京都・丹後半島・久美浜・小天橋 
-TEL.0772-83-0033
〒629-3422 京都府京丹後市久美浜町湊宮1835 


“時の宿まつだ”
牡蠣料理

久美浜湾ではぐくまれた牡蠣を使った牡蠣料理!!
当宿の牡蠣棚で主人自らが養殖しています。
たくさんの方に
知っていただきたい!味わっていただきたい!
そんな気持ちを込めてお届けします。

宿泊は12月2日から昼食は来年1月6日から
牡蠣料理は完全予約制で承っております。
2日前までにご予約をお願いいたします。

   ご宿泊のご予約はこちら
   お電話 0772-83-0033

お客様の声

こんなにたくさんの料理があるのかと驚きました。どれもこれも工夫されていて大満足です。
定番の料理はもちろんですが、
オリジナルの牡蠣餃子はここでしか味わえません。ごちそうさまでした!

お電話で「生牡蠣はありませんよ」と聞いて少し残念でしたが、事情を聴いて納得です。焼き牡蠣が期待以上に美味しかったです。次々と運ばれてくるのであっという間の美味しい時間でした。

シーズン中止か食べれないので、何度も何度もお邪魔しています。「前回は味噌鍋だったので、今回は水炊きにしましょうか?」という風に、前回とは違った牡蠣料理が楽しめるので毎回ワクワクです。

お昼に女友達とお邪魔しました。わいわいがやがやお料理と一緒におしゃべりも弾みました。
全部美味しかったのですが、
特に焼き牡蠣は焼きたてにスダチを絞っていただきました、熱々で最高でした。今度は家族でと思いました。

焼き牡蠣

海から上げてきたままの殻付き牡蠣をそのまま焼いています。スダチをぎゅっと絞って召し上がれ

牡蠣の山かけ

生の牡蠣を串にさし、少し塩をして焼いてあります。ポン酢かけ、仕上げに久美浜特産の山芋をのせ、くるっと混ぜて召し上がっていただきます。

牡蠣フライ

定番中の定番料理ですが、お客様の中には「ここの牡蠣フライは世界一!!」と絶賛してくださる方もあります。

牡蠣グラタン

こちらも定番料理ですが、牡蠣の殻にのせて焼き上げます。

牡蠣のぎょうざ

当宿おすすめのオリジナル料理です。
味付けをした牡蠣を餃子の皮に包んで焼いています。最後に牡蠣の湯がき汁をかけるのが味の決め手です。

牡蠣の香り揚げ

牡蠣に梅肉をつけて、大葉で巻いて天ぷらんしています。少し塩をかけて召し上がっていただきます。香りがお口いっぱいに広がります。

牡蠣鍋

牡蠣鍋の定番はみそ味仕立てになっています。
何度もお越しの方には、水炊き風やチゲ風で出す衣あります。

牡蠣ご飯

丹後のコシヒカリと牡蠣のコラボです。
牡蠣の湯がき汁で炊き上げます。

牡蠣の玉子巻き

こちらも当宿オリジナルです。
といっても鰻のう巻からヒントを得た牡蠣巻きです。

牡蠣の3種盛

前菜感覚の一品です。
磯部巻・みぞれ和え・生ハム巻
それぞれの味の違いをお楽しみください。

牡蠣グラタン

こちらも定番料理ですが、牡蠣の殻にのせて焼き上げます。

アクセス

時の宿まつだ

〒629-3422 京都府京丹後市久美浜町湊宮1835

京都丹後鉄道「小天橋」駅  
宿まで送迎ありご到着時間をお知らせください
tel:0772-83-0033   fax: 0772-83-1267
mail:info@tokinoyado.net
電話受付:9:00~20:00
定休日:不定休
公式HP https://tokinoyado.net