時間がない?お金がない?    
そんな言い訳は、もうさせません。

資格取得の近道は
これで決まり!

「動画で学ぶ
建築CAD検定3級」

CAD検定を取得したいあなたへ!!

困っていませんか?

  • 何からはじめたらいいの?
  • 参考書を見てもよく分からなくて。
  • 学校に通う時間は、なかなか取れないんだけど。
  • そもそも近くに専門学校やスクールがない。
  • 高額な学校ならあったけど、何年も通わないといけないし。
  • 自信がない私でも資格取れるのかな?
  • 何からはじめたらいいの?

そのお悩みを解決できるとしたら・・・

その方法とは・・・

ネットがつながるPC、タブレット、スマホなどをご準備ください。そして10分程度の動画を見てください。ただ、それだけなんです。

それがToiro Vectorworks manualです。

独学で
建築CAD検定3級を取得したら・・・

  • 就職の際、アピールできる。
  • デザイナーへの近道に。
  • CADのスキルが上がり、作業効率が上がる。
  • 作図スピードが速くなり、作業時間が短縮できる。
  • 他の知識を得る時間が作れる。
  • アフターファイブの充実。・・・等

Toiro vectorworks manualなら
好きな時間に
忙しい方も10分のすきま時間で学べます。
好きな場所で
ネットつなげて家でもカフェでも電車でも
リアル試験対策
過去問題を分析した複数問題を何度でも
低コストで
リーズナブルで縛りのない明確な月額設定。
低コストで
リーズナブルで縛りのない明確な月額設定。

実際の動画を無料で見てみよう!

どんな動画なの?そんなあなたは、ぜひ実際の動画を無料でご覧ください。マウス操作や効率的な書き順など、実際の図面が完成するまでの流れを見る事が出来るので、感覚的に作図方法を身に着けることができるんです。

好きな時間に☝

1動画の平均視聴時間は10分程度。

ちょっとした時間を作れば学ぶことが出来ます。

苦手なところを繰り返しながら

何度でも学ぶことが出来るので、

理解が深まります。

好きな場所で☝

インターネット接続が出来る端末があれば、

自宅はもちろん電車の中やカフェなどでも

学ぶことが出来ます。

リアル試験対策☝

過去問題を分析した複数問題をご用意しています。

はじめから完成までを見ることで

実際にどう書くのが効率的なのか、

感覚的に作図方法を身に着けることが出来ます。

実際の試験を想定した図面構成なので、

自分の苦手分野を繰り返し学ぶことで、

確実な資格取得を目指します。

低コストで☝

ネットのつながる端末(スマホ・タブレット・PC等)だけご準備ください。

その他、テキスト代や交通費など、

余計なコストは必要ありません。

しばりのない月額制なので

1ヶ月だけ集中して学びたい方にも

自分のペースでじっくり学びたい方にも

明確な価格設定となっています。

・月額見放題¥24,800(税抜)(Level3サイト内全動画見放題) 
 
 

販売しているToiroって、どんな会社?

Vectorworksを使いこなしている会社です。

オフィスを中心に住宅や店舗などの図面作成業務及びデザイン業務を行っている会社です。神奈川県横浜市中区に事務所を構えています。
Toiro vectorworks manualは、長年、Vectorworksを使ってきた代表が、これからCADを学ぶ人に向けて、何か分かりやすいツールはないだろうか?と思い、製作したものになります。資格取得を目指す方に向けて、効率的な作図方法をご紹介しています。

APA認定者とは?

エーアンドエー社が定めるアドバイザーです。

APAとは、Vectorworks販売元のエーアンドエー株式会社(A&A)が定めているものになります。専門分野での実務経験10年以上等の複数の基準を満たした場合に認定されるエーアンドエープロフェッショナルアドバイザー(A&A Proffessional Adviser)の略になります。APAに認定されているToiroの代表取締役である松崎香代子は、過去に二度、A&A主催のWEBセミナーで、オフィス設計講座の講師を務め、300人近くの方々に受講頂いた経験もあります。

