岐阜のハウスメーカー・グランハウスの悪評は真実なのか

岐阜で営業しているハウスメーカー、グランハウス。さまざまな住宅の建築に携わっているハウスメーカーですが、インターネット上では悪評を目にすることもあります。しかし、これらの悪評は本当のことなのでしょうか。そこで、ここでは岐阜を拠点とするハウスメーカー、グランハウスの悪評が真実なのかどうか評判をもとに考察しました。

強引なセールスがない

ハウスメーカーのモデルハウス展示会や相談会などに足を運んだことがある方は少なくないでしょう。こうしたイベントでは、ハウスメーカー側のスタッフから強引なセールスを受けることも珍しくありません。業者としては集客とクロージングを同時にできるイベントなので、セールスをされないほうが珍しいのです。
 
しかし、グランハウスの評判をチェックしてみると、こうした強引なセールスはまったくなかったという声が多くを占めています。打ち合わせや相談時にも、営業トークをされることがまったくなく、家を買いたいと考えている方にとって有益な情報を提供してくれるという評判が多くを占めていました。
 
強引なセールスがないということは、事業が順調である証と考えられます。事業が順調でないのなら、業績を上げるために強引なセールスをすることも考えられますが、そのような必要がないからこそしないのでしょう。強引なセールスを受けることがないため、家の購入を考えている方は安心して相談ができます。

現場の見学ができる

家を建ててもらっているときは、基本的に職人や監督に任せっきりとなります。そのため、こっそり手を抜かれてしまうのでは、と不安になる方も少なくありません。できることなら、工事をしている様子を見学したい、と考える方もいますが、ハウスメーカーによっては危険だからと拒否されることもあります。
 
グランハウスの評判をリサーチしてみると、建築現場の見学をさせてもらったという声を多く目にします。つまり、グランハウスでは現場の見学を許可しているということになります。もちろん、危険を伴う作業をしているときなどは近くで見学できないかもしれませんが、それ以外のときには見学をさせてもらえるようです。
 
見学を許可しているということは、工事の品質にも自信があることの現れと考えられます。もし、手抜きをしているようなら見学は決して許可してくれないでしょう。自由に見学してよいという姿勢は、いつも丁寧で確実な工事をしているからこそできることです。

子連れでも安心して打ち合わせできる

注文住宅を建てるとなると、ハウスメーカーの営業所に足を運んで打ち合わせもしなくてはなりません。打ち合わせは数回に分けて行われることが多いですが、小さなお子さんがいる場合だとスムーズに打ち合わせが進まないこともあります。しかし、グランハウスの評判をチェックしてみると、子連れでも安心して打ち合わせができたという声が多く目につきました。
 
グランハウスの営業所には、キッズスペースも設けられています。そのため、大人が打ち合わせをしているあいだ、子どもはキッズスペースで楽しく過ごすことができるのです。お子さんを預けることができない、打ち合わせに連れていかなくてはならない、という方にとってこれはうれしいポイントといえるでしょう。
 
また、営業所のスタッフさんが子どもと遊んでくれて助かった、といった声も目にしました。このように、お客様へきちんと配慮できているのは素晴らしいことといえます。子連れでも安心して打ち合わせができるハウスメーカーは珍しいかもしれません。

悪評の真実

インターネットでグランハウスのことをリサーチすると、いろいろな口コミが出てきます。中には、グランハウスの取り組みや姿勢、施工力などに対して批判的な意見もあります。ただ、こうした批判は何もグランハウスだけでなく、大手のハウスメーカーでも同じような批判をされることは珍しくありません。
 
つまり、すべての人が満足だと感じられるハウスメーカーは存在しない、ということです。グランハウスの家づくりに対する姿勢や取り組みなどに賛同できる人もいれば、批判的な方もいます。賛同している方は同社に家づくりを依頼し、その結果大きな満足を得ているのです。
 
人によって受け止め方や感じ方は異なるので、インターネット上の悪評をそのまま信じ込んでしまうのは危険といえるでしょう。中には、グランハウスのことをほとんど知らずに憶測で批判しているようなケースも考えられます。

岐阜でグランハウスの評判についてもっと知りたいのなら、こちらのサイトがおすすめです。グランハウスで実際に家を建てたことがある方の評判もまとめているので、きっと参考になるでしょう。

まとめ

グランハウスの評判を調べてみると、ほとんどは何の問題もないよい内容ばかりでした。しかし、中にはグランハウスを批判するような内容の口コミが見られるのも事実です。すべての人に好かれるようなハウスメーカーは存在しないので、多少の悪評があるのはある意味仕方のないことかもしれません。