アラフォー
サラリーマンのTOEICスコア
アップ勉強法

英会話ではなく、とにかくスコアをアップさせたい人へ
0.はじめに

はじめまして。アラフォー会社員です。
私は工作機械のメーカーで働いています。
皆さんTOEICのスコアが低くてお困りではないですか?
私も過去に下記のような経験がありました。
仕事にも慣れてきて数年後には役職が付く頃だなと思っていたのですが、
1つ大問題がありました。
 ・会社側「TOEIC600点以上ないと役職付きには上がれません。」
 ・若手の頃「出世するのはまだまだ先だから直前で勉強すればいいや」
 ・ちょっと前「そろそろ勉強しないと本気でヤバイ・・・」
現実として、仕事が出来る先輩社員もTOEIC低スコアのせいで、出世できないという事例を数多く見てきました。
そんなの悔しくないですか?!私は思いました。
 ・とにかくTOEIC600点をクリアする(仕事で実用出来るかはその後)
   ・TOEICをとっととクリアして本業に集中する

<勉強の成果>
 ・勉強期間:8ヶ月
 ・初期スコア:250点
 ・現在のスコア:675点
 675点が自慢出来るスコアかはとりあえずさておき、同じような悩みを抱えている人は多い
 と思います。

<このサイトの対象者>
 ①.1年以内にTOEICのスコアを上げたい。
 ②.実用的な英語習得よりもまずはTOEICのスコアを上げたい。
 ③.何から勉強していいか分からない(おすすめの参考書も紹介していきます)。

<スコアアップした後に感じた事>
 スコアアップだけを考えて勉強してきましたが、仕事で英語を使う際にも
 以前とは比較して明らかにレベルアップをしています。
   学習の順番としては
 ①.インプット系の勉強 → リーディング、リスニング
 ②.アウトプット系の勉強 → ライティング、スピーキング
 と何かの書籍で見た事があります。何が言いたいかといいますと、
 ①のスキルもままならないのに、いきなり②の勉強をしても無意味です。
   そういった意味でもとにかくTOEICのスコアを上げる事に集中するのは間違っていないと
 思います。

このサイトではこのような方たちの助けになればいいなと考えています。
興味がある方は是非読んでいって下さい。


目次

 0.はじめに
   ↓↓↓  以下編集中    ↓↓↓
 1.私のプロフィール
 2.スコア遍歴
 3.200点時代の勉強法(ここがダメだった)
   4.250点⇒430点時代
   4-1.勉強法の見直し
   4-2.とにかくネットで勉強法を検索
     4-3.まずは単語と中学レベルの文法
   4-4.テスト結果と感想
   5.430点⇒490点時代
     5-1.公式問題集を始める
   5-2.公式問題集の使い方
   5-3.ひたすら公式問題集で勉強
   5-4.テスト結果と感想
 6.490点⇒580点時代
   6-1.伸び悩みの時期
   6-2.文法を集中的に勉強
   6-3.単語帳1冊やり切り
   6-4.通勤、会社休憩時の過ごし方
   6-5.テスト結果と感想
 7.580点⇒675点時代
   7-1.やっぱり基本が大事!!単語と文法猛特訓
   7-2.公式問題集再開
   7-3.文を読む(理解する)スピードをとにかく意識
   7-4.テスト結果と感想
  8.目標スコアを達成して変わった事
1.私のプロフィール

 以下が私の簡単なプロフィールです。
・職業:会社員
・学歴:大学卒
・英語経験:中学、高校で勉強。大学でも一応講義はあったが、ほぼサボっていた状態。
多くの皆さんと同じく、大学受験時に最も英語を勉強し、
その後は殆ど英語に触れない生活を送ってきました。
 
 <高校時代の英語力>
  センター試験の模試で120~150点程度の英語力です(200点満点中)。
  決して高い英語力ではありませんが、いくら何でもTOEIC250点しか取れない程、
  英語が苦手だったという訳ではありません。

  何故ここまで出来ないのか?!そこにはTOEICと大学受験との明確な違いがありました。
  (その違いについては別記事にて詳細をお話します)