自己紹介

皆さん、こんにちは。
なんとかアラフォーで結婚することができた夏子です。
私はOLをしながら出会いを求めて婚活パーティーや街コンなどにも参加してきましたが、なかなか良い出会いに恵まれず、最終的に辿り着いたのが地元の大手結婚相談所の支店でした。
結婚相談所への入会については、ネットで探していても「おすすめ」「口コミ」「支店情報」「料金」といった情報に振り回されて、どこに入会するべきか混乱していました。
そんなことをしながら2ヶ月ほど無駄な時間を過ごしていたところ、無料で一括資料請求できるサイトがあり、そこで資料請求した中から、地元の大手結婚相談所であるパートナーエージェントさんに入会を決めて、入会4ヶ月ほどで素敵な彼に出会うことでき、あっさりと成婚退会することができました。

ということで、きっと私と同じように入会に悩んでいる方は大勢いて、焦っている方もいると思うので、最短で幸せになってほしいという思いで、まずは「おすすめの探し方」を紹介させていただきます!!

結論から言うと、東京の結婚相談所ではブライダルチューリップが一番おすすめできるので、その理由を知りたい方は「大手結婚相談所会員数・特徴比較一覧リスト」までご覧ください!お役に立てたら光栄です。

私の結婚相談所の探し方(おすすめ)

結婚相談所の「おすすめサイト」「比較サイト」「口コミ」など色々と調べていく中で、最終的に問題が3点ありました。
①どこに入会するべきか決断できない。
②私にとって高額な会員料金が問題。
③通える範囲で結婚相談所が近くにあること。

これらを地道に解決するためにネットで2ヶ月くらい休日のたびに口コミ検索して、結婚相談所への入会に悩んでいました。そんな中、「結婚相談所比較ネット」というサイトに辿り着きました。
このサイトで簡単に情報入力すると近所の大手結婚相談所を紹介してくれ、翌々日には資料が手元に届き、それから2週間後に近所の結婚相談所に入会し、入会後4ヶ月であっさり成婚することができました。
(ノ≧∀≦)ノワーイ
「結婚したい」という勢いだけで乗り越えた感じです(笑)

ということで、パートナーエージェントさんにも感謝はありますが、この結婚相談所比較ネットさんにも感謝があるので、紹介させていただきます!!
ブライダルチューリップさんのお話は最後の方になりますが、損はしないお話なのでお付き合いいただけますと幸いです。

本当に簡単だった資料請求。
結婚相談所比較ネットで、もっと早くやっておけば良かった。

結婚相談所比較ネットさんに移動して、「診断スタート」をクリックすると、簡単な質問画面が10個表示されます。
①性別
(男性or女性)
②休日
(土日or平日or不定期)
③結婚相手に1番望むものは?
(価値観or人柄or収入orルックス)←難しいw
④いつぐらいまでに結婚したい?
(いい人がいたらすぐor数年先ぐらいor分からない)
⑤相手の身長はどのくらいが好み?
(こだわらないor高めor普通or低め)
⑥あなたの身長は?
⑦今お住いのエリアは?
⑧あなたの生年月日は?
⑨あなたの現在の職業は?
⑩あなたの最終学歴は?

この質問に答えると、結婚相談所比較ネットさんが、近所にあるおすすめの結婚相談所を紹介してくれます。
あとは送付先を入力するだけなのですが・・・、
今は、このサイト経由で結婚相談所に入会すると、30000円プレゼントされるらしいです。
私のときはなかったシステムです・・・。

使ってみた感想としては、必死に結婚相談所を探していた時間がなんだったのか虚しくなりました。どんなに入会したい結婚相談所があっても遠いと時間だけでなく、お金もかかるので、まとめて近所の結婚相談所を紹介してくれるサービスは、とても便利でした!

