なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

とくしまワークショップらぼ
(ワクらぼ)

こんな経験ありませんか?

昼休みにミーティングです。
手の空いている人は集まってください。

みなさん、集まってもらってありがとうございます。
今日の議題は「来月のイベントについて」です。
一体イベントの何について話すのか?
よくわからないまま、イベントの説明が…
1時間 特に何も喋らず、特定の人が喋るだけ。
結局何を決めるんですか???

もうこんなミーティングやめませんか?

こんな方にオススメ

  • ・会議を時間内に終わらせたい。
  • ・場の盛り上げ方を教えてもらいたい。
  • ・参加者からたくさん意見を出してもらいたい。
  • ・所属団体で企画研修を考えているが、参加者が体験できるような研修にしたい。何かアドバイスが欲しい。
  • ・会議ファシリテーションをしてもらいたい、教えてもらいたい。
  • ・チームや組織内で一人一人の自主性や主体性を向上させたい。
  • ・リーダーシップやチームワークについて学びたい。
  • ・会議を時間内に終わらせたい。

2020年の活動内容

法人内人材育成研修

法人様の中堅職員のためのファシリテーション研修でした。皆様熱心に聞いていただき、体験を通して部下や後輩に対する対応や教育を考えていただけました。

ボタン

コミュニティ
ビジネスセミナー

地域の社会問題をビジネスの視点で解決すルため、すでにビジネスをされている方から話を聞いて自らのリソースを棚卸ししながら、スタートアップにつなげるためのセミナーです。

ボタン

社会教育人材
養成講習会

社会人から学生まで、地域社会で活動する人たちへ、チームの要となれるサーバント的な人材を養成する講座です。各自の活動でどう活かせられるか? 課題は各々違います、

ボタン

県立高校
防災ファシリテーション講座

高校生が中学生へ防災をテーマにしたワークショップを実施。その人材育成とワークショップデザインを一緒にやりました。

ボタン

ファシリテーションって
難しいの?

ファシリテーションは、会議やミーティングにちょっとした工夫や仕掛けを行います。そのエッセンスを知るだけで、いつもと違う場が出来上がります。
イヤイヤ出てくるミーティングから参加したくなるミーティングへ!

そのお手伝いをワークショップらぼ(ワクらぼ)ではさせてもらいます!
ワクらぼでは、楽しく、可笑しく! 時間を経つのがわからないような、研修会をデザインします。

Misstion

人間関係でしんどい思いをしたくない!
信頼できる仲間を作りたい!
人生を意味ある作業時間として費やしたい!

ワークショップをデザインする

ワークショップとは

「 講師がいて教授するような、講義などの知識伝達のスタイルではなく、参加者が自ら参加・体験して共同で何かを学び合ったり、創り出したりする学びや創造のスタイル(ワークショップ/中野民夫/岩波新書)」と言われています。 
ワークショップでは、ファシリテーターが場を進行していきます。

ファシリテーターとは?

組織やチームを支援し促進する

ファシリテーターは、組織やチーム内に存在し、それぞれの動きや表情、そしてその場の流れるエネルギーを感じ取り、滞った流れをどのように円滑にできるか?を考え、人の思いを繋いで、その場にいる全員が役割を持って活動できるための支援を行うことを主眼としています。

メンバー紹介

吉野哲一

理事 ファシリテーター
 徳島県出身。2013年に集落再生ビジネスモデルコンテストで優秀賞を受賞し、その後作業療法士の視点からまちづくり・場づくりへの関心が高まり保健医療、福祉分野における地域の困り事を解決する場づくり、ワークショップ等を企画、開催している。徳島県次世代育成青少年課、教育委員会の事業でファシリテーターとしても活動中。
モットー;「他人の振る舞いから自分を学ぶ 」

中村加奈

理事 グラフィッカー
 某婚活イベントでグラフィックを知り、「グラフィックか〜、面白そ〜」とちょこっと習いに行ったところ、いろんな巡り合わせの末に割とガッツリと活動するようになる。主な活動内容はグラフィック・レコーディング。グラレコもファシリテーションもまだまだ勉強中。師匠に負けずに頑張るぞ〜。 ☆グラフィックの良いところ ・議論を可視化できる→参加者内の情報共有に最適。 ・話し合っている内容が見えるのでいつでも本筋に戻れる。
(脱線しても戻しやすい) ・レコーディングは議事録にも使える。

ワークショップ履歴書。

生涯教育

社会教育ファシリテーター
養成講座

地域で活躍するNPO団体から高校生まで幅広い方々が集まり、これからの地域社会を明るくするための取り組みやビジョンを語り、チームをどのようにまとめていくのか?を学びます。

高校でのファシリテーター講座

防災をテーマにした高校生向けワークショップ

徳島の公立高校で、防災をテーマにしたワークショップを開催するにあたり、当日のファシリテーションをするために高校生と一緒に構成を作っている

その他ワークショップ

グラフィック
ファシリテーション勉強会

文字や絵を用いて、会議の議事録を残していくファシリテーションの技術の一つです。話し合った内容を見える化することで参加者全員に情報共有をはかることができます。

ご興味のある人のために

お問い合わせ
📩yoshino_0504@yahoo.co.jp

ご興味や関心がある方はこちらからお問い合わせください。日中は仕事をしておりますので、メールでのご対応となります。ご了承ください。

 こんにちは、とくしまワークショップらぼの吉野です。
徳島で仕事をしていますが、ご依頼いただければ日本中何処へでも行かせて頂きます。
本業の傍でファシリテーターとして活動させていただいておりますもので、週末ファシリテーターです。
早いものでもう8年目になります。
 私たちは、単に会議の進行やワークショップのプログラム作りということでなく、人と人との関係性や話を聴く力、話す力、共感する力などを、学びながら、多くの気づきが生まれるような場を作ることを目標としています。

とくしまワークショップらぼ
〒771-4261
 徳島県徳島市丈六町八万免57-10