変形性膝関節症の痛みを
根本的に
たった30日で治して
しまう運動療法とは

以下の治療の悩みがあるなら
解決いたします

  • 患者さんの痛みがマッサージやストレッチで治らないと嘆いている治療家の方
  • 徒手療法で何度やっても効果のない治療を続けている治療家の方
  • 筋肉を緩ませるのに治療時間がかかり過ぎて思うような治療効果を得られない方
  • 患者さんの関節を痛みを根本的に治したいと思っている治療家の方
  • 一週間後や数時間後には症状が戻ってしまい治療が進まない・・・
  • 患者さんの痛みがマッサージやストレッチで治らないと嘆いている治療家の方

上記の悩みを持っている治療家のあなたの悩みを解決する運動療法を無料で教えています

期間限定で無料メルマガに登録していただくと”変形性膝関節症を根本的に治せるレポート”を無料プレゼントしています。

たった4つの筋トレ
膝の痛みを根本的に治せる

徒手や筋膜リリースで患者さんの
関節は治るはずがない。

なぜなら患者は根本的に筋力低下が
存在するから

何度治療をしても改善しない患者さんを困らせてはいませんか??

患者さんの膝の痛みは根底に筋力低下があるので、筋膜をリリースしたり、セラピストが動かしただけでは痛みを改善することができないのです。

しかし

ほとんどの治療家は
「自分の手で」治そうとしています。

患者さんの膝関節が正常な関節運動を起こしていれば、痛みは改善しますが正常な関節運動は筋力が十分にある状態でなければできないのです。


もしモビライゼーションや筋膜リリース、そのほかの手技で効果が出ないなら、その治療を続ける必要はありますか?

適切な運動は患者さんの関節の痛みを劇的に改善させます。その劇的に痛みを改善させる運動療法は無料でプレゼントさせていただきますので、

無料プレゼントを送るためのメールアドレスを下記よりご登録ください。プレゼントは無料で受け取ることができます。

多くの治療家が
成果を出せないわけ

こんにちは!!

”最強の治療家集団”を率いる代表・笹川ひろひでと申します。


多くの治療家がなぜ患者さんを治そうと思っても、思うような成果を出せず後ろめたい気持ちになりながら治療している先生が多いです。


しかし


その考え方は根本的に間違っている可能性があります。


なぜなら治療家が行う施術は


「効果のない治療法」を全てやめてしまえば、患者さんは必ずよくなるはずだからです。


ですがほとんどの治療家は

・効果のない治療を続ける


ということをしているから患者さんは治りません。ですが、患者さんを治すことは非常に簡単です。


関節の痛みは必ずと言っていいほど


〇〇が異常になっています。それを根本的に改善させるための運動療法をすれば、知ったそばから治療結果を出すことができます。


その方法を知りたい方はこちらから無料プレゼントをお受け取りください。