ということで、資料の一括資料による探し方を私はおすすめします!
下の画像は実際の「結婚相談所比較ネット」の画面です。
東京にお住いの方は、この方法で他社とブライダルチューリップさんの資料請求を行うことができます。
ネットの情報に惑わされることなく、後悔しないためにも、本当の結婚相談所の情報を比較して最終判断されることをおすすめします。
無料体験診断に惹かれて・・・
診断スタート!
診断結果に合わせて
結婚相談所を紹介!
30000円プレゼントがある・・・。
以前はなかったのに。

結婚相談所への入会でぶつかる壁

婚活パーティー、街コンでも良い出会いに恵まれなかったため、最終手段と思い、結婚相談所への入会を検討しましたが、どこに入会したらいいのか2ヶ月ほど悩み続けていました。
入会金・月会費・会員の特徴・結婚相談所の特徴・担当者の特徴など、インターネットに公開されている情報を調べては余計に迷ってしまい、「本当にこの結婚相談所でいいのか?」と自問自答する日々でしたが、最終的に気づいたことは、「近所の大手結婚相談所」への入会が一番間違いないということでした。

近所の大手結婚相談所へ
入会した理由

同じ市内の小さい結婚相談所が婚活パーティを開くということで、友人に誘わて参加したときの体験が決め手でした。
その時の婚活パーティは、「お寺でパーティ」というもので面白そうだなと思い参加したのですが、人数が男性4名の女性5名でした。こんなに人数が少ないパーティーも初めてでしたが、結婚相談所の司会者の方も不慣れな感じがして、私の気分が乗らなかったこともあり、この場では良い出会いには恵まれませんでした。
後から聞いた話では、この結婚相談所は年間活動費5万くらいで月会費なしの結婚相談所で、直接入会している会員は、まだ50名もいないとのことでした。
今思えば、活動費が安いせいなのか、本気で婚活している空気ではなかったように感じます。
以上の体験をもって、私は「入会するなら大手結婚相談所だ!」と決意することになりました。

大手結婚相談所に
入会して良かったこと。

お金の話になってしまいますが、大手結婚相談所への入会では、高額なお金を払うことになってしまいますが、それはデメリットでもありメリットでもあると考えました。でも、一緒に生活していくことを考えたときにお金にゆとりがある生活をしたかったので、これくらいのお金を払える相手でないと難しいと感じました。それは結婚に対して、「どれだけ真剣に悩んでいるか」という表れにもなると結婚相談所でもお話がありましたが、全くその通りで、先ほどの小さい結婚相談所の婚活パーティーでお会いした方たちのような軽い気持ちの人には、パートナーエージェントでお会いしませんでした。
また、会員数も多いこともあり、入会直後の私への申し込み数も多く、その中から彼に会うことができたことも良かったです。
入会するときは「目移りしてしまって、長期化すること」が一番の失敗の原因になると思い、最初にマッチングした彼を手放さず、短期で退会することを目標にしていたことも上手くいったことの1つではないかと思います。

結婚相談所入会前に
比較すること

大手の結婚相談所を比較するために、この記事に辿り着いた方のためにお伝えしたことがあります。それは「納得するまで比較」することです。私の場合は、入会検討してから入会するまでに2ヶ月ほどかかりましたが、アラフォーの私にとっては貴重な時間が無駄になってしまうのではないかという焦りもありました。でも、最後は自分で納得して入会できたので、積極的に活動することができ短期で成婚退会することができました。
皆様には遠回りせずに、近道で幸せになってほしいでの、「納得するまで比較」するために、資料の一括請求はしてほしいです。
ネットばかり見ていても時間が経ってしまい、さらに正解は誰も教えてくれないので、実際に資料請求してリアルな情報を自分で見て、考えて行動することがとても大きな一歩になります。

資料をまとめて
一括請求することの
メリット

①無料一括資料請求なので個別請求よりも手間と時間がかからない。
②料金体系・会員数・成婚状況などの最新情報がまとめて比較できる。
③お金儲けだけを考えている悪質な結婚相談所は除外されているので安心できる。
④自分の住んでいる近場の大手結婚相談所を紹介してくれる。
⑤自分の年代に合った結婚相談所を紹介してくれる。
⑥無料で資料請求できるだけでなく、期間によっては結婚相談所比較ネット経由で入会すると30000円もらえる。

ネットの情報では、公開されている情報と自分が見ているサイトの情報が違うことがたまにありました。私が入会を決めたパートナーエージェントも掲示板に良い口コミだけでなく、悪い口コミなどもありましたが、資料請求して偽りのない情報を見ることで考え方は大きく変わりました。
ブライダルチューリップへの入会に悩んでいる方は、ぜひ試してほしいです。

