おすすめの保育委託業者について

「待機児童」という言葉が、一時期メディアを大きく騒がせていました。仕事をしたくても、子供を預ける保育園が足らずに入園させられないというものです。近年は待機児童改善に動いているところも多いですが、それでもゼロとは言えません。今回は保育委託業者について紹介していきます。

保育委託業者に依頼するメリット

保育園は多くの人から求められていますが、なかなか経営者が出てこないところもあります。今回は保育園経営で委託業者を検討している人にどんなメリットがあるのかを見ていきましょう。

 

・サービスの向上

委託業者であれば、保育に関するノウハウを持っています。ノウハウをしっかり持った業者が運営を行ってくれるため、必然と保育サービスの向上が期待されています。

 

・コスト削減

委託業者の場合、預かる子供の人数に応じて柔軟な人件費変動があるため無駄がありません。個人運営の場合は過剰な人件費が圧迫して経営を傾かせているということもあるようです。ノウハウがあるからこそ、経験に基づいた適切な人材確保に繋がるのでしょう。

 

・業務負担の軽減

基本的に委託会社が人材研修、書類提出、問い合わせ対応などを行ってくれます。そういった部分もノウハウを持っている人の方がスムーズに対応できるので業務負担が期待されます。

保育園委託業者の選び方

インターネット上で調べれば分かるように、保育園委託業者は数多くあります。地域に根付いたところもあれば、フランチャイズのように全国展開しているところもあるのです。こちらでは、どのような委託業者の選び方をすればいいか見ていきましょう。

 

・サービスの質

委託業者を選ぶ際に重視したいのは、サービスの質です。どれだけ保育サービスが良いか、保護者に満足してもらえるか、子供たちが楽しく過ごせるのかなどに注目しましょう。

 

・経営サポートの有無

委託業者は業務のみを行ってくれるところを選ばないようにしましょう。保育園経営に慣れていない人であれば、経営に関して悩むこともあります。そういった時にサポートをしっかりしてくれるかを見極めましょう。

 

・コスト

いくらサービスが良くてもコストが高ければ本末転倒です。安価すぎるとサービス面で不安が残りますが、安すぎず、高すぎずのコストパフォーマンスの良い業者を選びましょう。

保育園の種類について

保育園と言っても、さまざまなタイプがあります。こちらでは保育園の種類について見てきましょう。

 

・認可保育園

国が定めた基準をクリアしていて、都道府県知事によって認可された保育園を指します。自治体が運営する公立保育園、民間企業が経営する私立保育園や業務委託による公設民営保育園の3種類があります。

 

・小規模認可保育園

国が定めた基準をクリアするのは「認可保育園」と同じですが、一般的な保育施設と比較して預かる子供の数が少ないのが特徴です。認可保育園よりも開園しやすく、補助を受けられる特徴があります。

 

・認可外保育園

国の基準が満たされていない、自治体の認可が下りていない保育施設です。自分たちでサービス内容や料金なども決められるので運営しやすいと言われていますが、補助金が下りないので注意しましょう。

おすすめの保育委託業者について

こちらでは、おすすめの保育委託業者について見ていきましょう。保育園経営を検討している人はどんな委託業者があるのかを見てみてはいかがでしょうか。

 

・アイグラン

300異常の保育施設を運営している委託業者です。ノウハウがしっかりしていて、品質の高いサービスが期待されています。日本サービス大賞で優秀賞獲得の実績があるため、安心して依頼できるのではないでしょうか。

 

・キャリアリンク

保育や教育分野のコンサルティングをメインとしている会社です。保育や教育に関するさまざまなイベントも行っているのでおすすめです。

 

・キッズプランニング

九州を中心とした保育事業がメインの会社です。自社で保育所を運営しているため、さまざまなノウハウを持っています。そのため、幅広いカリキュラム提供が期待されていますし、経営に関する悩みなどもしっかり聞いてくれるので安心できるのもメリットでしょう。

保育委託業者は数多くあります。それぞれで特徴が大きく異なるため、委託業者選びはじっくりと選ぶ必要があるのです。他の特徴を知りたい人は、こちらのサイトもご覧ください。

まとめ

保育園経営は決して簡単ではありません。人様の子供を預かるのですから失敗も許されないのです。そのため、保育園経営のノウハウを持っている委託業者に依頼することをおすすめします。保育園経営の実績があるからこそきちんとした経営、高品質のサービスが期待できるのです。個人経営の良さもありますが、手堅くしっかりとした経営をしたい人は委託業者に依頼することを検討してみることをおすすめします。