【コース説明】

Level-1

最低限の基本操作を学びたい

・92アイテム:計76分収録
・月額見放題¥14,800(税抜)
〈収録内容〉
・初期設定
・ツール、メニューについて
・パレットや登録画面など

Level-2

実践につながる基本操作

・133アイテム:計123分収録
・月額見放題¥18,000(税抜)
〈収録内容〉
・Level-1+応用

Level-3

CAD資格を取りたい

・24動画:計164分収録
・月額見放題¥24,800(税抜)
〈収録内容〉
・建築CAD検定3級取得を目指す
・実際の試験を想定したチュートリアル

Level-4

実践レベルの作図

・33動画:計167分収録
・月額見放題¥28,000(税抜)
〈収録内容〉
・オフィスレイアウト図面に特化した
実践的な内容
・躯体作成や動線寸法、ゾーニングなど


 製品価格
Level-1 月額見放題¥14,800(税抜)
・最低限の基本操作を学びたい方向け
Level-2 月額見放題¥18,000(税抜)
・Level-1+実践につながる基本操作
Level-3 月額見放題¥24,800(税抜)
・建築CAD検定3級取得を目指す方向け
Level-4 月額見放題¥28,000(税抜)
・実践レベルの作図を学びたい方向け
Level-2 月額見放題¥18,000(税抜)
・Level-1+実践につながる基本操作

でも本当に私でも出来るかな?

マニュアル動画と
同じように作図出来ないのは、
どうして?
この書き方をしたのは
どうして?
私のスキルで
向いているコースは
どれなんだろう?
選択しようとしてるのに、
図形がうまく選択できないのは
どうして?
それは、Toiro vectorworks manualサポートの会で解決!
Toiro vectorworks manualサポートの会とは・・・
✔困っている方の為に、サポート専用のFacebookページをご用意しています。
✔マニュアル動画に関する疑問が解決するまで、何度でも無料で質問にお答えしています。
✔ご購入頂いた方々のコミュニティーの場としてご活用ください。
✔出来ないを解決する場としてご活用頂き、安心して学びを深めてください。
✔これから独学を始めようとしている方のご質問も受け付けております。
✔動画ご購入を検討されている方もぜひこちらからご参加ください。

よくあるご質問

◇どうして建築CAD検定3級なの?

初心者の方にもおススメだからです。

様々なCAD検定がある中で、これを選んだ理由。それは実技試験のみだからです。多くのCAD検定には筆記試験もあるので、細かい専門用語から勉強する必要があります。例えば、筆記試験では、CAD用語で出てくる「配列複製」や「パス複製ツール」の単語を覚え、言葉で違いを説明できなくてはなりません。でも実技試験では、操作が出来て、完成図さえ作図出来れば、合格することが出来るんです。用語やその意味の暗記勉強をするよりも、より実践を目指した方向けの資格取得の近道として、オススメしています。

◇Vetorworksってなんだろう?

図面を書くためのソフトです。

デザイナーの仕事は形にすることです。頭の中にイメージしたものをクライアントや施工業者の方々に明確に伝える必要があります。それらをスケッチや図面などで表現する場合がほとんどで、その図面を書くためにはCADソフトを使います。施工図を中心とする大手ゼネコン系の会社では、AutoCAD(オートキャド)が主流ですが、インテリア内装デザイン系の会社では、施工図などの詳細図面に加えてプレゼン資料などを作成するにも使い勝手のいいVectorworks(ベクターワークス)を使用している企業が昔から多いようです。どちらも図面を書くためのツールですが、操作方法が違っている為、募集段階で、使用CADを明記している場合がほとんどです。

◇CADソフトを持っていないけど・・・

体験版があるんです。

Vectorworksは高額なため、学校や職場で使った事があっても、個人でソフトを持っているという方は、ほとんどいらっしゃいません。しかしながら、エーアンドエー社より、体験版をダウンロードしてお試し出来ます。マニュアル動画と同じように作図や保存が出来るので、購入しなくても体験することが出来ます。ただし、体験版のご利用期間は30日となっておりますので、まず始めにマニュアル動画を見て独学をして頂き、その後で体験版で実際に作図してみるというのをオススメしています。

株式会社Toiro
神奈川県横浜市中区曙町1-3-601
mail:manual@toiro.co
URL:http://toiro.co