士業のための
セミナー講師で
差別化活躍選ばれる

ストーリー型講演」で
リピート依頼
につながる!!


士業の講演の特有のハードル

専門的で難しい!
分かりづらい!


おもしろくない!
とっつきにくい!
集中し続けるのが大変!
興味を持ちづらい!

士業は元々不利!?

士業の講演・セミナーの内容は,難解なものが多いです。

「受講者にわかりやすく伝える」こと,
「受講者の集中力を保たせる」ことは,
ほかのジャンル・分野の講師と比べて,難易度が高くなります。

その意味で,元々不利,ハードルが高いと言えます。

こんなお悩みありませんか?

差別化したい!
資格を活かしたい!
リピートされたい!
セミナーから顧客を獲得したい!
受講者満足度を高めたい!
講師として活躍したい!

顧客獲得につながる!!

好循環が生まれる!!

「受講者の半数以上が寝てる!」
「受講者アンケート不評!」
失敗の連続から生まれた「3つのブロック」!!

 こんにちは,弁護士・中小企業診断士の藤堂武久です。
 私が,当初,講演活動を始めたころ,結果は,ひどいものでした。

受講者の満足度は低かったです。

セミナー中に携帯電話を見ている受講者,
寝ている受講者,
よそ見をしている受講者が多かったです。

まさに,失敗の連続でした。

「どうすればわかりやすく伝わるか?」

「どうすれば面白く伝えられるか?」

試行錯誤しました。

その結果,
上記の「3つのブロック」や紙芝居型の重要性に気づき,実践するようになりました。
 
その結果,下記のとおり,講演依頼・リピートが増え,
延べ講演受講者数は4000名超になるまでになりました。

しかも,これを活用した士業の方々が,
この「3つのブロック」や紙芝居型の伝え方を活用したところ,
講演依頼が増えたり,
顧客を獲得できたりすることができ,
汎用性があることがわかりました。

無料動画講座
士業のためのストーリー型講演「3つのブロック」
を動画で解説しています。
動画プレゼントのご登録はこちらから。
https://55auto.biz/todotakehisa/touroku/entryform9.htm


<追加特典>
第1弾:参加者を増やすための参加特典の見本
   「経営者に伝えたいよくある誤解チェックリスト小冊子」(PDF)

第2弾:講演告知に使える案内チラシのひな形   

第3弾:講演・セミナーコンテンツ検討用シート

第4弾:「穴埋め多用式」配布レジュメのサンプル

第5弾:ストーリー型講演のストーリー台本のサンプル    

理念
『知らない』で『損する』をなくそう!!

驚かれるかもしれませんが,弁護士として活動していると,実は,ご相談に来られた方の約半数以上の人が,手遅れになってから相談に来られます。

専門知識を知らなかったことで,ひどい目にあってしまう人がたくさんいます。

真面目に一生懸命がんばっている人が,不当な目に遭ってしまうことがあります。

そのような人々は,なにが知るべき情報なのかということすら,知らないまま,ひどい目に遭ってしまいます。

そこで,様々な分野・ジャンルの専門知識を持った士業の方が,その専門知識をわかりやすくて面白いストーリーで伝えられるようになり,
講師として活躍するようになれば,専門知識を知らなかったことで,損してしまう人をいなくなる社会を創り出すことができると信じています。

『ビジョン』
専門知識を持った士業が,

講師として活躍することで,
専門知識を社会に役立てる
仕組みを作る

専門知識を
楽しみながら学べる
社会を創る

これまで開催した講演

東京都社会保険労務士会中野杉並支部様,東京都社会保険労務士会太田支部様,東京都社会保険労務士会豊島支部様,一般社団法人新宿労働基準協会商業労務研究会様,厚生労働省委託事業「過重労働解消のためのセミナー」,東京都中小企業診断士協会様理論政策更新研修,東京都中小企業診断士協会「人財開発研究会」様,東京都中小企業診断士協会城西支部「労務管理研究会」様,埼玉県中小企業診断協会様,名寄商工会議所様,伊勢崎商工会議所様,庄原商工会議所様,一宮商工会様,青梅商工会議所様,芝信用金庫様,矢崎総業株式会社様,三井住友あいおい生命様,本田技術研究所様,他多数

無料動画講座
士業のためのストーリー型講演
「3つのブロック」を動画で解説しています。
動画プレゼントのご登録はこちらから。https://55auto.biz/todotakehisa/touroku/entryform9.htm

自己紹介

失敗の連続から生まれました!!

弁護士・中小企業診断士 藤堂武久
 弁護士として,主に,労働問題に携わっている。
 弁護士として活動していると,多くの方が,法律を知らなかったがために,手遅れになってしまってから,相談に来る事態に多く接する。
 弁護士は,敷居が高いと思われてしまっているからか,なかなか,早期に相談してもらえず,その結果,酷い目に遭ってしまう人が多い。そんな現状を変えたいと思い,中小企業診断士として,講演活動やコンサルティングにも取り組むようになる。
 しかし,当初の講演活動では,失敗の連続で,専門知識を講演で伝えても,なかなか伝わらず,受講者の約半数の方が寝ていることもあった。
 そんな中で,『紙芝居型講師』を考案したところ,講演依頼が増え,延べ4000名超の方へ,法律の恐ろしさ,面白さ,お得情報を伝えてきた。
 「『知らない』で『損する』をなくそう!!」という理念のもと,「日本紙芝居型講師協会」を立ち上げる(一般社団法人設立予定)。

東京都千代田区麹町2-10-3-3階
青葉法律事務所
TEL03-4405-6321
FAX03-5213-4569
ブログ
http://todotakehisa.info/

迷惑メールフォルダにご注意ください
 迷惑メールフォルダに分類されてしまうことがあるため,メールが届かないことがあります。
 登録後,すぐに,1通目のメールが届きますので,メールが届かない場合は,迷惑メールフォルダを確認するか,直接ご連絡ください。

お問い合わせフォーム
http://todotakehisa.sub.jp/contact/

プライバシーポリシーはこちら
http://todotakehisa.sub.jp/pribacy/