資料をまとめて
一括請求することの
デメリット

①資料が送られてきた結婚相談所から電話がある。
②一括資料請求サイトによっては入会できない地域の資料まで送られてくる。

結婚相談所へ資料請求すると、電話連絡があります。
これは悪質な押し売りのようなものではなく、現在の婚活状況を軽くお話するだけのものでした。私が利用した結婚相談所比較ネットでは、大手の結婚相談所だけが選ばれており、その大半が上場している企業になり、私が資料請求した楽天オーネット・ツヴァイ・パートナーエージェントでは、当然のことながら悪い勧誘は一切ありませんでした。
大手結婚相談所となると悪い勧誘をすると噂が広まりイメージが悪くなるので、そのような勧誘はしないのでしょう。ブライダルチューリップへの資料請求も心配は不要です!

また、一括資料請求ができるサイトの中には、入会できない地域の資料まで送られてくることがあるようなので、私としては地域を限定してくれる「結婚相談所比較ネット」の利用をおすすめします。

結婚相談所のおすすめを
まとめて一覧にします。

前置きが長くなりましたが、私が結婚相談所へ入会を決める前に、2ヶ月集めた情報をもとに2019年版を公開します。

結婚相談所への入会では高額なお金を払うことになるので、悩んでしまったら納得するまで比較するしかないです。
また、私の場合は「勢い」で入会しましたが、初めての結婚相談所への入会だったので、ハードルは高かったです。また、いろいろなサイトや口コミも調べましたが、「絶対にココがおススメ」と言えるものはなかったので、後悔しないためにも最後は自分で選択するようにしてください!

東京の結婚相談所
会員数・特徴
比較一覧リスト

結婚相談所名 会員数・特徴
エン婚活エージェント 2.5万人・低価格で始めやすいオンライン型
パートナーエージェント 2.5万人・1年以内の成婚目標
(成婚コンシェルジュの手厚いサポート有り)
ゼクシィ縁結びエージェント 2.5万人・リクルート運営
楽天オーネット 4.9万人・楽天グループで知名度No1、紹介人数が多い
ツヴァイ 2.9万人・イオングループ運営、双方への同時紹介
IBJメンバーズ 6.1万人・上場企業IBJが運営
ハッピーカムカム 6.1万人・男女二人の担当がアドバイス
スマリッジ 4.5万人・2018年誕生。ネット完結で格安
ブライダルチューリップ 6.1万人・東京密着型でお見合い練習やデートの練習が可能
サンマリエ 6.1万人・創業35年の実績
ノッツェ 4.0万人・パーティーやセミナーが開催され、年間6万組が交際
クラブオーツー 0.5万人・男性の9割が年収600万以上
フェリーチェ 0.1万人・男性会員は医師・歯科医師半数以上が年収1000万以上
WeBCon 推定1.5万人・女性会員は月会費無料
誠心・SEISHIN 0.7万人・ハイスペック男性専用の結婚相談所
パートナーエージェント 2.5万人・1年以内の成婚目標
(成婚コンシェルジュの手厚いサポート有り)

東京は結婚相談所が多すぎて・・・

私が調べた結婚相談所について、会員数と特徴を一覧にまとめましたが、全てがおすすめということではありません。また、会員数が多いから良いということでもありません。
大切なことは、この中から、ご自分で興味のある結婚相談所を、ネット・口コミ・資料請求などから情報を集めて、それぞれで比較検討していくことになります。何度も言ってしまいますが、資料請求が一番正しい情報となります。
とにかく結婚相談所を調べて比較していたときは、人生がかかっているという思いで集中し、要らぬ妄想もしていたので、あっという間に時間が経っていましたが、
その時間がもったいないので、近場でお探しの方は、冒頭でもお伝えした通り、「結婚相談所比較ネット」をご利用してみてはいかがでしょうか。
ブライダルチューリップへの入会を検討中の方は、他社の資料請求もして、比較してみると、ブライダルチューリップが一番良いと感じられると思います。その後に無料カウンセリングに行くと話がスムーズで、やる気もでるため、結果も早くでることが期待できます。

