タイヤフッドの評判は?安いの?実際に利用してみた口コミを暴露!

通販でタイヤの購入からタイヤ交換予約までできるタイヤフッドは、サマータイヤからスタッドレスタイヤに交換するときも簡単便利だと評判になっています。

あるようでなかったタイヤの通販とタイヤ交換予約サービスとして、実際に利用した方からも高い評価を集め、初めてタイヤを購入する方にも優しいと注目されています。

この記事では、タイヤフッドが具体的にどんなサービスなのか紹介するとともに、実際に利用した方の口コミもまとめています。

新しいタイヤを購入予定の方や、タイヤの製造年月日から3年以上経過orタイヤ交換を5~6回している方、タイヤ交換を予定している方はぜひ参考にしてくださいね。

タイヤフッドとは?

タイヤフッドとは、「新品のタイヤ購入」と「タイヤ交換予約」を1度にできるネットサービスです。

スマホからの簡単操作でタイヤを検索、購入するタイヤを決めたあとは取り付ける店舗と希望する店舗を選んでタイヤ交換予約を行います。

あとは予約した当日に車で取付店舗に行くだけでOK。予約制なのでほぼ待ち時間なしで取り付けてもらうことができます。

タイヤがリーズナブル、おまけに無料6ヶ月保証付き

タイヤフッドはタイヤの価格帯がリーズナブル、単品・4本セットなどから選べて、タイヤを購入したすべての方に無料6ヶ月保証、タイヤ1本から保証します。

また、万が一タイヤがパンクしたときは該当するタイヤを交換してもらえるので、予測不能な事態にも備えることができますね。

タイヤ交換予約が超簡単

タイヤ交換予約は超簡単!まずタイヤフッドのWEBサイトで愛車に合うタイヤを検索し、タイヤサイズやその他の条件を選びます。

タイヤが決まったらタイヤフッドと提携するタイヤ取付店舗を選択。最寄りの取付店舗はもちろん、利用したい好きな店舗を選択できます。

日時は自分の都合に合わせてOK、全国のタイヤフッド取付店舗なら楽々オンライン予約が可能です。

タイヤ選びに迷わない

タイヤフッドなら愛車のメーカーや車種・タイヤサイズ・ブランドなどからタイヤ検索が可能なため、タイヤに詳しくない方もとりあえず車種がわかればタイヤ選びに迷うことはありません。

タイヤフッドが用意するのは国内外の一流タイヤブランドの商品のみです。タイヤに詳しくない方もテレビCMなどで1度は見聞きしたことがあるタイヤを揃えています。

タイヤフッドを実際に利用してみた
(フリードのスタッドレスタイヤの交換をやってみた)

私の愛車はフリード(2016年モデル)、購入当時から使用しているタイヤもそろそろ買い替えた方が良い時期です。

タイヤを買うならイエローハットやオートバックスに行くつもりだったのですが、タイヤフッドならネット通販で購入できると聞き、今回はタイヤフッドを利用してフリードのタイヤを購入とタイヤ交換予約をしてみました。

タイヤフッドはオンラインで新品のタイヤが買えて、そのタイヤ交換の予約までできるサービス。通販というところに多少の不安はあるものの、実際にオンラインでタイヤを選んでみました。

タイヤフッドを利用する際の流れは主に4つのステップ。

1. タイヤサイズとメーカーの選択
2. 取付店を選択
3. 支払い
4. 指定の日時に取付店に愛車で行く

まず、はじめに選んだタイヤは、PIRELLI ICE ASIMMETRICO(アイス アシンメトリコ) ICE ASIMMETRICO PLUSの185/65R15。

