この空を、自由に

ドローンを通じて、この空を自由に。
TLA観光法務オフィスがドローン飛行許可のお手伝いをいたします。
ドローンを飛ばすために許可を取らなければない

2015年の12月に航空法という法律が改正されて、いわゆるドローンを一定の地域や方法で飛ばす際には、事前に許可を受けることが必要になりました。
その後法律の改正が何度も行われ、ドローンに対する規制は厳しさを増しています。
無許可でドローンを飛ばすと、最悪の場合逮捕されてしまうことも考えられます。

侮るなかれ、ドローンを飛ばす際には、許可が必要なのか確認をしてみてください。

許可が必要な空域

  • 空港等の周辺の上空で飛行させる場合
  • 地上から150m以上の高さの空域で飛行させる場合
  • 人口集中地区(DID地区)の上空で飛行させる場合
 ⇒これらの場合には、事前に許可を取得する必要があります。

承認が必要な空域

  • 夜間に飛行させる場合
  • 直接肉眼で見えない方法により飛行させる場合
  • 人や建物等から30m未満の距離で飛行させる場合
  • 不特定多数の人が集まるイベント上空で飛行させる場合
  • 危険物を輸送する場合
  • 上空から物件を投下させる場合
 ⇒これらの場合には、事前に承認を得る必要があります。

こんなことでお悩みではないですか?

  • そもそも許可が必要かどうかわからない
  • 自分で申請しようと思ったけど、何から始めていいか分からない
  • 自分でやる時間がもったいないので、代わりに手続きをしてほしい
  • 自分で申請したけれど、修正依頼が多くて嫌になった
  • 自分で申請しようと思ったけど、何から始めていいか分からない

そんなお悩み解決いたします!

行政書士がドローンの許可申請を代行いたします!

お客様へのヒアリングを通じて、
①国土交通省・航空局・空港事務所への申請書類作成
②その他警察や自治体への届出対応
③包括申請時の飛行実績の報告
といった、ドローンを飛ばすために必要な周辺手続をサポートいたします。

これにより、あなたはドローンを飛ばすことに集中することが出来ます!

TLA観光法務オフィスに依頼する3つのメリット

圧倒的な法令調査力
ドローンを飛ばす際には、航空法に基づく申請以外にも、警察や、自治体の条例に基づいた手続きをする必要がございます。
お客様のケースに合わせて必要な手続き整理して、代行させていただきます!
スピード感のある対応力
お客様の飛行予定日を最大限意識した手続対応をさせていただきます。
ただし、開庁日10日前という基準があるため、具体的なスケジュールについてはご相談ください!
安心の報酬体系
御見積では申請報酬の内訳について明示した上えで、ご入金をお願いしております。
まだ、万が一申請が不許可になった際の全額返金制度もご用意しております。
安心の報酬体系
御見積では申請報酬の内訳について明示した上えで、ご入金をお願いしております。
まだ、万が一申請が不許可になった際の全額返金制度もご用意しております。

サービスの流れ

Step.1
お問い合わせ(電話/メール/LINE)

まずは弊所宛にお問い合わせください。
Step.2
必要事項のヒアリング

電話等の各種媒体で、申請に必要な情報をヒアリングさせていただきます。
Step.3
お見積りのご提示⇒ご入金

ヒアリング内容を元にお見積りをご提示させていただきますので、ご入金後、着手させていただきます。
なお、ご入金いただいた費用は万が一不許可になった時には全額返金をさせていただきますので、ご安心ください。
Step.4
申請書類の作成

行政書士が、申請に必要な書類を作成いたします。
Step.5
申請書の提出

書類提出後の職員対応もお任せください。
Step.6
許可証の受領

航空局/空港事務所からの許可証を受領し、お客様にご送付いたします。
Step.7
いざ、フライト!

フライト当日に、申請内容に沿った体制でドローンを飛ばします。
Have a nice Flight!!
Step.2
必要事項のヒアリング

電話等の各種媒体で、申請に必要な情報をヒアリングさせていただきます。

サービスの料金

基本プラン

New
全国/一年間包括申請(Aプラン)
50,000円(税別)
飛行日と飛行場所を指定しないで申請するプランです。
飛行させるドローン3台分と、操縦者3名分が含まれています。
イベント上空での空撮や、飛行日/飛行場所指定の申請はBプランをお申し込みください。
New
飛行場所/飛行日特定個別申請(Bプラン)
60,000円(税別)
飛行日と飛行場所を指定して申請するプランです。
飛行させるドローン3台分、操縦者3名分、飛行場所3箇所分が含まれています。
イベント上空で空撮をする場合には、こちらのプランをお申し込みください。
New
飛行場所/飛行日特定個別申請(Bプラン)
60,000円(税別)
飛行日と飛行場所を指定して申請するプランです。
飛行させるドローン3台分、操縦者3名分、飛行場所3箇所分が含まれています。
イベント上空で空撮をする場合には、こちらのプランをお申し込みください。

オプション料金

DJI社以外/改造機体による申請
\10,000/1台
国土交通省認証済機体1台追加
\5,000/1台
未認証機体1台追加
\10,000/1台
標準マニュアル以外による申請
\30,000
飛行場所に関する規制調査
\10,000/1箇所
1年間包括申請時の実績報告提出
(3か月ごとに1回)
\10,000/1回
未認証機体1台追加
\10,000/1台
操縦者1名追加
\5,000/1人
飛行場所1箇所追加(Bプランのみ)
\5,000/1箇所
空港周辺/高度150m以上の飛行
\20,000/1箇所
物件投下/危険物輸送/農薬散布
\30,000
空港飛行情報共有システム(FISS)への登録
\5,000
空港周辺/高度150m以上の飛行
\20,000/1箇所

運営会社概要

事務所概要
事務所名 行政書士TLA観光法務オフィス
所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座 3-14-13
第一厚生館ビル5階
連絡先 info@tla-admin-office.com
代表者 谷内田 真也(Yachida Masaya)
設立 2014年 7月 1日
事業内容 ドローンの飛行許可申請代行
事業内容 ドローンの飛行許可申請代行

マップ

ドローンを飛ばすための第一歩を、私たちと一緒に踏み出しませんか?
飛行許可申請について、下記ボタンをクリックしてぜひ一度お問い合わせください。