本サービスでは、対面営業をしませんし(zoomやお電話は可能)、個人事業なので管理費などの無駄な上乗せはありません。

風評被害対策企業のサービスの料金設定が不明瞭な理由

営業担当者次第でいくらでも料金を上乗せできるから。つまり、対策難易度や原価に関係なく営業担当者次第で料金が大幅に変わる。

→本サービスでは、料金を明記しています。(「ネガティブサイトAが消えたら●円」「ネガティブサイトBが消えたら●円」「サジェスト(予測変換)が消えたら●円」)
以上の問題点を改善して、この風評被害・誹謗中傷対策サービスでは、格安でわかりやすい一律の料金設定でご提供します。

料金設定

Googleサジェスト(検索窓の予測変換)
※成果が出なければ無料
1検索キーワードで330,000円(税抜き)。
※ネガティブ予測変換が複数ある場合、1つでも消えたら上記の料金をいただきます。
※成果率90%以上となります。
※「株式会社○○」の予測変換に「ブラック」「不祥事」「炎上」などいくつネガティブ予測変換ワードがあっても上記の料金のみで対策します。

※「株式会社○○」&「○○」を対策する場合は、2キーワードなので上記の2倍の金額になります。
Yahoo!サジェスト(検索窓の予測変換)
※成果が出なければ無料
1検索キーワードで120,000円(税抜き)。
※ネガティブ予測変換が複数ある場合、1つでも消えたら上記の料金をいただきます。
※成果率は90%以上となります。
※「株式会社○○」の予測変換に「ブラック」「不祥事」「炎上」などいくつネガティブ予測変換ワードがあっても上記の料金のみで対策します。
※「株式会社○○」&「○○」を対策する場合、2キーワードなので上記の2倍の金額になります。
ネガティブサイト非表示対策(1ページ目からの非表示)
※成果が出なければ無料
1検索キーワードで1サイト(URL)の成果につき、30,000円(税抜き)。
※成果率は75%程度となります。

Yahoo!サジェスト(検索窓の予測変換)
※成果が出なければ無料
1検索キーワードで120,000円(税抜き)。
※ネガティブ予測変換が複数ある場合、1つでも消えたら上記の料金をいただきます。
※成果率は90%以上となります。
※「株式会社○○」の予測変換に「ブラック」「不祥事」「炎上」などいくつネガティブ予測変換ワードがあっても上記の料金のみで対策します。
※「株式会社○○」&「○○」を対策する場合、2キーワードなので上記の2倍の金額になります。

お問い合わせはこちら

ご相談・お見積り無料です。
お気軽にお問い合わせください。

当サイト運営者について

個人事業主の風評被害対策専門家。過去に風評被害対策企業で会社員をしていた経験を活かし独立。現在は法人化を目指しています。風評被害対策企業で働いていたのでサービスの質は企業のサービスと遜色ありません。「誹謗中傷・風評被害対策をもっと身近に」するために本サービスを開始しました。