スペイン語通訳士
戸枝 滝登


お客様の目的達成や
商談成立をさせる
フリーランス通訳

実績

ペルー地元新聞の一面に掲載
ペルーでの通訳士としての活動が新聞記者の目に留まり、一面に掲載掲載されました。日本人である私の今までということで、特集を組んで頂き、丸々一面割いてもらいました。
ペルー国営放送生出演
日本でいうNHK、ペルーの国営放送に生出演させていただきました。日本の技術についての専門家による解説を視聴者の皆様にお届けしました。
ジャイアンツ原辰徳元監督
原辰徳元監督がペルー訪問時に同行通訳を致しました。原辰徳さんをはじめ、元プロ野球選手の宮本和知さん、西山秀二さん、駒田徳広さん、久保文雄さんが特別講師を務めた野球教室を行いました。
国際セミナー
数々の国際セミナーでの逐次通訳、同時通訳や、日本から政府要人が訪問した際の大臣や大統領との通訳も経験しております。
国際セミナー
数々の国際セミナーでの逐次通訳、同時通訳や、日本から政府要人が訪問した際の大臣や大統領との通訳も経験しております。

通訳とは

人類史上最も古い職業
「お金が欲しい!」と神様にお願いしたとします。
願いが叶い、お金を沢山もらったけれども、
古代の通貨であれば現代では使えませんよね。

神々の事をよく知り、人間の事をよく知る
巫女さんという、いわば通訳が
意思疎通をするという重要な役割を古代では担っていました。

通訳と言うのは、
外国語を喋るのが上手な人ではありません。
多文化を理解する、コミュニケーションのプロです。

戸枝を通訳として選ぶベネフィット

「英語で商談すればもんだいないだろ?」
と思っていませんか?
バイリンガル級の語学力があれば問題ないでしょう。

会社で上司や部下、
家庭で家族と完璧にコミュニケーション取れていますか?
自分は完璧に理解されている。と言い切れますか?

同じ母国語で会話をしていても、
コミュニケーションの難しさは
誰もが感じたことがあるでしょう。

外国語で表現をする。となると、さらに難易度が上がります。
まず、単語やフレーズの微妙なニュアンスが失われます。
そして、ことわざや冗談と言った、
理解を促進させるための言い回しや、
会話や雰囲気がスムーズにいくスパイスが使えなくなります。

ここに、両文化を理解する通訳が入っていると、
コミュニケーションの流れがとても良くなります。

意思疎通のずれを素早く察知し、修正することも可能です。
直接いいにくいことも、
通訳を介すと言えてしまうことがあります。

直接聞きづらい事も、
通訳が第3者の立場から聞き出せてしまいます。

あなたのチームに通訳を加えることで、
目的達成や商談成立に絶対的に有利になります。

少なくとも、私はそうさせることが出来ます。

サービス

【同時通訳】
国際会議、セミナー、Zoomなどを使ったオンライン通訳承ります。
【逐次通訳】
商談、研修、内部監査。
ウィスパリングも可能です。

オンラインでも対応しています。


【翻訳】
専門文書からメールなどの一般的な文章のスペイン語⇔日本語翻訳致します。
【翻訳】
専門文書からメールなどの一般的な文章のスペイン語⇔日本語翻訳致します。

お問い合わせ

Emailアドレス
tamahagane1000@gmail.com