東京結婚相談所
2019年版
年間料金
(入会費用・月会費)
比較検討リスト

結婚相談所名 年間料金(入会費用・月会費)
エン婚活エージェント 153800円(9800円・12000円)
成婚料:0円
パートナーエージェント 182000円(50000円・11000円)最安コース
成婚料:50000円
ゼクシィ縁結びエージェント 222000円(30000円・16000円)
成婚料:0円
楽天オーネット 272800円(106000円・13900円)
成婚料:0円
ツヴァイ 221000円(95000円・10500円)~
成婚料:0円
IBJメンバーズ 351000円(165000円・15500円)~
成婚料:200000円
ハッピーカムカム 230000円(50000円・15000円)
成婚料:150000円 お見合い料:10000円

スマリッジ

114000円(6000円・9000円)
成婚料:0円
ブライダルチューリップ 189550円(103150円・7200円)~
成婚料:150000円 お見合い料:8650円
サンマリエ 360000円(180000円・15000円)~
成婚料:200000円 お見合い料:10000円
ノッツェ 131500円(77500円・4500円)~
成婚料:0円~ お見合い料:0円~
クラブオーツー 289000円(145000円・12000円)~
成婚料:100000円
※パーティ・イベントだけという格安プランも有。
フェリーチェ 327000円(30000円・24750円)
成婚料:0円 お見合い料:10000円~20000円
WeBCon 女性:216000円(成婚料のみ)
男性:324000円(成婚料別)
誠心・SEISHIN 423000円(153000円・22500円)

パートナーエージェント 182000円(50000円・11000円)最安コース
成婚料:50000円

東京結婚相談所
徹底比較

年間料金が高い

誠心・SEISHIN

423000円
やはりハイスペック男性を求めるからには、女性もリスクが必要ということなのでしょう。入会できません!

サンマリエ

360000円
40歳前後の会員が全体の8割を占め、「短期間で結婚したい」と考える真剣度が高い人が多いため、それが料金に表れている。

IBJメンバーズ

351000円
サンマリエと同等クラスの結婚相談所。
専任カウンセラーが成婚までサポートしてくれるため、積極的に動けない人向け。

IBJメンバーズ

351000円
サンマリエと同等クラスの結婚相談所。
専任カウンセラーが成婚までサポートしてくれるため、積極的に動けない人向け。

年間料金が低い

スマリッジ

114000円
Webに特化したWeb完結ならではのサービスのため、群を抜いて安い。結婚相談所に抵抗がある方におすすめ。

ノッツェ

131500円
毎月の紹介人数で月会費が変わる結婚相談所。最安で毎月2名紹介で4500円、10名だと13500円。自分のリズムで調整できるところが魅力的。

エン婚活エージェント

153800円
オンライン結婚相談所のため、待ってるだけで相手を紹介してくれ、専任コンシェルジュもサポートしてくれる。
Webサービスと結婚相談所の中間的サービス。

エン婚活エージェント

153800円
オンライン結婚相談所のため、待ってるだけで相手を紹介してくれ、専任コンシェルジュもサポートしてくれる。
Webサービスと結婚相談所の中間的サービス。

会員数が多い

ブライダルチューリップ

6.1万人
東京密着型のため会員が多い。年間料金も平均的なため、会員が多い。ホームページでも良心価格と謳っている。東京の人にはおすすめしたい。

サンマリエ
IBJメンバーズ

6.1万人
年間料金が高くても会員数が多いところを見ると、やはり真剣な人が多いことが想像できる。料金高めだが、近所にあればおすすめしたい。

ハッピーカムカム

6.1万人
ブライダルチューリップ同様に東京密着型のため会員が多い。年間料金も平均的で、やはり東京の人にはおすすめしたい。

ハッピーカムカム

6.1万人
ブライダルチューリップ同様に東京密着型のため会員が多い。年間料金も平均的で、やはり東京の人にはおすすめしたい。

結婚相談所の比較は
納得がいくまでやる!口コミに頼らない!

上記の比較いかがでしたでしょうか。
ブライダルチューリップは東京という地域限定の結婚相談所にも関わらず、会員数が多いことも魅力的で、成婚料はネックになりますが、他社に比べて同じ地域で出会える確率は上がるため、その点を差し引けば、結果は早く出やすい結婚相談所といえます。私としてはブライダルチューリップが近所にあれば、入会していたと思いますが、地方在住のため、それは難しい選択でした。
結局最後の決め手は、資料を一括請求した中から、料金と結婚相談所の特徴やホームページのデザインなどを調べて、一番納得できた「パートナーエージェント」を選択して、短期間で無事成婚することができたので、まずはご自身の近所の結婚相談所を中心に探してみてはいかがでしょうか。
ブライダルチューリップが通える範囲であれば、ブライダルチューリップへの入会をおすすめします。