タイヤサイズは今装着しているタイヤの側面に記載されている数字で確認できます。

185/65R15を読み解くと、185(タイヤ幅)/65(扁平率)R15(リム径・インチ)となり、この場合は「185/65R15」というサイズになります。

もし、車やタイヤのことは詳しくないという方は、タイヤフッドの「車種から探す」からもおおよそのタイヤサイズを検索できますよ。

詳しい解説付きなので画面の指示に従って操作していけば確認可能です。

「タイヤサイズから探す」を利用すると、国内外の一流メーカーが扱う対等サイズのタイヤ一覧が表示されます。

タイヤフッドは品質の良いタイヤが揃っているので、使ってみたいメーカーまたは予算に合うメーカーを選んでくださいね。

どうしても決めかねる、どれがいいのかわからない方は、国産メーカーを選ぶのがおすすめです。テレビCMなどでもおなじみのブリヂストンは、スタンダードグレードでも安価なのが魅力ですね。

私が購入したのはアイス アシンメトリコのタイヤのみ4本、パンクプレミアム2年保証は外してもともとの無料6ヶ月保証にしましたが、アイス アシンメトリコは日本市場専用に開発されたタイヤで、寒い条件に最適なスタッドレスタイヤとして有名なんです。

同じサイズの他社メーカーだと、タイヤ単品価格が9,000円台なのに対し、5,819円と約3,000円も安いのが嬉しいところですね。

アイス アシンメトリコ4本と送料など各費用コミコミで合計金額38,236円(税込)、他のメーカーのタイヤだと5万円台が多かったです。

アイス アシンメトリコはイタリアのメーカーですが、納得できる買い物ができたと思います!

<料金に含まれるモノ>

・タイヤ脱着
・組み換え
・バランス調整
・ゴムバルブ交換
・廃タイヤ、ホイール処分
・送料(1本あたり1,100円)


タイヤを決めたら次は、取付店を決めます。取付店はできるだけ最寄りのお店が利用しやすいと思うので、郵便番号を入力して表示される最寄りの取付店をチェックしていきます。

タイヤフッドのタイヤ取付工賃はどの取付店でも一律料金なので、顔なじみや普段から利用しているスタンドなど行きやすい取付店を選ぶのがおすすめです。

希望する取付店の空き状況はWEBからカレンダーで確認できます。タイヤ交換の予約に空きのある日は○印が表示されているので、自分のスケジュールと相談して決めましょう。

取付日が決まったら、料金の支払いをします。支払い方法は、各種クレジットカード(VISA・Master・JCB・AMEX・Diners)の1回払い、銀行振込、ショッピングローン、代金引換が利用可能です。

支払い方法は合計金額や諸条件によって異なることがあるので、事前に確認しておくようにしましょう。

料金の支払いが終わったら、タイヤ交換を予約した当日に取付店に行きます。取付店の方では前もって予約に応じて準備しているほか、WEBから購入したタイヤが到着しています。

ほぼ待ち時間なしでタイヤ交換でき、作業完了報告書をもらったら新しいスタッドレスタイヤへのタイヤ交換が完了します。

タイヤフッドを使う前は通販であることに不安な気持ちが大きいですが、実際に使ってみると簡単でした。

タイヤを選んで取付店を選んで支払うまでもスムーズで、タイヤ交換の日もほぼ待ち時間なしで交換してもらえます。

初めてタイヤを買う方やあまり車に詳しくない方も、タイヤフッドなら利用しやすいと思います。

タイヤフッドを利用する前に気をつけたいこと

急ぎのタイヤ交換は厳しい(大体1週間後ぐらいから予約可)
タイヤフッドはタイヤを購入した方がタイヤ交換の予約ができるサービスのため、急ぎのタイヤ交換は難しいです。

普通にタイヤを購入した場合でも取付店の予約は購入日からだいたい1週間後くらいから予約可能で、取付店までタイヤを配送する時間も必要なのです。

今日・明日にでもタイヤ交換してほしい!というオーダーには対応できないので、どうしても急ぎで交換したい方は別のサービスの利用をおすすめします。

タイヤフッドを利用する際は、できるだけ1週間~2週間程度は余裕を持って利用するのがベターでしょう。
タイヤの製造年は指定不可(2年以内のタイヤが使われる)
タイヤフッドではタイヤの製造年の指定ができません。

