タイムズクラブに加入すれば、駐車場料金のポイントで商品券に交換できる!

コインパーキングでおなじみのタイムズ、実は様々なサービスを展開しており、カーシェアリングやレンタカーもその1つです。
これらのサービスを利用する際に、タイムズクラブに入会することでポイントが貯まります。
このポイント、タイムズのサービスを利用するのにも使えますが、クーポンや商品券にも交換可能!
ここでは具体的な中身やシステムをご紹介します。

タイムズクラブなら、コンビニのコーヒーとも交換できる!

タイムズクラブでは、タイムズのコインパーキングやカーシェアリング、レンタカーなどを利用する事でポイントが貯まります。
基本的には100円1ポイントですが、特定の対象期間内に1万5000円以上利用した会員はプレミアム会員として、100円3ポイントが付与されます。
これで貯められたポイントは、タイムズのサービスを利用する際に使えるほか、コンビニのコーヒーやスイーツ、様々なお店で使えるギフトチケットなどに交換できます。
AmazonギフトカードやiTunesカードにも交換できるなど、その幅はかなり広いです。
頻繁にタイムズを利用する人にとっては欠かせない部分であり、気軽に商品券への交換も行えるなど、使い勝手がいいのも特徴です。

タイムズクラブのポイントを、提携先のマイルなどに交換すれば現金化も可能に!

全国にある百貨店で使える商品券など、お得に利用できるアイテムが多く用意されているタイムズクラブですが、やっぱり現金が欲しいと思う人も多いはず。しかし、タイムズクラブでいきなり現金に交換することができません。そこでおすすめなのがポイント移行サービスです。JR西日本が提供する「J-WESTカード」ではタイムズポイント300ポイントがJ-WESTポイント300ポイントに交換できます。J-WESTカードは1,000ポイントでSMARTICOCAにチャージでき、事実上の現金化が行えます。

JALのマイルにも交換が可能なので、そこから別のポイントサイトにポイント移行を行い、ポイントを現金化することも大丈夫。色々とタイムズを利用することが多い人にとって、現金化が行えるのは朗報と言えるでしょう。

 

タイムズクラブに入会するだけでポイントがもらえるキャンペーン!

2019年11月から2020年2月末にかけて、タイムズクラブでは入会するだけで50タイムズポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。5000円分の利用でもらえる50タイムズポイントが入会したそのタイミングでもらえます。そして、タイムズのコインパーキングやタイムズカーシェアなどを利用した人は、100タイムズポイントがもらえるキャンペーンも行われています。しかも、対象額は150円以上でOKというハードルの低さも特徴です。 

こうしたキャンペーンは定期的に行われており、ついつい見逃したという人も安心です。ただし、次のキャンペーンが現在のような好待遇であることは断定できません。目の前のチャンスを確実に生かすことも大事でしょう。