法人設立後の届出はお済みですか?

こういった方へ
  • そもそも届出が必要だと知らなかった方
  • 自分で手続きするのが面倒な方
  • とりあえず、お金をかけずに相談したい方
  • 小規模な事業をされている方
税理士が
無料サポート
法人の設立は定款を作ったり証明書を取ったり、色々と手間が
かかりますよね?

実は、設立したあともたくさん手続きがあるんです。

届出書はこんなにあります

  • 税務署への設立届
  • 青色申告の承認申請
  • 県税事務所への設立届
  • 給与支払事務所の開設
  • 市町村への設立届
  • 源泉所得税の納期の特例 
  • 源泉所得税の納期の特例 

青色申告の期限は要注意!

青色申告には節税のための特典がありますが、法人を設立してから3ヶ月以内に手続きをしなければなりません。

まだ何もしていない方、税理士が届出書を作ります

もしあなたが法人を設立してから何もしていないなら、私が面倒な届出書を作成します。
作成した届出書の内容を確認後、印鑑を押して提出するだけ、郵送でも提出できます。
あとは法人設立の本来の目的、事業の発展に集中できます。

ご希望であれば、経営の相談も承ります

資金繰りや融資、会社を経営するには悩みがつきものですよね。特に設立したては。
もしご希望であれば、多くの会社様の経営現場を見てきた税理士が相談に乗ります。
営業時間 9:00 - 17:00
027-252-2177
土日祝日休み

なぜ無料なの?どうせ顧問契約の営業でしょ?

正直に言って顧問契約して貰えたら嬉しいです。
でも、私から営業できない理由があるのです。


私は一人で税理士事務所を運営しています。スタッフはいません。

なぜかというと、代表である私が直接お客様を担当したいからです。

大きい事務所ですと税理士と会うのは最初だけで、あとは資格を持っていない職員さんとしかやりとりしないということがあります。これ自体は何も否定しません。大きい事務所は安心感がありますし優秀な職員さんも沢山います。

でも、私の場合は届出書の作成から相談、帳簿の作成や決算まで全て自分で対応したいのです。
そして一人で全て対応するには、どうしてもキャパシティに限界があります。


つまりお客様の規模や業種、決算月によっては、万が一私を気に入って頂けても私の方が対応できない可能性があるのです。

こんな失礼な前提ですから、こちらから「顧問契約はいかがですか」なんてとても言えません。だから勧誘はしない、むしろできないのです。

もし弊社をお気に入り頂けて、こちらも万全のサポートができそうな場合にのみご検討頂ければ十分です。そのために無料で届出書を作成するキャンペーンをしています。

もうひとつ、これは私の方の都合ですが、社長には起業に至ったストーリーと仕事への考えがあります。私も経営者としてそういう人の話を聞けるだけで大事な勉強になるのです。

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

私がお手伝い致します

群馬県の前橋市で開業している税理士の清水と申します。税理士としては若手の43歳です。

元々は市内のシステム開発会社で営業マンをしていましたので、どんな仕事でも基本は「人と人」だと思っています。
気軽に話せることを心がけています。

<略歴>
平成11年・・・獨協大学経済学部卒業
平成11年~15年・・・システム開発会社勤務
平成15年~26年・・・税理士法人勤務
平成26年4月・・・独立
営業時間 9:00 - 17:00
027-252-2177
土日祝日休み

事務所情報

名称 清水会計事務所
代表者 清水一臣(税理士)
所在地 群馬県前橋市前箱田町28-1-101
TEL 027-252-2177
所在地 群馬県前橋市前箱田町28-1-101