タイヤは時間と共に劣化していく性質があるので製造されたばかりのタイヤを買いたい方もいると思いますが、製造年の指定には対応していないので注意が必要です。

タイヤフッドが取り扱うすべてのタイヤは製造から2年以内のタイヤで対応しているので、この点はあらかじめ了承しておきましょう。
万が一の返品、キャンセルは手数料がかかる
タイヤフッドでは未装着タイヤのみがキャンセル対象となり、1回でも装着した使用済みのタイヤはキャンセルの対象外となり、キャンセル返品不可となります。

また、キャンセルする際には所定の手数料が発生します。

キャンセル手数料
商品発送完了メール受信前 商品代金の5%
商品到着後5日以内 商品代金の10%+返送費用
商品到着後6日以上~15日以内 商品代金の15%+返送費用
商品到着後16日以上の場合 キャンセル不可
商品到着後5日以内かつ商品の初期不良が認められた場合 無料

参考:https://tire-hood.com/help/cancel/#_anc_01

タイヤフッドは他社より安いのか?

タイヤフッドはWEBから簡単手続きで新品タイヤが購入できて、タイヤ交換予約までできる便利なサービスですが、気になるのは他社と比べて安いのかということです。

タイヤフッドでフリードのタイヤ購入とタイヤ交換予約の料金は、合計金額38,236円(税込)です。

私が調べた限りでは、

地元業者4万円前後
イエローハット4.3万円前後
オートバックス5万円前後

タイヤフッドは1番安いことがわかりますね!かなりコスパが良いと思います!イエローハットやオートバックスなんかと比べると5千円から1万円程度安いです。

・タイヤフッドの工賃料金一覧

<タイヤ取付工賃(税抜)>

・16インチ以下・・・2,400円/1本、9,600円/4本
・17インチ・18インチ・・・2,900円/1本、11,600円/4本
・19インチ・・・3,900円/1本、15,600円/4本
・20インチ・・・4,400円/1本、17,600円/4本
・20インチ以上・・・5,000円/1本、20,000円/4本

※タイヤ・ホイールセット取付料金(税抜)は全サイズ1,200円/1本、4,800円/4本

参考:https://tire-hood.com/help/store/

タイヤフッドのネット上の口コミ

購入後近くのお店に取付に行くだけなので
楽だし安い

引用元:価格.com
初めての通販でのタイヤ購入、「大正解」に満足しています。ありがとうございました。

引用元:価格.com
【タイヤ交換】タイヤフッドでタイヤを購入したら、安くて楽だった!

引用元:twitter
タイヤフッド通販で心配だったけど、ちゃんと今年製造のタイヤ来たし満足。

引用元:twitter
タイヤフッドだと廃タイヤ代まで全コミだからわかりやすくていいですね!

引用元:twitter
タイヤフッドだと廃タイヤ代まで全コミだからわかりやすくていいですね!

引用元:twitter

まとめ:コスパいいタイヤ交換ならタイヤフッドおすすめ!

タイヤフッドはコスパが良いタイヤ交換ができると話題のサービスで、WEBからタイヤの購入、タイヤ交換の予約ができます。

実際に利用してみて良かったのは、タイヤフッドのWEBサイトの操作が簡単、料金が明確に表示されることです。

また、商品代金の支払いと取付料金の両方を一緒に支払えるのも良かったです。面倒な操作をできる限り省いている印象でしたね!

あとは、タイヤの商品ラインナップも国産をメインにしていて信頼できることや、最寄りの取付店に配送してくれるのもかなり良かったです。

タイヤを通販で購入するとタイヤだけが自宅に届いて、タイヤ交換するのに困ることがあったんですよね。タイヤをスタンドに運び込むのも重たくて(笑)

こうした負担を一切無くしてニーズに対応したのがタイヤフッドであり、価格帯も送料や工賃込みで他店より安いとなれば利用しない手はないですよね。

サービス内容はもちろん、タイヤの価格帯も全体的に安いので、時間に余裕がある方でタイヤ交換を検討している方はぜひ、タイヤフッドを利用して見てください。