私の診断結果は以下の通りでした。

資料請求しても
納得するまで比較して
不安なことを全部考えました。

入会金・月会費がいくらなのか?
払っていけるのか?
無理して入会する必要はないんじゃない?
どんな人が入会しているんだろう?
「結婚に焦っている人」「日常生活では結婚できなかった人」「売れ残りの人」ばかりでだったらどうしようか・・・。
担当してくれる方と上手く付き合えるか心配だ・・・。
男性ばかりの結婚相談所だったらどうしよう。
オジサンはちょっと・・・。
年収も私より上の人がいいんだけど。
いい人がいなかったら退会できるのかな?

私にとって
一番問題だったのは
お金でした。

結婚相談所での婚活が上手くいかなかった場合、お金を捨てることになってしまうので、お恥ずかしい話ですが、何としても良い結果をだすことを第一優先に考え、まずは話を聞くしかないということで、資料請求した中から、短期間で退会した場合に一番お金がかからないパートナーエージェントに相談に行くことにしました。

パートナーエージェントで
成婚できた理由

家に送られてきたパンフレットのデザインが一番しっくりきていたことも入会を決めたことの一因であったと思います。他の結婚相談所と比較しても、とてもクリーンなイメージがありました。ホームページのデザインを比較しても、パートナーエージェントほど鮮やかな感じがあるページはなく、宣伝にお金をかけていることがよくわかりました。
パートナーエージェントに入会決意できたのも、自分の目線で色々な部分を比較した上で無料相談にいったので、スムーズに話が進んだことで安心できたことも決め手でした。
yahoo知恵袋などを見ると、良い口コミや悪い口コミなど極端に目立つ結婚相談所で、「出会えない結婚相談所」と書いている方もいましたが、惑わされることなく短期間で成婚することができたのも、タイミングが良かったというのもありますが、コンシェルジュの方々のおかげであったと思います。
その点を踏まえても、ブライダルチューリップはカウンセラー1名につき30名程度のようで、他社では、それが100名近くになるようなので、手厚いフォローが期待できるという点でも、やはりブライダルチューリップはおすすめできます。

文字ばかりで
申し訳ございません。

ここまで読んでいただきありがとうございました。
結婚は人生の転機になります。どんな形であれ、結婚したからわかることがあります。それは、私はアラフォーでの結婚になってしまいましたが、早くから婚活して早く結婚したほうが、その後の人生豊かになったのではないかということです。
誰も結婚の正しいやり方は教えてくれませんが、少なくとも真剣に悩んでいる方には遠回りをしてほしくないし、幸せになってほしいという思いでこの記事を紹介させていただきました。皆様のお役に立てたら光栄です!

ブライダルチューリップ
(お待たせしましたw)

ブライダルチューリップ
ホームページです。

ホームページのデザインを見て、他の結婚相談所と比較すると、ブライダルチューリップのホームページは温かみを感じました。
私も通える範囲だったら、料金・会員数・地域特化・成婚率・ホームページデザインをみて、ブライダルチューリップに決めていたと思います。

ブライダルチューリップでは登録最短で40日ほどで成婚退会されることもあり、一年以内の成婚率も70%近いことも魅力の一つですが、それ以上に他の結婚相談所と違うところは「手厚いフォロー」のようです。
カウンセラー1名につき30名程度とのことで、大手の担当人数に比べると非常に少ないので、手厚いフォローは間違いなく期待できます。


また、どこの結婚相談所も同じだと思いますが、入会したときは申し込みが殺到することがあることを理解して入会することをおススメします。私の場合は入会1ヶ月で7件の申し込みがあり、その中で彼に出会うことができたので、短期間で成婚退会できましたが、良い出会いなのに、「もっといい人がいるはず」と目移りしてしまう人は、長続きしてしまうことになると思うので、入会時は自分のルールを持つことをおススメします。

ホームページから無料カウンセリングの申し込みもできるので、通える範囲の方はブライダルチューリップのホームページも見て検討してみてください!

以上!
この記事を読んでいただいた方に、どうか素敵なパートナーに出会って幸せになっていただきたいという思いで、この記事を書かせていただきました。
お役に立てれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました。